タイアップ記事

【2021年】ワンストップビジネスセンターの評判・口コミや料金

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
IT・Web系フリーランスの独立を支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

当サイトでは、フリーランスの独立支援を生業とする私の目線で、フリーランスや起業家に役立つ情報を厳選してご紹介します。

この記事では、フリーランスや起業家が、ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスを活用するメリットやデメリット、実際のユーザーのリアルな口コミについてご紹介します。

ワンストップビジネスセンターとは?

運営会社株式会社ワンストップビジネスセンター
料金・初期費用 10,780円(税込)
・エコノミープラン 5,280円(税込)/月
・ビジネスプラン 9,790円(税込)/月
・プレミアムプラン 16,280円(税込)/月
・エグゼクティブプラン 54,780円(税込)/月
サービス内容30日間返金保証/法人登記/郵便転送/来客対応/貸し会議室
/電話FAX転送/電話秘書/創業支援

ワンストップビジネスセンター』は、全国で37店舗展開しているバーチャルオフィスです。青山や麻布十番、銀座といった一等地はもちろん、北は札幌、南は福岡まで店舗を保有しています。

地方で契約できるバーチャルオフィスの絶対数が少ないため、地方で法人登記したい方におすすめです。

また、ワンストップビジネスセンターではHPや名刺の作成、登記代行、資金調達のアドバイスも行っており、創業から間もない起業家の方にもおすすめです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
30日間の返金保証や20代・女性・シニア・障がい者の方向けに特別割引プランがあるなど、料金面でも良心的と言えます。

全国37店舗で展開中/

ワンストップビジネスセンターを活用するメリット

店舗数が多い

ワンストップビジネスセンターの店舗数は、全国37店舗と業界トップクラスの店舗数を誇っており、年々増加しています。

東京では、青山の本店をはじめ、表参道、六本木、渋谷、新宿、銀座など、都内一等地の住所を利用することができます。北は札幌、南は福岡まで店舗を保有しているので、地方の主要都市で法人登記をしたい方にもおすすめです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
料金は月額5,280円〜なので、決して格安であるわけではありませんが、毎週郵便物の転送を無料で行ってくれるのでかなりお得です。

メガバンクの紹介制度がある

ワンストップビジネスセンターでは、起業当初は銀行口座の開設が難しいといわれるメガバンク「みずほ銀行(青山支店)」の紹介サービスを行なっています。

設立間もない法人が、メガバンクの口座を開設をするのは難しいと言われていますが、メガバンクの口座をもつことで、会社としての信用度が増し、取引先へ与える印象も良くなることは間違いありません。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
現状は青山支店のみの紹介制度となっており、今後は全国にひろげていくそうです。

口座開設には審査があるので必ず開設できるとは限りませんが、紹介制度を活用することで審査の通過率が高まりますので、是非活用したいところです。

ワンストップビジネスセンターを活用するデメリット

初期費用が割高

ワンストップビジネスセンターを利用する際は、初期費用として税込で10,780円支払う必要があります。格安のバーチャルオフィスでは、初期費用5000円台のところもあるので、少し割高であると言えます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
一方で、20代女性やシニア世代の社長が起業する場合、初期費用や基本料金が1ヶ月分無料になるキャンペーンを実施しているので、これに該当する方にとってはお得ですね。

できるだけコスパ良く(入会金 5,500円・月額2,530円)オフィスを借りたい方は、テックカンパニーが運営する『DMMバーチャルオフィス』がおすすめです。

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ

実際に、ワンストップビジネスセンターを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

対応が親切で敏速なので安心できます。会議室も快適。オプションもいろいろと揃っているので、いざというときも安心。

登記できる契約プランが理想的だった。駅から近い、会議室がオシャレ、会議室の予約も取れる(混みすぎてない)、経営者が若いので信頼できる。

会議室のセンスが良い。価格、交通の便が良い。スタッフの対応も丁寧で早い。満足。

幅2メートルほどのミーティングテーブルとアンティークのようなサイドボードがあり、作業する際に便利でした。HDMIやDVIを接続できる常設モニターも完備されているので、プレゼンテーションの際に大いに役立ちました。
なによりもWindowsを搭載したノートパソコンを借りられるのが良かったですね。

レンタルオフィスはいいですが、管理人がいい加減で腹が立ちます。
例えば約束の3分でも早く部屋に入ると「掃除が終わってない」と怒られたり、、2分でも出るのが遅いと「報告する!」と怒られます。

ご覧の通り、ワンストップビジネスセンターを活用したユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、ワンストップビジネスセンターの活用をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

ワンストップビジネスセンターはどんな人におすすめ?

ワンストップビジネスセンター』のメリット・デメリットを踏まえ、ワンストップビジネスセンターの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・全国展開しているバーチャルオフィスを探している
・地方在住の方で法人登記をしたい方
・メガバンク(みずほ銀行)の法人口座を開設したい
・20代女性やシニア世代の起業家

ワンストップビジネスセンターが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

全国37店舗で展開中/

最後に

以上、ワンストップビジネスセンターの評判・口コミや料金についてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

・店舗数(37店舗)が業界トップクラス
・メガバンクの紹介制度がある
・地方で法人登記したい方におすすめ
・20代女性やシニア世代の起業家向けのキャンペーン実施中
・初期費用が割高

この記事をご覧いただいた方は、以下の関連記事もおすすめです。

【2021年】おすすめの格安バーチャルオフィス6社を徹底解説 バーチャルオフィスとは、事業用の住所を借りられるサービスです。会社の信用度を高めつつ、個人情報を守ることができます。 この...
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!