フリーランスのブログ活用

【2021年】アクセストレードの評判は?現役のアフィリエイターがメリット・デメリットを解説

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
IT・Web系フリーランスの独立を支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

当サイトでは、現役のアフィリエイターとして活動している私の目線で、アフィリエイターに役立つ情報を厳選してご紹介します。

これからアフィリエイトをはじめるために、アクセストレードに登録しようとお考えですね?

この記事では、アクセストレードの特徴や活用するメリット・デメリットについて、アフィリエイト歴6年目を迎える私が解説します。

アクセストレードとは?

運営会社株式会社インタースペース
会社設立年 1999年
広告主数非公開
登録サイト数約77万サイト
報酬支払日月末締め翌々月15日払い
最低支払額1,000円以上

アクセストレード』は、株式会社インタースペースによって運営されているASPです。10年以上の実績がある老舗のASPですので、安心して利用することができます。

アフィリエイターの方は、業界最大手のASPである『A8.net』のサブとして利用している方が多く、A8.netでは取り扱いが少ない、金融系・人材系・保健系などの案件をアクセストレードで補うために活用している方が多いです。

その他、アクセストレードが得意としているジャンルとしては、人材・金融・ゲーム系などのジャンルがあります。こちらのジャンルでサイト運営をされている方は、ぜひ登録して案件の詳細をのぞいてみてください。

・10年以上の実績がある老舗のASP

・「金融・保健」「人材」「エンタメ」「サービス業」ジャンルに強い

・振込手数料が無料

・自己アフィリエイトが可能

・広告ジャンルが少ない

・報酬単価が他のASPより低い

\創業10年以上の老舗のASP/

アクセストレードを活用するメリット


初心者アフィリエイターにとって、アクセストレードを活用するメリットは非常に多いです。その中から、下記の5つのメリットについて解説していきます。

それでは、順に見ていきましょう。

特定のジャンルに特化している

アクセストレードは、いわゆるジャンル特化型のASPと言われています。アクセストレードが特化しているジャンルは、金融・保健」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業です。

これらのジャンルで広告を紹介したいアフィリエイターには必須のASPといえます。当然他のASPにはない、高単価な案件も扱っています。

振込手数料が無料

アクセストレードは、報酬の振込手数料が無料です。最低支払額も1,000円からと小額で、アフィリエイトをはじめたばかりの方でも使いやすい設定です。

A8.net』では、受け取りの銀行口座がゆうちょ銀行以外の場合、110円〜770円の振込手数料を取られてしまいます。振込手数料が0円で利用できる点はアクセストレードのメリットと言えます。

【2021年】アフィリエイトにおすすめのASP5社を徹底比較アフィリエイトを始める上で、登録が欠かせないのがASPです。この記事をご覧の方は、ASPが何かは知っているものの、種類が多すぎてどのASPを利用すれば良いかわからないという方が多いと思います。 この記事では、ASPの選び方やおすすめのASPを厳選して5社ご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。...

アフィリエイト大学を運営

アクセストレードには、アフィリエイトについて詳しくない初心者が、ノウハウを学べる「アフィリエイト大学」というサービスがあります。

アフィリエイトやSEOのプロ集団によるお役立ちコラムや、ASPならではの情報が配信されています。アフィリエイト大学のジャンルは以下の7つにわかれています。

・サイト運用
・広告主 取材企画
・商品紹介レポート
・アクトレ裏話
・セミナーレポート
・トレンド情報
・SEM関連

自己アフィリエイトが可能

アクセストレードでは、自己アフィリエイトを行えます。自己アフィリエイトとは、自分で自分の広告を経由して商品を購入することで、報酬を受け取ることができ、結果としてその商品をお得に購入できる仕組みです。

商品を実際に使ってみた感想を折り込んだ記事を作成すると、よりユーザー目線に立ったいい記事がかけるので、ぜひ利用してみてください。自己アフィリエイトをおこなうには、アクセストレードへの登録が必要です。

ATステージというランクアップ制度がある

ATステージは、過去3ヶ月間に発生した報酬額の合計を元に、利用者に適用されるランク制度です。ランクはまだ1度も報酬を発生させたことのないビギナーから、高額報酬を稼いだアカウントに与えられるレジェンドまで、7つのランクに分けられます。

ランクが上がることで得られる特典としては、参加できるセミナーが違ったり、案件の成果承認率を見られるようになるなどさまざまです。より上のステージを目指したい!という気持ちが、アフィリエイトを続けるモチベーションにつながるでしょう。

アフィリエイターになるには?平均年収や稼ぐ方法を解説 この記事をご覧の方は、将来的にブロガーやアフィリエイターとして独立したいと考えられている方が多いかと思います。実際に私もそのうち...

アクセストレードを活用するデメリット


ここまでアクセストレードを活用するメリットをお伝えしてきました。メリットを読んでアクセストレードに登録してみようかなと思っている方へ、この章では注意しておきたいポイントをお伝えします。

アクセストレードを活用するデメリットには、広告ジャンルが少ないこと、報酬単価が他のASPよりも低いことの2つがあげられます。

アクセストレードを活用するデメリット
  1. 広告ジャンルが少ない
  2. 報酬単価が他のASPより低い

それでは、順に見ていきましょう。

広告ジャンルが少ない

アクセストレードは特定のジャンルに特化した広告を扱っているため、対応しているジャンルが限られています。そのため、幅広いジャンルのサイトを運営されている方は、希望する広告をアクセストレードだけでまかなうのは難しいです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
アクセストレードに自分の扱うジャンルの広告が少ない場合は、他のASPも併用することをおすすめします。
大手ASP

報酬単価が他のASPより低い

A8.netやもしもアフィリエイトに、アクセストレードと同じ広告があった場合にそれぞれの報酬単価を比較すると、アクセストレードだけ報酬単価が低いことがあります。

ASPをアクセストレードだけに絞ってしまうことは、報酬の料金面でもデメリットとなってしまう場合があるため、注意が必要です。

アクセストレードの評判・口コミ


アクセストレードを使っているアフィリエイターの口コミをご紹介していきます。Twitter上の口コミを見てみると、他のASPと比べて初心者のうちから担当がついてくれやすいという声が上がっていました。

わからないことがあっても、担当に相談してアドバイスをもらいながら、一緒に成果を伸ばしていけることを評価する声が多く見受けられました。

その他、ふつうのASPでは案件が少ないジャンルでも、アクセストレードなら多く扱っていて嬉しいといった口コミもあります。

フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術を解説 私は、フリーランスになったと同時に当ブログを開設して3年になるのですが、ブログで月210万円以上のアフィリエイト収入を得ることが...

まとめ

ここまで、『アクセストレード』の評判やメリット・デメリットについてご紹介しました。アクセストレードは特定のジャンルに特化しているASPで、メインASPではなくサブとして利用するのがオススメです。

もちろん扱うジャンルがアクセストレードのジャンルとあう方は、メインでどんどん活用してみてください。

・10年以上の実績がある老舗のASP

・「金融・保健」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」ジャンルに強い

・振込手数料が無料

・自己アフィリエイトが可能

・広告ジャンルが少ない

・報酬単価が他のASPより低い

\創業10年以上の老舗のASP/

【2021年】初心者におすすめのアフィリエイト・ブログスクール6選 「副業としてブログを始めたいけど、何から始めればいいか分からない…」「アフィリエイトで稼ぎたいけどなかなか思うようにいかない…」...
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!