人気のIT転職エージェント

アクシスコンサルティングの口コミ・評判や求人の特徴【2022年最新】

アクシスコンサルティング』の利用を検討する際、実際のユーザーの評判・口コミは事前に確認しておきたいポイントです。

書類添削や面接対策は行なってもらえる?
実務未経験者でも求人は紹介してもらえる?
コンサル業界特有の面接対策を実施してるって本当?

転職エージェント選びで失敗しないためにも、このような疑問点は事前に解消しておくべきです。

この記事では、実際にアクシスコンサルティングを活用したユーザーの口コミや評判をもとに、アクシスコンサルティングを活用するメリットやデメリットをご紹介します。

大手外資系、国内系含むコンサルティングファームの求人をお探しの方に、アクシスコンサルティングの登録・活用がおすすめ。
自分の市場価値(年収相場)を知りたい方や、条件にマッチした求人情報を流してほしいという方は、無料登録後にキャリアコンサルタントと面談しておくことをおすすめします。

アクシスコンサルティングの求人内容や転職サポート

運営会社株式会社アクシスコンサルティング
求人数不明(求人数の約80%が非公開求人)
対象地域関東 / 地方主要都市
利用者層IT / Web / 戦略系コンサルタント

アクシスコンサルティング』はコンサル業界に特化した転職エージェントで、大手外資系、国内系含むコンサルティングファームからの信頼が厚いエージェントです。

また、コンサル業界特有の選考対策(フェルミ推定やケース面接)も手厚くサポートしてくれるので、コンサル業界志望の求職者からはとても高い評価を得ています。

コンサル業界への転職を少しでも視野に入れている方は、必ず登録しておきましょう。

・コンサル業界に特化した転職エージェント

・コンサルタントの転職実績No.1

・コンサル業界特有の選考対策

・求人数の77%が優良な非公開求人

約77%は非公開求人/

アクシスコンサルティングの評判・口コミ

実際に、アクシスコンサルティングを利用しているユーザーの、ネット上に寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

アクシスコンサルティングのポジティブな評判で多かったのは「大手外資コンサルファームの求人を紹介してもらえた」「希望の条件にマッチした求人を紹介してもらえた」という口コミです。

大手の外資コンサルティングファームを紹介してもらえたのは良かったです。

外資コンサルティングファームは、さまざまな分野のコンサルティングを行っているので、私の経歴・経験から、最適な領域・ポジションの求人を紹介してくれます。さすが、コンサルティングファームへの転職に強いと言われるだけあるなと思いました。
(30代・男性)

自分が持っているバリューは、ITエンジニアとしてのバックグラウンドであり、 それを活かしながら、ITとビジネスとを結びつけて最適なシステムの実現に携わりたいと考えていました。

応募して面接に進んだのは2社で共にテクノロジー重視のコンサルティング会社、両社とも最終の段階まで面接は進み、その内の1社で内定をいただくことができました。

アクシスコンサルティングでは、家庭の事情で入社時期を延ばして頂くような調整を行っていただいて、この転機の束の間にいただく時間を有効に利用したいと思います。
(30代・男性)

会員登録後に非公開求人を色々と紹介してくれて、自分が住んでいる地域の求人も詳しく教えてくれました。

自分が住んでいる地域は田舎なので求人があるかどうか不安でしたが、大手自動車メーカーの社内コンサルタントマネージャーの職に就くことができました。クライアントとなる役員の要請に基づいて、ベンチマークの実施、戦略の策定、個別課題の解決などが業務の中心です。(40代・男性)

IT関係にも強いし、コンサルティング業界に深く精通しているアクシスコンサルティングなら、良い転職先が見つかるのではないかと思い登録しました。

他にも転職エージェントには何件か登録していたんですけれども、面談も流れ作業と言いますか、自分の思ってることを全て出し切れなかったというのが正直な気持ちでした。アクシスコンサルティングでは2時間ほどかけて、じっくりと面談をしてくれたので、自分の要望や思ってることを全て出し切ることができました。(30代・男性)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「求人数が少ない」「キャリアコンサルタントの質にばらつきがある」といったネガティブな口コミも見受けられました。

求人数が他と比べても少なく魅力を感じなかった。非公開のものもあり、全ての求人を把握できなかったことが残念でした。

希望の職種を伝えても異なる職種ばかりの紹介が多く、こちらの要望を理解してくれているのか不安だった。(30代・男性)

まず、キャリアコンサルタントのサポート力に関しては弱かったので少し不満に感じました。全体的な求人数についても少なかったので少し残念でした。(30代・男性)

ご覧の通り、アクシスコンサルティングを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。

また、Googleで「アクシスコンサルティング」と検索すると、「アクシスコンサルティング 断られた」といった関連ワードが1番目に表示されるので、サービス内容に不満を感じている方は一定数いるようです。

アクシスコンサルティングを活用するメリット

アクシスコンサルティングを活用するメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

コンサルタントの転職支援実績No.1

アクシスコンサルティングは、数あるコンサル業界特化型の転職エージェントの中でNo.1の転職実績を誇っています。

創業から18年間、5,000名以上の現役コンサルタントと20,000名以上の転職志望者を支援してきた実績があります。コンサルタントのキャリアを熟知しており、ユーザーからの評判も高いです。

コンサル業界特有の面接対策を実施している

コンサル業界特有の面接対策(フェルミ推定やケース面接)のサポートに手厚い点も、『アクシスコンサルティング』の強みです。

コンサル業界未経験で、フェルミ推定やケース面接については知識ベースでしか知らない方は、実戦しながら学べるコンサル業界特化型エージェントの活用をおすすめします。

求人数の77%が優良な非公開求人

アクシスコンサルティングの求人は、その約77%が優良な非公開求人です。

Big4などの大手コンサルファームから新進気鋭のベンチャーファームまで幅広い企業とのパイプを持っており、独自の非公開求人を紹介してもらえます。

具体的には、以下のようなコンサルファームの非公開求人を保有しています。

アクシスコンサルティングにしかない独自の非公開求人が豊富なので、一度登録してみてどのような待遇の求人があるのかを是非確認してみてください。

転職だけでなく独立支援も行なっている

アクシスコンサルティングは転職支援だけでなく、コンサルタントの独立支援やフリーランス案件の紹介も行っています。

コンサルタントとして実務経験が3年以上ある方は、転職するより独立した方が年収が上がりやすい傾向にあります。

フリーランスコンサルタントとして独立も視野に入れている方は、担当のキャリアアドバイザーに相談することをおすすめします。

フリーランスのコンサルタントになるには?副業案件の獲得方法も解説この記事では、フリーのIT/Webコンサルタントになるために必要な準備や仕事内容、案件を獲得する方法について解説します。...

アクシスコンサルティングを活用するデメリット・注意点

専門領域以外の求人数が少ない

コンサル業界に特化しているので、求人数は大手総合エージェントと比較すると少ないです。

アクシスコンサルティングに関わらず、専門特化型エージェントは求人数が少ないので、数多くの求人の中から自分に適した求人を探したい方は、『リクルートエージェント』などの大手総合型エージェントと併用されることをおすすめします。

大手総合型エージェントは業界に特化した選考対策には強くないので、その点だけ注意が必要です。

登録しないと求人が見れない

アクシスコンサルティングは、保有している求人の約77%が非公開求人なので、登録しないと実際にどのような求人を扱っているかを確認できません。

ホームページに掲載されている求人はほんの一部なので、非公開求人の詳細を確認したい方は、一度登録してみて話だけでも聞いてみることをおすすめします。

アクシスコンサルティングはどんな人におすすめ?

アクシスコンサルティング』は、以下のような方におすすめできます。

・大手コンサルファーム(大手外資系、国内系含む)への転職を考えている方
・非公開求人を利用して有利に転職活動を進めていきたい方
・未経験からコンサルタントとしての転職を目指されている方

特に、コンサル業界特有の面接対策(フェルミ推定やケース面接)のサポートに手厚い点がアクシスコンサルティングの強みなので、コンサル業界未経験の方におすすめできます。

一方で、「まだコンサル業界1本に絞ったわけではない」「幅広く様々な求人を見てから転職先を決めたい」と考えている場合は、『リクルートエージェント』などの大手総合型エージェントと併用されることをおすすめします。

・コンサル業界に特化した転職エージェント

・コンサルタントの転職実績No.1

・コンサル業界特有の選考対策

・求人数の77%が優良な非公開求人

約77%は非公開求人!/

よくある質問

アクシスコンサルティングを利用するメリットは?

約3,000名の現役コンサルタント、10,000名以上のITエンジニアとの面談実績がありますので、キャリアパスや市場価値について熟知しています。
また、コンサルティングファームやIT企業との太いパイプがあるからこそ得られる企業の最新情報をご提供します。

どのような会社の求人がありますか?

コンサルティングファームやIT企業を中心に、日系、外資とも大手からベンチャーまで様々な求人がございます。また、コンサルタントやITエンジニアを積極採用している一般事業会社の求人も多数ございます。

Webサイトで公開している求人情報は、基本的に社名非公開です。特定の社名で求人をお探しの方は、直接お問い合わせください。

コンサルティングファームやIT企業以外も紹介してもらえますか?

コンサルタントやITエンジニアを積極採用している一般事業会社の求人も多数ございます。成長企業を中心にあなたのご経験・ご希望に沿って、5年後・10年後までを見据えたキャリアプランのご提案を差し上げます。

応募企業との面接調整はどのようにすればよいでしょうか?

企業との面接調整は、アクシスコンサルティングにてさせて頂きますので、面接日程の指定がある場合は担当コンサルタントまで早めにお願い致します。
面接日が決まりましたら、面接日時・面接場所を明記した案内メールでお送りします。

面接対策のアドバイスをうけられますか?

自己紹介、転職理由、応募動機など定番の質問はもちろん、コンサルティングファームでは論理的な思考を求められる様々な質問をされます。
アクシスコンサルティングでは、実際の面接を想定し、模擬面接も受けられますので、お気軽にお申込ください。

引用:アクシスコンサルティング公式サイト

アクシスコンサルティングを利用した転職活動の流れ

この章では、アクシスコンサルティングに会員登録してから転職支援サービスを利用した転職活動の流れを、5ステップで解説します。

公式サイトから無料会員登録

アクシスコンサルティングを利用するには、まずは『公式サイト』から無料で会員登録する必要があります。

氏名やメールアドレス、生年月日、お住まいの都道府県、職務経験などの基本情報を登録します。必要最低限の項目なので登録は1分ほどで完了します。

登録が完了すると、担当者から連絡がくるので、面談・カウンセリングに進みます。

キャリアコンサルタントとの面談

キャリアコンサルタントとの面談は、電話またはアクシスコンサルティングのオフィスにて対面で行われます。

面談では、これまでの経歴や今後のキャリアプランをヒアリングされるほか、希望の年収や職種・業種、転職希望日などをヒアリングされるので、事前に話す内容をまとめておきましょう。

キャリアカウンセリングの所要時間は60分~90分程度で、履歴書や職務経歴書、ポートフォリオがあればより具体的なキャリア相談、求人紹介が可能です。

求人の紹介・応募(履歴書・職務経歴書の添削)

キャリアカウンセリングのヒアリング内容をもとに、求職者の希望条件に合った求人を紹介してもらえます。気になる求人情報があれば書類選考に応募します。

アクシスコンサルティングでは応募前に履歴書・職務経歴書の添削も可能なので、書類選考の通過率を上げるためにも添削を依頼されることをおすすめします。

企業担当者との面接

書類選考に通過した後は、一次面接に進みます。面接のスケジュール調整は、キャリアコンサルタントが行なってくれるので、事前に面接可能な日時を伝えておきましょう。

また、面接前にアクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントが模擬面接を行なってくれるので、面接に対して不安がある方は面接対策のサポートを依頼しておきましょう。

アクシスコンサルティングでは、希望の職種・業界に精通したキャリアコンサルタントがアサインされるので、アドバイス内容が的確だと口コミでも好評です。

内定・給与交渉・入社

企業担当者との面接後、内定が出れば入社条件の確認を行います。

給与交渉や入社日の調整、現職の退職アドバイスなども担当のキャリアコンサルタントがサポートしてくれるので、転職活動が初めての方でも安心して利用できます。

転職活動中だけでなく、入社後のサポートまで行なってくれるので、転職先で仕事内容や人間関係の悩みがあれば気軽に相談できます。