投資・資産運用の基礎知識 PR

【2024年】バンカーズは怪しい?口コミ・評判や体験談を徹底調査

バンカーズは2020年にサービスを開始し、リリースからわずか4ヶ月で累積募集金額1億3,800万円に到達するなど非常に注目が集まっているソーシャルレンディングサービスです。

バンカーズの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

【編集長おすすめ2社】

当サイトが特におすすめするソーシャルレンディングはオルタナバンク・クラウドバンクの2社。運用実績が豊富で比較的安定したリターンが見込めます。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
オルタナバンク
1口1万円から投資可能。4%〜6%程度の高い利回りを実現。3ヶ月程度の短期間で資金を回収できる案件あり。サービス開始以降貸し倒れゼロ。
【第2位】
クラウドバンク
融資型クラウドファンディングとしては人気No.1。実績平均利回りは5.8%。1万円からの少額で投資可能。

Bankers(バンカーズ)の投資案件の特徴

運営会社 株式会社バンカーズ
想定利回り 1.86%〜6%
運用期間 6ヶ月〜12ヶ月
実績総数 100件以上

バンカーズ』は2020年にサービスを開始し、リリースからわずか4ヶ月で累積募集金額1億3,800万円に到達するなど非常に注目が集まっているソーシャルレンディングサービスです。

バンカーズの経営陣には著名な証券会社や銀行出身者が多く、多彩なテーマでファンドを選べたり、5段階評価でリスクを開示している点が好評です。


引用:https://bankers.co.jp/

最低投資金額1万円からスタートできるので、自己資金が少なく投資自体が初めての方でも取り組みやすい点が最大の魅力です。最短8分で口座開設の申し込みが完了し、本登録後3営業日で投資をスタートできます。

また、他のソーシャルレンディングサービスの中には投資先の情報を開示していないケースが多いですが、バンカーズでは融資先の過去の不渡り歴なども公開しており、安心して投資を行うことができます。

・1口1万円から投資できる

・経営陣には著名な証券会社や銀行出身者が多数

・多彩なテーマでファンドを選べる

・5段階評価でリスク開示

・投資先の情報を開示している

バンカーズは怪しい?評判・口コミまとめ

実際に、バンカーズを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

バンカーズのポジティブな評判で見受けられたのは「アマギフキャンペーンがある」「イレギュラーな出来事にも対応してもらえた」という口コミです。

バンカーズ今日募集の「商業手形ファンド第5号」に10万円投資しました。
お昼の募集に時間無理だったので19時募集の6号の予定してたのですが現在まだ空きがありました。
抽選以外で焦らず申し込めるファンドいいですね(*^^*)

(引用元:Twitter)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「満了までに時間がかかっている」「振込期限が早い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

口コミ・評判から分かるバンカーズのメリット

バンカーズを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

1万円からの少額で投資できる

株などの金融資産に投資をするとなると、100株単位での取引になるのでまとまった資金が必要になります。

また、他のソーシャルレンディングサービスの中には、最低投資金額が10万円に設定されているケースが多いですが、バンカーズでは1万円から投資をスタートできます。

ソーシャルレンディングを実験的に始めてみたい、自己資金が少なく投資自体が初めてという方は、まずは少額から投資を始めて経験を積まれることをおすすめします。

また、株式や仮想通貨のような激しい価格変動が起きないので、一度投資をすれば運用期間が終了するのを待つだけなのも魅力の一つです。

セイムボート方式を採用している

バンカーズではセイムボートという出資方式を採用しています。セイムボート方式とは、投資家だけでなく事業者も一部出資する出資方式のことです。

もし仮に貸し倒れが起きた際は、投資家だけでなく事業者も損をする仕組みになっているので、事業者はより慎重に案件を選定し、信頼度の高い融資先を見つけようと努力します。

事業者が融資先をより吟味して選定してくれるので、投資家も安心して投資を行うことができます。

融資先の情報を公開している

他のソーシャルレンディングサービスでは、融資先の情報がしっかり公開されていないケースが多いです。

一方で、バンカーズでは予定利回りや運用期間の公開はもちろんのこと、融資先の企業名や事業内容、返済方式、担保の内容、過去の不渡り歴などの詳細情報を公開しています。

さらに、バンカーズでは各案件に対して融資先を5段階評価でリスク開示しており、投資家はより慎重に案件を選定できます。

口コミ・評判から分かるバンカーズのデメリット

元本割れを起こすリスクがある

投資商品において、元本保証は出資法により禁じられています。

バンカーズにおいても、投資した案件の企業業績が悪くなると、貸し倒れが起きて損をしてしまうリスクがあります。

ソーシャルレンディングに限らず、株式投資や投資信託などの金融商品は元本割れのリスクがつきものであり、それらの金融商品と比較すると、様々な投資商品に少額で分散投資できるバンカーズのリスクはかなり限定的です。

途中解約できない

これはバンカーズに限らずですが、ソーシャルレンディングは一度投資をすると運用期間が満了するまで解約できず、資金を引き出すことができません。

もし、投資先の企業の業績が悪化してしまった場合も、期間中は運用し続けなければなりません。

そのため、バンカーズの案件に投資する際は、投資先の企業名や事業内容、返済方式や返済原資、担保の内容、過去の不渡り歴などをしっかり確認しておき、余剰資金で投資を行うようにしましょう。

当サイトが最もおすすめするソーシャルレンディング事業者について知りたい方は、関連記事「おすすめのソーシャルレンディング14社を徹底比較」もご覧ください。

バンカーズはどんな人におすすめ?

バンカーズ』のメリット・デメリットを踏まえ、バンカーズの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・1万円の少額から実験的にソーシャルレンディングを利用したい
・ローリスクミドルリターン(1.8%〜6%)の投資先を探している
・運営元が信用できるソーシャルレンディングを探している
・元本割れのリスクが低い投資商品を探している
・運用期間が短く(1年以内)資金の流動性が高い案件に投資したい
・ほったらかしで投資収入を得たい

バンカーズは、社会情勢や投資トレンドに応じてファンドの傾向(配当利回り/投資回収期間など)が変化するので、最新のファンド内容を知りたい方は公式サイトからファンド一覧をチェックしてみてください。

無料で会員登録する!/

よくある質問

仕組みが気になります

当社で取り扱うファンドの主とする対象事業は、当社と借手の間で金銭消費貸借契約を締結し、お客様からの出資金を融資し、その元金の返済および利息等の支払を受ける融資事業です。当該元金がお客様の出資金を償還する原資となり、借手が支払う利息等から当社が受けるべき営業報酬を差し引いた残額がお客様への分配利益の原資となります。

ファンドへの出資を希望するお客様は、募集期間中に当社と匿名組合契約を締結し、出資金を当社へ入金いただきます。
当社は、募集期間終了後にファンド詳細ページにあります「融資概要」を前提とした金銭消費貸借契約を借手との間で締結し、融資を行います。

投資するときや運用に手数料は発生しますか?

当社では、ファンド出資の手数料はいただいておりません。
ただし、出資金のご入金に伴う振込手数料はお客様ご自身の負担となります。
また、別途当社所定の営業報酬が発生します。

申し込みの手順を教えてください

ファンド出資のお申し込みは、以下の流れでお手続きください。
①投資を希望するファンドの詳細画面の記載内容を確認
ファンド詳細画面で、プロジェクト概要やリスク、営業報酬等を確認してください。
②事前確認書類を確認し、ファンド出資金額・口数を入力
「契約締結前交付書面」「匿名組合契約書」を確認し、出資希望口数を入力すると出資希望額が自動的に反映されますので、次ページの確認画面に進み申し込みを完了してください。
③入金期限迄に申込された金額を指定口座へ入金
申込完了メールに記載されている指定口座に期限内に申込金額を入金してください。

入金前キャンセルは可能ですか?

当社が取り扱うファンドへのお申し込みは、お客様都合でキャンセルすることはできません。
なお、入金期限迄に入金が確認できない場合、お客様のお申し込みは自動的にキャンセルされます。
当該キャンセルは、お客様による契約違反による契約解除として扱われ、未入金によるキャンセルが続く場合には、サービス利用を停止させていただくことがございます。

入金後のキャンセルや運用開始後の中途解約は可能ですか?

当社では、ファンドへのお申し込み後は出資金の入金および運用開始のいかんに関わらず、お客様都合でのキャンセルはできません。

おすすめソーシャルレンディング

バンカーズで人気の高いファンドは、応募者がかなり殺到します。対象ファンドの目標金額が上回った場合は抽選となるので、応募したからといって必ず投資できるわけではありません。

配当利回りが高い人気のファンドに投資するためには、複数のソーシャルレンディングサービスに登録し、同時並行で複数ファンドに応募するのが得策です。

【編集長おすすめ2社】

当サイトが特におすすめするソーシャルレンディングはオルタナバンク・クラウドバンクの2社。運用実績が豊富で比較的安定したリターンが見込めます。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
オルタナバンク
1口1万円から投資可能。4%〜6%程度の高い利回りを実現。3ヶ月程度の短期間で資金を回収できる案件あり。サービス開始以降貸し倒れゼロ。
【第2位】
クラウドバンク
融資型クラウドファンディングとしては人気No.1。実績平均利回りは5.8%。1万円からの少額で投資可能。