フリーランス基礎知識

フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術とブログの始め方を解説!

以前、フリーランス初心者が必ず登録すべきサイト・サービス10選でもご紹介しましたが、フリーランスにとってブログの開設はマストです。

自分もフリーランスになってからこのブログを開設しましたが、ブログ経由で企業から仕事のオファーをいただいたり、テレビや新聞の取材オファーをいただいたり、アフィリエイトで収入を得たり、本業であるシェアハウスが満室になったりと本当にメリットだらけです。

そこでこの記事では、自分のブログ運営の経験をもとに、仕事につながるブログの活用術や、ブログの始め方についてご紹介します。

フリーランスがブログを開設するメリット

フリーランスがブログを開設するメリットは大きく3つあります。

①ポートフォリオサイトとして活用できる。
②SNS、検索流入経由で仕事を獲得できる。
③アフィリエイト収入を得ることができる。

僕自身もこのブログを通して上記3つのメリットを享受しているので、次の章で僕の経験談も踏まえながら1つずつご紹介します。

ポートフォリオサイトとして活用できる

以前、Web系フリーランスになるには?仕事の探し方から営業方法まで徹底解説!で解説したのですが、フリーランスとしてクライアントに営業をする際、ポートフォリオの提出を求められることが多いので、ポートフォリオサイトを作っておく必要があります。

ポートフォリオサイトには、簡単な経歴、スキル、制作物のURL、価格表などの情報を掲載します。ノマド家のポートフォリオサイトはかなりベーシックな作りなので参考になると思います。

【格安】フリーランスにホームページ制作を外注するなら | ノマド家2018年度より、フリーランスの制作ディレクタター、エンジニア、デザイナーとチームを作り、企業のコーポレートサイトやサービスサイトの受託...

SNS、検索流入経由で仕事を獲得できる

自分のポートフォリオサイトが、SNSや検索流入で見込客の目にとまると、仕事を依頼してもらえることがあります。

このブログも、「フリーランス SEO」「フリーランス 広告運用」のようなフリーランスに仕事を依頼したいと考えている、Web担当者が検索するキーワードで上位表示されているので、月に数件仕事の相談をいただきます。

また、自分の本業はフリーランス向けシェアハウスの運営なのですが、「フリーランス シェアハウス」「エンジニア シェアハウス」のような見込客が検索するキーワードで1位表示されているので、毎月30名ほどの方から入居希望の問い合わせをいただきます。

アフィリエイト収入を得ることができる

アフィリエイトとは、自身のブログで特定の商品やサービスを紹介し、ブログを経由して商品やサービスが購入された場合に、成果報酬としてブログ運営者に収入が入る仕組みです。

例えばこのブログも、【2020年度】仕事が豊富なフリーランス専門エージェントを34サイト紹介!でアフィリエイト記事を書いています。「フリーランス エージェント」「フリーランス コンサルタント エージェント」のようなキーワードで上位表示されているので、月4万円ほどのアフィリエイト収入があります。

アフィリエイト収入を得るためには、狙ったキーワードで上位表示させるためのSEOの知識が必要不可欠なので、しっかり勉強した上で記事を書きましょう。

【2020年】フリーランスにおすすめの学習メディアをご紹介!【9選】この記事では、Webマーケティングやサイト制作を生業としているWeb系フリーランスの方に向けて、仕事に役立つ学習メディアを9つご紹介しま...

ブログを開設するならワードプレス一択

ブログを開設するならワードプレス一択です。ワードプレスでブログを開設するメリットは以下の5つです。

①無料で簡単にホームページやブログを開設できる。
②デザインが優れているテーマテンプレートが豊富にある。
③プラグインを使うことで、色んな機能を追加できる。
④数あるブログサービスの中で最もSEO対策がしやすい。
⑤利用者が多く情報量も多いので、つまずいても解決策にすぐアクセスできる。

このブログもWordpressを利用しているのですが、フリーランスとして長期的にブログを活用するのであれば、必ずワードプレスを利用しましょう。

「ブログ 始め方」「ブログ おすすめ」などで検索すると、はてなブログやライブドアブログなど、他のブログサービスを紹介する記事がヒットしますが情報が古いので無視しましょう。

ブログの始め方を6ステップで開設

ブログの開設は以下の6ステップです。

①サーバーを契約
②ドメインを取得
③ドメインとサーバーの紐づけ
④ワードプレスの導入
⑤ワードプレスのテーマを設定
⑥記事を書く

いくつか聞き慣れない単語が出てきますが、作業自体は簡単なので問題ありません。

1.サーバーを契約

まずはサーバーを契約します。ブログをネット上に公開するためには、サーバーの契約が必須です。

僕のおすすめは「エックスサーバー」です。料金や機能面を他のサーバーと比較すると、劣っている箇所が見当たりません。僕のブログは以前、大手レンタルサーバーのロリポップを利用していましたが、エックスサーバーに乗り換えたところサイトスピードがかなりアップしました。

2.ドメインを取得

続いてドメインを契約します。ドメインとはサイトのURLのことで、当ブログで言うと「sojikn.com」の部分にあたります。

ドメインの取得は「お名前.com」がおすすめです。次のステップで、ドメインとサーバーを紐づけるのですが、お名前.comでドメインを取得するとエックスサーバーとの紐づけ作業が楽です。

またドメイン名は、ブログ名と関連した「ローマ字」に「.com」を組み合わせることが多いです。

3.ドメインとサーバーの紐づけ

取得したドメインとサーバーを紐付けます。ここでは、なぜ紐づけるのかを難しく考える必要はありません。

お名前.comで取得ドメインをエックスサーバー(Xserver)で使用する方法で紐づけする方法が画像付きで丁寧に解説されているので、記事の順序に沿って紐づけ作業を進めましょう。

4.ワードプレスの導入

次にサーバーにワードプレスを導入します。ややこしい作業はこれが最後です。

エックスサーバーにワードプレスを導入する方法は、WordPress簡単インストールで画像付きで丁寧に解説されています。

5.ワードプレスのテーマを設定

ワードプレスが導入できたら、次にテーマを設定します。テーマは無料のものではなく有料のものがおすすめです。

有料のワードプレステーマでおすすめは以下の3つです。

JIN
SANGO
SWALLOW

このブログでは、JINを使用しています。価格は14,800円と高く見えますが、デザイン性が優れている上に、SEO対策が施されているのでコスパは抜群です。

6.記事を書く

ワードプレスの設定が完了したので、最後に記事を書いていきます。

書くべき記事は以下の2つです。

・自己紹介(ポートフォリオ)を書く。
・SEO記事を書く。

僕のブログでは、事業者概要が自己紹介(ポートフォリオ)ページになります。ブログ経由で仕事や取材の依頼をいただく際は、必ずこの自己紹介ページが閲覧されているので必須のページです。

次にSEO記事ですが、ブログ初心者のほとんどの方が、「自分が書きたいもの」をベースに記事を書いてしまっています。これでは、SNSで記事をシェアしない限り誰にも見られません。

記事を読んで欲しい人がどんなキーワードで検索するのか、競合サイトがそのキーワードでどのような記事を書いているのかなど、SEOの基本に則った記事を書きましょう。

最後に

以上、フリーランスの仕事につながるブログ活用術と、ブログの始め方についてご紹介しました!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

フリーランス(個人事業主)になるには?脱サラするまでに準備すべきこと【10選】 フリーランスとして最高のスタートダッシュを切るためには、会社員時代の事前の準備が欠かせません。 僕の経験上、週休二日制(土...
フリーランス(個人事業主)のメリット・デメリットを現役フリーランスが徹底解説!近年、働き方改革やクラウドソーシングサービスの普及によって、フリーランスという働き方が注目されています。 この記事では、フリーラン...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINE@までお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家2号館」茅ヶ崎にオープン! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年間ほど働いていたのですが、フリーランスとして独立するためには「フリーランス同...
関連記事