おすすめのWebスクール

【2021年】CodeCamp(コードキャンプ)の評判は?リアルな口コミとメリットまとめ

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
IT・Web系フリーランスの独立を支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

当サイトでは、エンジニアの独立支援を生業としている私の目線で、プログラミング初学者の方に役立つ情報を厳選してご紹介します。

CodeCampは、株式会社コードキャンプが運営するプログラミングスクールです。この記事では、CodeCampを受講するメリットやデメリット、評判・口コミについてご紹介します。

CodeCampとは?

受講区分オンライン
運営会社コードキャンプ株式会社
コースプレミアムコース・Webマスター・デザインマスターコース等
価格148,000円(税込)〜 ※業界最安
期間コースにより異なる(2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月)
習得スキルHTML/CSS・JavaScript・Swift・PHP・MySQL・Ruby・Java etc

CodeCamp』は2012年に創業、2013年10月からオンラインスクールでは初となるマンツーマンプログラミングレッスンを売りにサービスを開始しました。サービス開始当時、ホリエモンも言及しているので注目度の高さがうかがえます。

CodeCampは講師陣の質にものすごくこだわっていて、講師全員が現役エンジニアです。それに加え、選考通過率17%という厳しい選考基準を通った人しかメンターになれません。

個人を対象としたプログラミングスクールの枠を飛び越え、企業研修としも300社、30,000名の受講者という素晴らしい実績があります。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
導入企業には、LINE、GungHo、リタリコといった大手IT企業が名を連ねています。

・オンライン完結型のスクールとしては業界No.1の実績

・低価格のマンツーマンレッスンが特徴

・早朝7時から夜24時まで講義を受けられるので仕事終わりでも安心

・プログラミングだけでなくWebデザイン講座も人気

CodeCampの特徴まとめ

CodeCampは、オンライン型のプログラミングスクールの中では最も人気・実績のあるスクールです。

毎日7時〜24時の間でレッスンを受講することができるので、会社員の方でも平日の朝晩や土日の時間を活用して受講することができます。

レッスンのクオリティを担保するために、実践的なカリキュラムに基づいたマンツーマンレッスンにこだわっています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
大手IT企業で勤務経験があるフリーエンジニアを中心とした講師を採用することで、質の高い講義を実現しています。
人気コースTOP3

プレミアムプラスコース (人気No1)

プレミアムプラスコース』は、CodeCampの全ての言語・フレームワークが受講可能です。Webデザインからプログラミングまで幅広くスキルを身につけられるので、様々な言語に触れて自分に合ったスキルを見定めたい方におすすめです。

カリキュラムごとに教科書の章末には実習課題があり、レッスンでサポートをもらいながら完成させていきます。課題提出後は、講師が丁寧に添削し、添削項目ひとつひとつにアドバイスをもらえます。

Webマスターコース

Webマスターコース』は、「プログラミング未経験から、自前でwebサイトを作れるスキルを習得したい」「就職や転職で差別化できるITスキルを身につけたい」と考えている方におすすめのコースです。

インターネット掲示板やオンラインショッピングサイトをはじめ、ログインや検索機能のあるサービスが作れるようになります。現役エンジニアによる手厚い個別指導が受けられるので、挫折しづらい学習環境が整っています。

デザインマスターコース

デザインマスターコース』は、オンライン型のWebデザインスクールとしては最も人気・実績(受講者数3万名・レッスン満足度96.6%)があるコースです。

IllustratorやPhotoshopによる写真加工やバナー・ロゴなどの素材作成から、Webサイトのデザインやレイアウトを調整するレスポンシブ対応のWebデザインスキルが身に付きます。

また、HTML/CSS・JavaScriptもカリキュラムに含まれているので、コーディングスキルを身に付けてキャリアアップをしたいWebデザイナーの方にもおすすめです。

【2021年最新】おすすめのWebデザインスクール・教室10校を徹底比較! リモートワーク可能で求人が豊富なWebデザインの仕事は、副業収入を得たいサラリーマンやフリーランスに人気の職業となっています。 ...

CodeCampの評判・口コミ

それではCodeCampの評判を見ていきましょう。まずは良い評判から。

SNS上ではいい評判だけでなく、悪い評判もちらほら見受けられたのでそちらも見ていきましょう。

ご覧の通り、CodeCampの満足度には個人差があるようなので、気になる点は必ず『体験レッスン』の際に質問しておきましょう。

CodeCampはどんな人におすすめ?

CodeCamp』は、オンライン完結型のプログラミングスクールであるため、近くにスクールの校舎がない方や、通学時間が長く時間がもったいないと感じる方にオススメです。

独学でプログラミングを学習すると途中で挫折してしまうことも多いですが、CodeCampは未経験者に最適化されたカリキュラムで、現役エンジニアがマンツーマンで指導してくれるため、過去にプログラミングの独学で挫折した方にもおすすめです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
カリキュラム修了後は就職・転職サポートもあるので、エンジニアとして転職したい人、フリーランスになって独立したい人にもおすすめできるスクールです。

よくある質問

CodeCampのカリキュラムに特徴はありますか。

CodeCampのカリキュラムは、実際に大手IT企業のエンジニア育成研修で使用されたカリキュラムをベースに構成されています。

コースによって到達目標は異なりますが、非エンジニアとして、一定レベルのプログラミングスキルを習得したい方はもちろん、エンジニアとしての就転職を目指す方まで、レベルに応じたカリキュラムを提供しております。

カリキュラム以外の内容についても質問・相談する事は可能でしょうか。

はい、可能です。ただし、カリキュラム外の内容については、あくまで各講師によって、対応できるかどうかは変わってきますので、レッスンの中で個別にご質問いただく事自体は問題ありませんが、サービスとしてはサポート対象外とさせていただいております。

CodeCampの講師はどのような人達ですか。

CodeCampの講師は、フリーランスエンジニアの方を中心とする現役エンジニアで構成されています。

既存スクールのように、教える事のみを仕事としておらず、実際に現役で開発業務を並行して行っている方々ですので、実践的な指導を行えることはもちろん、通常の教科書に書かれていないようなノウハウや実務的な内容も混じえながら、レッスンを実施していきます。

受講修了後、フリーランスとして働けるようになりますか?

フリーランスとしてどれくらい活躍することができるかはご本人の努力次第なので約束することはできませんが、CodeCampの講座を修了していただければ、仕事を受ける上での基礎的な知識やスキルを習得することができます。

引用:CodeCamp公式サイト

他の大手スクールとの比較

この章では、受講生の満足度が高く実績豊富なオンライン完結型のスクールと、通学制のスクールをそれぞれ1社ずつご紹介します。

・侍エンジニア塾:現役エンジニアによるマンツーマン指導

・tech boost:コスパ良くRuby・PHPが学べる

プログラミングスクールは各社独自の強みがあるので、無料説明会や体験レッスンに参加して、自分の条件にマッチしたスクールを選ぶようにしましょう。

侍エンジニア塾 | 現役エンジニアによるマンツーマン指導

おすすめ度
受講区分オンライン
運営会社株式会社SAMURAI
コースデビューコース・エキスパートコース・AIコース
転職コース・Webデザインコース・フリーランスコース
価格4週間(88,000円)・12週間(219,450円)・24週間(313,500円)※デビューコースの税込価格
期間コースにより異なる
習得スキルHTML/CSS ・JavaScript・Git/GitHub・PHP・ WordPress・EC CUBE・Ruby etc

侍エンジニア塾』は、2013年にスタートしたプログラミングスクールで、日本ではじめて現役エンジニアの専任講師によるマンツーマン指導を行っています。

受講生の挫折率は8%以下とかなり低く、転職サポートが充実しているため転職成功率は94%と高い水準を維持することができています。


出典:https://www.sejuku.net/

侍エンジニアでは、プログラミングを学習する目的に合わせた6つのコースが用意されているので、教養としてプログラミングを学びたい方や、未経験からエンジニアとして転職したい方、フリーエンジニアとして独立したい方にもおすすめです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
講師の雰囲気やカリキュラムの詳細が気になる方は、ぜひ無料の体験レッスンに参加してみてください。

・現役エンジニアによるマンツーマン指導

・キャリアサポートが充実していて転職成功率は94%

・受講生の挫折率は8%とかなり低い

・目標に応じたオリジナルカリキュラム

tech boost | コスパ良くRuby・PHPが学べる

おすすめ度
受講区分通学・オンライン
運営会社株式会社Branding Engineer
住所tech boost渋谷教室(東京都渋谷区道玄坂1-15-14 ST渋谷ビル6F)
価格スタンダード:入学金 126,500円 月額料金 32,780円
ブースト:入学金 219,780円 月額料金 32,780円
※価格はすべて税込
期間3ヵ月・6ヶ月・12ヶ月
習得スキルHTML/CSS・Ruby/Ruby on Rails etc

tech boost』を運営する株式会社Branding Engineerは、エンジニア専門のキャリアサービスを得意とし、エンジニアの人材事業でかなり実績がある会社です。

一般的に、他の大手スクールに通うとなると60万円近い受講料がかかってしまいますが、tech boostならその半額の30万円程度で受講可能です。


出典:https://tech-boost.jp/

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
tech boostでは、チャットやビデオ通話などを使って経験豊富な現役エンジニアのメンターにいつでも質問できます。

プログラミング初学者の割合が96%となっていることから、特に未経験者からの支持を得ていることがわかります。

・大手プログラミングスクールよりコスパが良い

・通学(渋谷教室のみ)・オンラインの2種類のプランがある

・メインのRuby・PHPの2コースだけでなく、ブロックチェーン・AI・IoTなどの最新技術のサブカリキュラムが受講期間中は学び放題

・未経験からの学習でも挫折しないサポート体制

【2021年】おすすめのプログラミングスクールを通学/オンライン別に徹底比較! リモートワーク可能で求人が豊富なエンジニアの仕事は、副業収入を得たいサラリーマンやフリーランスに人気の職業となっています。 ...

最後に

以上、CodeCampの特徴や評判についてご紹介しました。

・オンライン完結型のスクールとしては業界No.1の実績

・低価格のマンツーマンレッスンが特徴

・早朝7時から夜24時まで講義を受けられるので仕事終わりでも安心

・プログラミングだけでなくWebデザイン講座も人気

以下の表に、CodeCampも含め主要なプログラミングスクールの特徴や評判をまとめてみましたので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

おすすめのオンラインスクール
名称詳細オススメ度
CodeCamp評判を見る
RaiseTech評判を見る
ランテック評判を見る
侍エンジニア塾評判を見る
DMM WEBCAMP評判を見る
TechAcademy評判を見る
ポテパンキャンプ評判を見る
おすすめの通学制スクール
名称詳細オススメ度
tech boost評判を見る
テックキャンプ評判を見る
DIVE INTO CODE評判を見る
KENスクール評判を見る
CodeShip評判を見る
無料で学べるプログラミングスクール
名称詳細オススメ度
0円スクール評判を見る
ギークジョブ評判を見る
プログラマカレッジ評判を見る
ネットビジョンアカデミー評判を見る
AIや機械学習が学べるスクール
名称詳細オススメ度
Aidemy評判を見る
ikus.ai評判を見る
データミックス評判を見る
【エリア別】おすすめのプログラミングスクール

この記事を読まれた方は、以下の関連記事もおすすめです。

シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構えるフリーランス限定のシェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!