フリーランスのブログ活用

ConoHa WING(コノハウィング)の評判・口コミや料金【2022年最新】

ConoHa WING』の利用を検討する際、実際のユーザーの評判・口コミは事前に確認しておきたいポイントです。

サイトの表示速度が業界最速って本当?
初心者でもWordPressを簡単に開設できる?
障害は頻繁に発生してる?

レンタルサーバー選びで失敗しないためにも、このような疑問点は事前に解消しておくべきです。

この記事では、実際にConoHa WINGを活用したユーザーの口コミや評判をもとに、ConoHa WINGを活用するメリットやデメリットをご紹介します。

ConoHa WINGの料金やサービス内容

運営会社GMOインターネット株式会社
月額料金979円〜14,520円
初期費用無料
契約期間3ヶ月 / 6ヶ月 / 12ヶ月 / 24ヶ月 / 36ヶ月

ConoHa WING』は、「アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー」「WordPress利用者満足度」「サポートデスク対応満足度」の3部門でNo.1を獲得した人気のレンタルサーバーです。

これからWordPressでブログを立ち上げて、SEO対策をしてアフィリエイト収入を得たい方は、ConoHa WINGのWINGパックがおすすめです。

WINGパックを利用することで、サーバーと独自ドメインを740 円/月という業界最安値の料金で利用できます。初期費用無料で、独自ドメインを2つまで永久無料で利用できます。

・月額810円から使える

・サポート満足度No1のレンタルサーバー

・かんたんにWordPressサイト開設&移行ができる

・使いやすいコントロールパネルと充実の多機能

\月額810円から使える/

ConoHa WINGの評判・口コミ

実際に、ConoHa WINGを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ConoHa WINGのポジティブな評判で多かったのは「エックスサーバーより高速になった」「WordPressの構築が簡単」という口コミです。

SNS上では良い口コミだけでなく、悪い口コミもちらほら見受けられたのでご紹介します。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「WordPressかんたん移行が上手くいかない」「他サーバーとサイトスピードが変わらない」といったネガティブな口コミも見受けられました。

✅ConoHaは本当に速い?
国内最速をうたうサーバー、ConoHaWING
半年ほど試しているが、速度はエックスサーバーと変わらないというのが私の実感。多くのアフィリエイターが、ConoHaへの乗り換えを推奨しているが、少なくとも私の場合は乗り換える意味はないが結論。

— ネットライフとおうち時間の友|雑記王I (@zakkioh)

ご覧の通り、ConoHa WINGを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、ConoHa WINGを活用するメリット・デメリットをご紹介します。

ConoHa WINGを活用するメリット

ConoHa WINGを活用するメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

サイトの表示速度が業界最速

Conoha WINGの公式サイトTOPにも記載がある通り、Conoha WINGの表示速度は国内最速です。

GMOインターネット株式会社の調査によると、2位のレンタルサーバーの2倍速い表示速度であることが分かっています。(2022年10月時点)

一般的に、サイトの表示速度を速くするためには、画像サイズやJS/CSSの圧縮など技術的な知識が必要になりますが、その必要がない点初心者には嬉しいですね。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
サーバーの速度は、SEO対策やサイトのCVRを上げる上で非常に重要な指標なので、もしアフィリエイトサイトを運営する際はかなり大きなメリットです。

WordPressを簡単に開設できる

WordPressを立ち上げるには、レンタルサーバーの契約以外にも、独自ドメインの取得やWordPress設置など、初心者の方にとってはかなり難しい作業になります。

Conoha WINGにはWordPressかんたんセットアップという機能があり、以下のWordPress設定を一括で簡単に行えます。

・WordPressのインストール
・独自ドメイン取得
・WordPressテーマ導入
・SSL化

レンタルサーバーの申し込みと同時に、WordPressサイトの運営に必要な独自ドメイン、WordPress、テーマ、SSLをまとめて一括で設定できるので、初心者の方でもすぐにブログを始めることができます。

【画像付き】WordPressブログの始め方を分かりやすく解説この記事では、WordPressブログの始め方について、画像付きで分かりやすく解説します。...

管理画面が操作しやすい

Conoha WINGの管理画面は、専門用語を知らなくても操作できるよう、シンプルな作りになっています。

サーバーやドメイン、SSLに関しての知識が浅い方でも問題なく使用できます。

ちなみに、サーバーやドメイン、WordPressの関係性に関しては、WordPressが「家」とするならば、レンタルサーバーが「土地」、独自ドメインが「住所」であるというふわっとした理解で大丈夫です。

自動バックアップを搭載

ConoHa WINGでは、サーバーのバックアップや復元を無料で行えます。Webサイト・メール・データベースが1日1回バックアップされており、過去14日間遡ってデータを取り出せます。

また、セキュリティ対策も充実しており、以下のような様々なセキュリティを設定できます。

無料独自SSL:Let’s EncryptのSSL証明書
サイバー攻撃対策:WAF / SiteGuard
迷惑メールフィルタ:F-Secure
コメント制限:スパムコメントや海外コメントを制限
コントロールパネルの保護:二段階認証 / ログイン制限 / IPアクセス制限

ConoHa WINGを活用するデメリット

障害が頻繁に発生している

ConoHa WINGでは、これまでに何度か大きな障害が発生しています。

2020年12月28日:ハードウェアの障害で約18時間サーバーダウン
2021年8月16日:クイック認証SSL証明書の自動更新障害

上記はあくまで一例であり、ユーザーが長時間サーバーを使えない状態になることが複数回発生しています。

ちなみに、こうした障害情報を公表しないなどのConoHa WINGの運営に不信感があり、利用を避けているユーザーも多い印象です。

無料で試せる期間がない

エックスサーバーmixhostのような大手レンタルサーバーであれば、だいたい10〜30日間程度の無料お試し期間があり、その後に本契約をする流れとなります。

レンタルサーバーは一度契約すると、他のレンタルサーバーに引っ越しする作業がかなり面倒なので慎重に検討する必要があります。

その点、Conoha WINGに無料お試し期間がない点はデメリットです。

当サイトが最もおすすめするレンタルサーバーについて知りたい方は、関連記事「個人ブログにおすすめのレンタルサーバー3選」もご覧ください。

ConoHa WINGはどんな人におすすめ?

ConoHa WING』のメリット・デメリットを踏まえ、ConoHa WINGの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・初めてレンタルサーバーを契約する方
・WordPressを使ってサイト運営したい方
・スペックの良いサーバーを安く利用したい方
・サーバー速度が速いレンタルサーバーを利用したい方
・月間100万pv越えの大規模サイトを運営する予定の方

ConoHa WINGが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

\月額810円から使える/

フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術を解説この記事では、仕事につながるフリーランスのブログ活用術について、現役のフリーランスでありアフィリエイターである私が詳しく解説していきます。...

よくある質問

DNSの設定はどのようにすればいいですか?

ConoHaのDNSをご利用の場合、ドメインの追加時に自動で設定されます。外部のDNSをご利用の場合、DNS情報を確認の上DNS提供元にて設定をお願いします。

独自ドメインは利用できますか?

利用可能です。

契約の更新はいつされますか?

自動更新をONにしている場合、契約満了日の30日前に実施されます。
また、任意のタイミングで手動で更新することも可能です。

外部からデータベースに接続できますか?

外部からのデータベース接続はできません。

MySQLの設定はどこから行えますか?

コントロールパネルからphpMyAdminにログインが可能で、そちらから設定できます。

引用:公式サイト