フリーランス基礎知識

【2020年】おすすめのクラウドソーシングサービス7選!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

最近、クラウドソーシングサービスを活用して仕事をするフリーランスや副業ワーカー、主婦の方が増えてきています。

そこでこの記事では、これまでクラウドソーシングサービスを利用したことがない方・利用して間もない方向けに、おすすめのクラウドソーシングサービスを厳選して7つご紹介したいと思います。

クラウドソーシングサービスとは?

クラウドソーシングサービスとは、「外部に仕事を発注したい企業と、仕事を探している方を結ぶマッチングサービス」です。掲載されているほとんどの案件がオンライン上で完結します。

書類選考や面接などの選考はないので、その気軽さから在宅ワークをしている主婦の方や、Webの受託を生業としているフリーランスに人気があります。

業務内容については、サイト制作やライティングなど専門性が求められる案件から、事務作業やデータ入力など特別なスキルは求められない案件まで豊富にあります。

おすすめクラウドソーシングサービス7選!

この章では、代表的なクラウドソーシングサービスを7つ紹介いたします。

・クラウドワークス
・ランサーズ
・サグーワークス
・Bizeek
・ココナラ
・スキルクラウド
・在宅ワークス

クラウドワークス

クラウドワークスは、登録者数が国内最大のクラウドソーシングサービスです。約100万人を超えるクラウドワーカーがクラウドワークスに登録し、日々ライティングやデータ入力、サイト制作などの仕事の受発注が生まれています。

取り扱っている仕事のカテゴリーは200種類以上あり、未経験者・主婦OKの作業系案件(データ入力・アンケート・ライティング)から、Webサイト制作・マーケティング・Webデザイン系などの専門スキルを必要とする案件まで幅広くあります。

クラウドワークスで副業って実際どうなの?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がクラウドワークスを思い浮かべると思います。 ...

ランサーズ

 

ランサーズは、クラウドワークスと並ぶ国内最大級のクラウドソーシングサービスです。掲載されている仕事の幅がかなり広く、アンケートやデータ入力といった単純作業から、ライティング、翻訳、サイト制作など専門スキルが求められる仕事も揃っています。

以前、クラウドワークスとランサーズどっちに登録すべき?数字と評判で徹底比較!という記事を書いたので、クラウドワークスと比較検討したい方は是非ご覧ください。

どちらのサービスも、案件数が多く比較的簡単に仕事を受けることができるので、これからフリーランスとして独立したい方は登録必須です。

ランサーズで副業って実際どうなの?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がランサーズを思い浮かべると思います。 そこ...

サグーワークス

サグーワークスは、Webライティングに特化したクラウドソーシングサービスです。

ランサーズやクラウドワークスはクライアントと直接交渉することが多いですが、サグーワークスは発注者と受注者の間にスタッフが入ってディレクションしてくれるので、面倒なクライアントとのやりとりをしないで済むのが大きな特徴です。

フリーライターとしてのビジネスマナー・交渉力に自信がない方でも、サグーワークスなら安心して仕事に集中することができます。

サグーワークスの評判は?現役のフリーライターがメリット・デメリットを解説! ライター向けのクラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がサグーワークスを思い浮かべると思い...

Bizeek

Bizseekは、株式会社アイランドが運営するクラウドソーシングサービスで、2013年にサービスが開始されました。クラウドソーシング業界への参入は比較的新しい方ですね。

公式サイトのTOPページにも記載がありますが、業界最安値の手数料がBizseekの一番のメリットです。

また、仮払い制度といって、クライアントと仕事を開始する際に先に報酬を支払うシステムを導入しているので、未払いの心配がなく安心して仕事をすることができます。

Bizseek(ビズシーク)の評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! Bizseekは、主婦・学生・サラリーマンの副業や在宅ワークの小遣い稼ぎとして、最近注目されるクラウドソーシングサービスです。こ...

ココナラ

ココナラは、知識・スキル・経験を売買できるフリーマーケットのようなサービスです。

例えば、ライティングの経験を活かして「文字単価2円で記事を執筆します」とアピールしたり、デザイナーの経験を活かして「サイトのデザインを1ページ1万円で作ります」のように、自分のスキルや経験をサービスとして言い値で出品することができます。

すでに専門的なスキルを持っていて、そのスキルを活かしてスキマ時間に稼ぎたいという方にぴったりのサービスです。

ココナラの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! この記事では、会社員やフリーランスがココナラを活用して仕事をするメリット・デメリットや、実際のユーザーのリアルな評判をご紹介しま...

スキルクラウド

スキルクラウドは、個人のスキル・ノウハウ・時間を出品できるスキルシェアサイトです。家事代行、イラスト・似顔絵作成、ダイエット、占いなど多くのカテゴリが用意されています。

同様のサービスでいうと、前述のココナラがかなり近しいかと思います。

スキルクラウドは、2018年8月にスタートした比較的新しいスキルシェアサービスなので、登録するならライバルが少ない今がチャンスだと思います。

スキルクラウドの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! この記事では、会社員やフリーランスがスキルクラウドを活用して仕事をするメリット・デメリットや、実際のユーザーのリアルな評判をご紹...

在宅ワークス

在宅ワークスは、家事や育児などで外で働くことが難しい人や、自宅で仕事を受注したい人におすすめのクラウドソーシングサービスです。

代表的な案件としてはデータ入力・修正記事のライティング・文章作成文字起こしなどがあり、専門スキルがなくても取り組める案件が豊富です。

ネット上の口コミやホームページを見ると、在宅ワークスで毎月数万円稼いでいる方がたくさんいらっしゃるので、安心して取り組めるサービスかと思います。

在宅ワークスの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! サービス名の通りですが、在宅ワークしたいと考えている方には「在宅ワークス」というサイトがおすすめです。この記事では、在宅ワークス...

副業・フリーランスにおすすめの案件

ライティング

フリーライターの平均収入は約300万円です。フリーライターの働き方はリモートワークが基本で、クラウドワークスのようなクラウドソーシングサービスを利用して仕事を獲得するのが一般的です。

最初は、小さなタスクで評価を積みつつ、文字単価1円〜2円ほどのプロジェクト案件に積極的に応募し、信頼できるクライアントを見つけることが成功への近道です。

フリーランスのライターになるには?仕事内容・年収・営業方法も解説! 近年、フリーランスという働き方に挑戦する人が増えてきていますが、その中でも特にライター志望の方が増えてきています。 フリー...

デザイン・コーディング

フリーランスのコーダー、デザイナーの働き方は、常駐型とリモートワーク型の2つに分けることができます。一般的に常駐型がメインですが、最近ではリモートワーク可能な案件がクラウドソーシングを中心に増えてきています。

リモートワーク可能な案件を探すなら、クラウドワークスがおすすめです。案件を獲得する方法や、収入をアップさせる方法が知りたい方は以下の記事がおすすめです。

フリーランスのWebデザイナーになるには?仕事内容・年収・営業方法も解説! 現在、制作会社や事業会社でWebデザイナーとして働かれている方は、副業したり独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。...
フリーランスエンジニアになるには?仕事内容・年収・案件獲得方法も解説! 現在、エンジニアとして働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。 最近では、クラウドソーシング...

翻訳

翻訳の平均年収は352万円です。翻訳は、外国語で書かれた文章を日本語に訳す、あるいは日本語の文章を外国語に訳す仕事です。

英文から和訳する際の文字単価は26円〜35円、和文から英訳する際は20円〜30円が目安とされています。一般的なライターの平均文字単価が1円〜2円なので、それと比較するとかなり文字単価が高いことが分かります。

求められるスキルとしては、TOEICのスコアであれば900点前後を求められることが多いです。また、専門的な論文などの翻訳する場合は、そのジャンルにおける知識やリサーチ力、文章を読み解く読解力も必要です。

英語力を活かせるフリーランスの仕事5選!翻訳者がおすすめ! 英語を強みにフリーランスとして活躍したいと思ったとき、どのような仕事が思い浮かぶでしょうか?真っ先に思い浮かぶのは翻訳や通訳だと...

事務作業

具体的な仕事内容としては、データの入力業務や書類の作成、請求書の発行、伝票入力や帳簿の整理など多岐にわたります。

特に、未経験者・主婦の方にはデータ入力がおすすめです。データ入力の魅力は、スキルや経験がなくても、誰でもできるところです。

事務代行フリーランスとして収入を得たい方は、以下の記事がおすすめです。

事務代行フリーランスとして働くには?仕事を獲得する方法を解説! クラウドソーシングやフリーランス専門エージェントの普及により、事務を代行する仕事が増えてきています。この記事では、事務代行フリー...

クラウドソーシングで稼ぐためのプロセス

クラウドソーシングで仕事を始める上で、準備が必要なものはパソコンとインターネット環境だけです。後は、以下の手順に沿って仕事を進めることで、右肩上がりに収入を増やしていくことが可能です。

①クラウドソーシングサービスに登録する
②プロフィールを充実させる
③タスク形式で実績を積む
④プロジェクト形式への応募
⑤スキルアップしてさらに単価が高いプロジェクトへ応募

一度、仕事を受注して納品、報酬の振込までを経験すると、クラウドソーシングの活用イメージが湧くと思うので、まずは簡単な仕事から取り組み始めることをおすすめします。

最後に

以上、おすすめのクラウドソーシングサービスを7つご紹介しました!この記事を読まれた方は以下の記事もおすすめです。

【2020年】これから需要が高まるフリーランスの仕事・職種10選! この記事では、フリーランスとして独立した際の職種・仕事選びを間違えないために、これから需要が高まる職種・仕事を現役のフリーランス...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINEにてお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家湘南」の物件詳細・コンセプトをご紹介! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年ほど働いていたのですが、会社員を辞めて独立を決意するには「同業の先輩フリーラ...