おすすめのWebスクール

データミックスの評判・口コミや料金【2022年最新】

この記事を読んでわかること

データミックスの入学金・受講料やカリキュラム内容
データミックスを受講するメリット・デメリット
実際の受講者のリアルな口コミ・評判

データサイエンティストは、「アメリカ最高の仕事」ランキングにおいて1位にランクインするなど、今後ますます需要が高まる職種だと言われています。

そんなデータサイエンティスト育成に特化しているのがデータミックスです。この記事では、実際にデータサイエンティストを受講したユーザーの口コミや評判をもとに、データサイエンティストを受講するメリットやデメリットをご紹介します。

データミックスでは、現在無料カウンセリングを実施しており、講師になんでも質問・相談することができます。
年齢や経歴を加味した転職成功率や学習スケジュール、卒業生の就職先など、HPには記載がない情報を知りたい方は『無料カウンセリング』に参加することをおすすめします。

データミックスとは?

運営会社株式会社データミックス
学習スタイル通学(東京)/ オンライン
料金(税込)44,000円〜722,700円
期間3週間〜6ヶ月
習得スキルPython / AI学習 / データ分析

データミックス』は、東京千代田区にあるデータサイエンス教育に特化したスクールで、未経験からでも社会で通用するデータサイエンティストの育成を行なっています。

データサイエンティストに必須のスキルである、統計学や機械学習、AI、プログラミングといった幅広い分野の知識を効率的に身につけられるように工夫されたカリキュラムが提供されています。

データミックスの卒業生は、データ分析コンサルタントや事業開発、マーケティングコンサルタント、データエンジニア、分析コンサルタントなど多岐にわたる分野で活躍しています。

出典:https://datamix.co.jp/

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
キャリアサポートも充実していますので、転職への不安がある方は一度無料説明会に参加してみることをお勧めします。

・データサイエンスの基礎を半年で習得

・全国どこからでもオンライン受講可能

・返金保証付きで安心

・就転職率96%の手厚いキャリアサポート

給付金対象講座あり/

データミックスを受講するメリット

データミックスで学習するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

社会人向けの実践的なカリキュラム

データサイエンティストの基礎から応用までを身につけるデータミックスでは、今後のビジネスで必要となるデータ活用の知識を実践的に学べるカリキュラムを提供しています。

受講できるコースは以下の通りです。

・データサイエンティスト育成講座
・データサイエンス入門プログラム
・データサイエンス専門コース

特に人気の「データサイエンティスト育成講座」は、年間2,200名もの方が受講しており、その半数以上が30代という社会人向けの講座となっています

データサイエンティストとしての基礎を身につけたい方だけでなく、データサイエンスの知識をビジネスに活用したい方にもおすすめです。

最大70%還付の教育給付金対象講座

データミックスのデータサイエンティスト育成コースは、国の「教育訓練給付金」の対象講座として認められています。一定の条件を満たす場合、本コースの全ステップを受講した方には料金が最大70%支給されるので、かなりコスパ良く学習することができます

また返金制度もあり、条件を満たす受講生には、講座に満足できなかった場合の受講料の返金が認められています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
70%支給されるとなると、実質20万円強でデータサイエンティストになれるということですね。受講を検討されている方は、国の制度を活用してみましょう。

データサイエンス分野に特化した転職サポート

データミックスはデータサイエンス業界に特化した求人紹介サービスを行なっており、IT業界未経験という方も安心して転職することがでいます。業界や職種問わず幅広い転職実績があります。

担当講師とカウンセリング後には、面接に関する個別指導やスケジュール調整、給与や入社日調整のフォローなど、手厚い転職サポートが受けられます。

データミックスを受講するデメリット

データミックスで学習するデメリットは以下の2点です。

受講料が高い

データミックスのデータサイエンティスト育成コースの受講料は、半年間で約70万円と決して安い金額ではありません。受講を検討されている方は、最大70%支給の国の教育給付金制度を活用することをおすすめします

Pythonをより短い期間でコストを抑えて学びたいという方は『AIジョブカレ』がおすすめです。

AIやPythonが学べるスクール
スクール名受講料 / 期間特徴 / 強み
Aidemy528,000円〜 / 3〜9ヶ月ブラウザで全ての学習が完結(環境構築不要)評判はこちら
AIジョブカレ 64,000円〜 / 16週間転職成功で全額キャッシュバック(実質無料)評判はこちら
.pro547,800円〜 / 4〜6ヶ月Python(人工知能や機械学習)が学べる
キカガク237,600円〜 / 1年間3万名以上が受講、顧客満足度90%以上。評判はこちら
テックジム 22,000円/月〜 / 無期限サブスク型のプログラミングスクール 。評判はこちら
PyQ3,040円/月 〜 / 無期限 Python特化型プログラミング学習サービス。評判はこちら

入学試験に合格する必要がある

データミックスの「データサイエンティスト育成コース」を受講するためにあたっては、入学試験を受けることが条件となります。試験の内容は、主に数学とPythonです。

試験自体は初歩的な内容になっていますが、不安な方には「データサイエンティスト準備ステップ」という講座も用意されていおり、基礎的なPythonや統計学を学ぶことができます。

この準備ステップ講座の内容を習得済みという前提で、育成コースの学習は進められるので、きちんと予習をしておきましょう。

【2022年】Pythonの独学におすすめの本・入門書10選この記事では、Pythonの独学におすすめの本・入門書を厳選して10冊ご紹介します。...

データミックスの評判・口コミ

実際に、データミックスを利用しているユーザーの、Twitterに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ご覧の通り、データミックスを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。
次の章で、口コミや自分の実体験をもとに、データミックスの活用をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

データミックスはどんな人におすすめ?

データミックス』は、未経験からデータサイエンスを学びたい学生や転職を考えている社会人におすすめのスクールです。

独学だけでデータサイエンティストを目指すのはかなり大変ですが、経験豊富な講師の指導により短期間で効率的に学習を進めることができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
データミックスで学べる知識はデータサイエンティストという職業だけではなく、ビジネスの意思決定にも役立てることができるので、社会人には強力な武器となります。

また、求人紹介サービスを受けることができ、業界問わず幅広い職種への転職が可能です。転職や講座について疑問などがある場合は無料説明会へ参加してみましょう。

・データサイエンスの基礎を半年で習得

・オンライン受講可能

・最大70%還付の給付金対象講座

・就転職率96%の手厚いキャリアサポート体制

給付金対象講座あり/

【2022年5月】Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめ7選この記事では、受講生の評判が良く、転職成功率が高いPython特化型のプログラミングスクールを厳選して7校ご紹介します。...

最後に

以上、データミックスの評判や受講するメリット・デメリットについてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、以下の関連記事もおすすめです。