フリーランスの働き方

Webデザインでフリーランスになるには?Webデザイナーが案件獲得まで徹底解説!

フリーのWebデザイナーとして、未経験から最短で稼ぐためのポイントは3つあります。

・どのようにUI、UXの知識、デザインソフトの使い方を学ぶか
・どのように営業でアピールできる実績を作るか
・誰にどのように営業するか

この記事では、フリーランスチーム「ノマド家」で、実際に初月から10万円以上の粗利を出したWebデザイナーの実例をもとにご紹介します。

かなり再現性がある方法なので、駆け出しのフリーライターの方は是非参考にしてみてください!

▷STEP 1 UI、UXの基礎知識を学ぶ

Web制作やサービス制作の現場でUI/UXという言葉を耳にする機会がかなり多くなってきました。今やWebデザイナーにとって必須のスキルだと言えます。

ここでは詳しく触れませんが、UIデザインはユーザーが使いやすく、分かりやすい画面デザインを行うことを意味します。
例えばボタンが見つけやすく押しやすいとか、テキストのサイズや色が適切に表示されているとか、重要な情報は他の情報よりも見つけやすいようデザインされているかなどを指します。

優れたUIデザインを行うためには、まずデザインの4つの基本原則を覚える所から始めましょう。

次にUXデザインですが、デザイナーという名前がついていますがプロダクトマネージャーのようなポジションに置かれることが多く、仕事の内容もプロダクトマネージャーに似ています。

サービスを利用することでユーザーに価値やメリットを与えられるように、機能設計、画面設計などサービス全体の設計を行います。

UI、UXデザインの勉強方法に関しては、まずは体系的にまとまった本を3冊以上読むことをおすすめします。

▷STEP 2 デザインソフトの使い方を学ぶ

技術面では、Photoshop、Illustrator、XD、sketchといったデザインソフトを使いこなせることが必須といえます。

これらソフトの使い方は、YouTubeやUdemyなどの動画を見ながら実際に手を動かしながら学ぶことをおすすめします。

・Udemyデザインコース

・WebデザイナーになりたいならゼロイチWebデザイン

※「Photoshop 使い方」のように、Youtubeで「〜 使い方」と検索するとデザインソフトの使い方を丁寧に解説した動画がたくさん出てきます。

これらの基礎知識を学んだ後は、PinterestWEBサイトのデザインをストックすることを習慣化しましょう。それも、ターゲットや目的に応じてカテゴライズしてまとめておくと営業の際に役立ちます。

UI、UXの基礎知識とデザインツールの使い方を理解したら、WEBサイトやLPを徹底的に模写します。

未経験のフリーエンジニアが最短で月10万円稼ぐ方法!でも紹介しましたが、エンジニア同様手を動かして初めてスキルが身につきます。

▷STEP 3 ポートフォリオサイトを作成する

フリーのWebデザイナーとして新規営業をする際、クライアントからポートフォリオの提出を求められることが多いので、ポートフォリオサイトを作っておきましょう。

ポートフォリオサイトには、簡単な経歴、スキル、制作物のURL、価格表などを情報を掲載します。

ノマド家でお世話になっている、Webデザイナーのポートフォリオ サイトはかなりベーシックな作りなので参考になると思います。

また、ポートフォリオサイトに掲載する制作物は、SNSやクラウドソーシングで納品したもので、実績として公開が許可されていおる制作物を掲載するのがベターです。

▷STEP 4 ハブになる会社に営業する

ポートフォリオサイトが完成したら、さっそく見込客に営業メールを送ってアポを取りましょう。

ここでいう見込客とは、仕事の発生源(エンドクライアント)よりも、仕事のハブになるWeb制作会社や、Webデザイン会社、広告代理店などを指します。

Webデザインを依頼しようとしている人をタイミングよく見つけるのは難しいですが、仕事のハブになっている会社は常に案件を抱えているので、ここに営業することで少ない営業工数で安定して案件を獲得することができます。

2〜4割ほどマージンは取られてしまいますが、駆け出しの頃は「地元で仕事のハブになっている会社」に営業しましょう。実績や経験が積めてきたら、Wantedlyなどを活用して事業会社(直案件)に営業することをおすすめします。

営業の際は、上記で紹介したPinterestにあらかじめストックしておいたデザインを紹介するとイメージの共有が圧倒的に捗ります。あるいは、自分のポートフォリオサイトにオリジナルデザインのストックがたくさんあるなら、そこから紹介するのも効果的です。

そじ
そじ
以上、未経験のWebデザイナーが最短で月10万円稼ぐ方法でした。

フリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、実績作りのためのお仕事や、返信確率が高い営業メール、営業のトークスクリプトをシェアしているので、もし興味がある方はぜひLINE@までお問い合わせ下さい!

こちらの記事を読んだ方は、以下の記事もおすすめです!

あわせて読みたい
未経験からライターになるには?現役フリーランスが徹底解説します!フリーライターとして、未経験から最短で稼ぐためのポイントは3つあります。 ・どのようにSEOの知識を身につけるか ・どのよう...
あわせて読みたい
Web制作でフリーランスになるには?フリーエンジニアが案件獲得まで徹底解説します!フリーエンジニア(フロントエンド)として、未経験から最短で稼ぐためのポイントは3つあります。 ・どのようにコーディングスキルを...