フリーランス向け豆知識

デジタルデータリカバリーの評判・口コミや料金【2023年最新】

デジタルデータリカバリーは、データ復旧率95.2%という高い技術力が売りのデータ復旧業者です。一方で、技術力が高い業者は、見積額を高く提示してくるケースがあるので注意が必要です。

この記事では、実際にデジタルデータリカバリーを利用者したユーザーの口コミをもとに、デジタルデータリカバリーにデータ復旧を依頼するメリット・デメリットをご紹介します。

デジタルデータリカバリーとは?

運営会社 デジタルデータソリューション株式会社
料金 5,000円(税込)~ ※500GB未満
サービスの強み データ復旧率95.2%

デジタルデータリカバリー』は、国内売上14年連続No.1(第三者機関調べ / 2007年〜2017年)のデータ復旧業者です。ハードディスクやサーバー、パソコン、スマホ、USBなど、軽度データ障害から重度物理障害まであらゆる機器に対応しています。

デジタルデータリカバリーでは、365日24時間電話受付を行っており、突然の故障にも対応可能です。復旧スピードもかなり早く、依頼の約80%が48時間以内に復旧しているようです。

注意点として、成功報酬制の料金体系となっていますが、症状によっては別途作業費が発生することがあります。完全成果報酬型ではない点注意が必要です。

・累計相談件数29万件

・依頼の約80%が48時間以内に復旧

・24時間365日診断・見積もり無料

\約80%が48時間以内に復旧/

よくある質問

まず直るかどうか知りたいのですが、診てもらうのにお金はかかりますか?

いいえ、かかりません。お客様の機器を実際にチェックしてみて初めて正確なデータ復旧の費用がわかりますので、チェックが終わるまでは一切費用は頂いておりません。
※ご郵送で機器をお預けいただいたお客様のうち、チェック後にデータ復旧を実施しない場合のみ、機器の返送費用だけご負担頂いておりますのでご了承ください。

営業時間を教えてください

営業時間は以下の通りになっております。
土日祝日問わず、年中無休でお電話でのご相談・復旧作業・ご納品・アフターサービスを行っています。

電話受付:0:00~24:00 (24時間対応)
来社受付:9:30~21:00

他社で復旧できないといわれた機器でも復旧できますか?

復旧できる可能性がございます。弊社では他社で復旧不可となった機器から、データ復旧に成功した実績が多数ございます。
他社大手パソコンメーカーや同業他社とのパートナー提携により、パートナー側で直せない案件を数多くご依頼いただいており、様々な症例に対する経験を積んでおりますのでまずはご相談ください。

どのような機器に対応していますか?

各種メーカー・モデルのパソコン・RAIDサーバー機器・HDD・SSD・ビデオカメラ等対応しております。

また、その他の機器に関しても柔軟に対応しておりますのでご気軽にご相談ください。

どのような形で納品されますか?

原則、復旧したデータは、当社で用意した別のメディア(外付けHDDやDVD-ROM)にデータを移行してご納品いたします。
サーバ機器等、一部については、復旧作業を行った元の筐体にデータを移行してのご納品も承っております。お気軽にご相談ください。
※データをご納品する際に利用する外付けHDDは販売とレンタルをお選びいただけます。

引用:公式サイト

デジタルデータリカバリーの評判・口コミ

実際に、デジタルデータリカバリーを利用しているユーザーの、ネット上に寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

デジタルデータリカバリーのポジティブな評判で多かったのは「無事にデータが復旧された」という口コミです。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「見積もりの額が高い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ご覧の通り、デジタルデータリカバリーを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。

また、Googleで「デジタルデータリカバリー」と検索すると、「デジタルデータリカバリー騙された」といったネガティブな関連ワードがいくつか表示されるので、サービス内容に不満を感じている方は一定数いるようです。

デジタルデータリカバリーにデータ復旧を依頼するメリット

デジタルデータリカバリーに依頼するメリットは以下の通りです。

それでは、順に見ていきましょう。

あらゆるデバイスのデータ復旧に強い

デジタルデータリカバリーは、HDDをはじめ、USBやカメラ、NAS、RAIDなどあらゆるデバイスのデータ復旧に強い業者です。

公式サイトには載っていないデバイスの相談にも応じており、データ復旧に困ったらまずはお問い合わせしてみると良いでしょう。

個人・法人案件の実績が多数

デジタルデータリカバリーは、データ復旧業界において14年連続国内売上No.1の実績を誇ります。

過去の相談件数も36万件と非常に多く、難易度の高い復旧作業にも対応しています。また、個人のデータ復旧はもちろん、様々な有名企業との取引実績も公開されています。

・Google
・ヤフー
・キヤノンシステムアンドサポート
・NTT東日本
・みずほ銀行

重要なデータを扱うことが多い、大手企業から信頼を得られている点から、デジタルデータリカバリーの技術力の高さが伺えます。

無料サービスが充実している

デジタルデータリカバリーでは、以下の8つの無料サービスを提供しています。

・データ復旧専門スタッフによる電話相談が無料
・経験豊富なエンジニアによる初期診断が無料
・機器の分解・HDDの取り出しが無料
・復旧データのバックアップ費用が無料
・納品用バックアップHDDのレンタル料が無料
・全国どこでも納品送料が無料
・データ復旧に必要な部品が無料
・全国どこでも無料出張(法人限定)

デジタルデータリカバリーに依頼するデメリット

サイト表示価格と見積り金額の乖離が大きい

デジタルデータリカバリーの公式サイトには「500GBのデータ復旧で5,000円~」という表記がありますが、この金額で復旧できる事例はほぼないでしょう。

また、実際に利用したユーザーの口コミをのぞくと、提示された見積りと想定していた料金の差に驚いてしまう方が多いようです。実際は、安くても数万円以上かかることを頭に入れておきましょう。

完全成功報酬ではない

最近では、多くのデータ復旧業者が完全成功報酬制を取り入れていますが、デジタルデータリカバリーは症状によって診断の段階で料金が発生することがあります。

事前に了承を得ず勝手に作業を進めて請求することはありませんが、いずれにしてもデジタルデータリカバリーは、料金面でやや不親切な部分が目立ちます。

もし、完全成功報酬制を取り入れていて、なるべく安くデータを復旧したい方は、障害内容や障害の重度に関わらず一律39,800円で対応している『PCエコサービス』と比較検討されることをおすすめします。

当サイトが最もおすすめするデータ復旧業社について知りたい方は、関連記事「評判が良いおすすめデータ復旧サービス7社を徹底比較」もご覧ください。

まとめ

以上、デジタルデータリカバリーの特徴やメリット、利用者の口コミをご紹介しました。

「データの復旧率をできるだけ高めたい」「すぐにデータを復旧させたい」という方は、デジタルデータリカバリーの利用を検討することをお勧めします。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
機器の診断や見積もりは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。
【編集長おすすめ4社】

当サイトが特におすすめするデータ復旧業社はA1Data・アドバンスデザイン・PCエコサービス・デジタルデータリカバリーの4社。
データ復旧の実績が豊富で完全成功報酬を採用。実際の利用者の口コミや評判も良好です。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
A1Data
国内70,000件以上の豊富な復旧実績を持つ老舗企業。調査費無料の完全成功報酬。出張対応可能でスピーディーと評判。評判はこちら
【第2位】
アドバンスデザイン
データ復旧やサーバー復旧など、データ領域全般では日本トップクラスの実績を誇る。法人などの大規模復旧案件に強い評判はこちら
【第3位】
PCエコサービス
論理障害・物理障害問わず一律39,800円。輸送期間含め最短3日でデータ復旧。完全成果報酬でキャンセル料無料。評判はこちら
【第4位】
デジタルデータリカバリー
ハードディスクやサーバー、パソコン、スマホ、USBなど、軽度データ障害から重度物理障害まであらゆる機器に対応。
HDDデータ復旧・復元に強い業者5社を徹底比較【2023年最新】この記事では、全国に100社以上あるデータ復旧業者の中から、データ復旧に強いおすすめの業者を厳選して5社ご紹介します。...