独立までに準備すること

フリーランスは仕事用メールアドレスを準備すべき?現役フリーランスが解説!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

この記事をご覧の方は、クライアントと連絡するためのメールアドレスについて、不安を抱えているフリーランスの方が多いと思います。

この記事では、普段プライベートで使っているGmailではだめなのか?事業専用のメールアドレスは必要なのか?など、フリーランスのメールアドレスに関する様々な疑問ついて解説していきます。

キャリアのメールアドレスではダメ?

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアメールは、いずれも解約すると使えなくなるので、仕事用のメールアドレスとしてはおすすめしません。

例えば、「ezweb.ne.jp」のメールアドレスを使い続けるためには、ずっとauを契約し続ける必要があります。

なので、キャリアメールを使用するよりは、携帯キャリアを変更しても使い続けることができるGmailの方がおすすめです。

Gmailは利用しても良い?

前述の通り、キャリアメールを利用するよりGmailを利用した方がいいです。実際、自分も含め多くのフリーランスがプライベートで使用しているGmailを、仕事用のメールアドレスとして使用しています。

一方で、中には無料で使えるメールアドレスはビジネスには相応しくないと感じる方や、「メールアドレスを設定するお金もないのか」と感じるクライアントも少なからずいます。なので、Gmailはベターではあるもののベストではないといった感じです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
ちなみに、自分はGmailを利用して信頼を損なったと感じたことはないので、予算が限られているフリーランスの方はGmailでいいかと思います。

独自ドメインのメールアドレスがベスト?

この章では、仕事用のメールアドレスとして、独自ドメインのメールアドレスを利用するメリットについて解説していきます。

イメージアップ

やはり、独自ドメインのメールアドレスを持っていると、クライアントからのイメージは多少ですがよくなります。

お金にも余裕があって、ネットリテラシーが高いことを連想させてくれます。

情報漏洩の危険性が少ない

フリーアドレスの場合、データ流出の危険性があるので、クライアントにとっては不安材料になることがあります。

独自ドメインであれば情報漏洩のリスクを減らすことができるので、クライアントは安心して仕事を発注することができます。

メールアドレスの決め方

この章では、事業用メールアドレスの決め方のポイントをご紹介します。

できるだけ短いものにする

長いメールアドレスは、アドレスを入力する際にタイプミスをしやすくなるので、クライアントに負担をかけてしまいます。

なので、短くて覚えやすいアドレスがベストです。

職種が分かる単語を入れる

メールアドレスに職種がわかる単語を入れておくことで、どういった仕事をしている人かが分かりやすいです。

例えば、エンジニアとして働く鈴木さんであれば「suzuki_engineer@~」にすることで、クライアントもすぐに職種と名前が一致するので、仕事の依頼をしやすくなります。

独自ドメイン取得に掛かる費用について

最後に、独自ドメインのメールアドレスを使用する際の費用についてご紹介します。

費用としては、独自ドメインを登録するための契約費用と、レンタルサーバーの費用がかかってきます。ほとんどの場合、年間1,000円ほどで習得できるものが多いです。

もちろん、サービスによって価格が異なるので、費用や機能についてにしっかり比較検討することをおすすめします。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
独自ドメインのメールアドレスを使用されたい方は、『お名前.com』がオススメです。

最後に

以上、フリーランスは仕事用のメールアドレスをどのように準備すべきかについてご紹介しました!

・キャリアメールよりもGmailがおすすめ

・独自ドメインのメールアドレスがベスト

・事業用メールアドレスはできるだけ短く、職種が分かるものにする

現在サラリーマンの方で、これからフリーランスになるための準備を始められる方は、以下の記事をステップ①から順に実践されることをおすすめします。

フリーランスになるための準備
  1. フリーランスとしてのキャリアプランを立てる
  2. 書籍Webメディアサロンスクール等でスキルを習得する
  3. 実務経験(1年以上)を積める企業に転職する
  4. 副業で月10万円以上稼げる状態にしておく
  5. 信用を必要とする契約(賃貸クレジットカード)を済ませる
  6. 税金社会保険確定申告のルールを理解する
  7. 屋号や事業内容を固めて開業届を提出する
  8. 名刺ホームページ(ブログ)を作成する
  9. 必須のサービス(会計ソフトクラウドソーシングフリーランス専門エージェント等)に登録しておく
  10. 案件やスキルシェアできる仲間を作る(フリーランスチームコミュニティシェアハウス
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構えるフリーランス限定のシェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!