人気のIT転職エージェント

【2022年】エンジニアにおすすめの転職サイト8選

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
当記事は、IT/人材業界で正社員(株式会社リクルート)として2年、フリーランスとして3年目になる編集長の辻本が執筆しております。

「エンジニア向けの転職サイトに登録したいけど、何を基準に転職サイトを選べばいいか分からない・・」そうお悩みではありませんか?

近年、エンジニアの求人需要の高まり比例して、エンジニア専門の転職サイトも増えてきています。

この記事では、転職サイトを選ぶ際の注意点や、エンジニア求人に特化したおすすめの転職サイトを厳選して8サイトご紹介します。

エンジニア求人に強い転職サイト5選

この章では、エンジニア求人に強い特化型の転職サイトを厳選して5サイトご紹介します。

それでは、順に見ていきましょう。

paiza転職

おすすめ度
運営会社paiza株式会社
求人数非公開
対象地域首都圏メイン
利用者層エンジニア

paiza転職』は、IT/Webエンジニア求人に特化した転職サイトです。

「プログラミングスキルチェック」という実務に近いプログラミングを書くテストを事前に行い、あらかじめスキルの確認を行います。

作成したコードは企業に提出されるため、良くも悪くも自分のスキルが生々しく採用担当者に伝わります。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
プログラミングスキルチェックで一定の成績を収めると、書類選考無しで面接に進める点が大きなメリットです。

開発手法や開発環境、使用ツール、評価方法といったエンジニアが求める情報が網羅されている求人票を作成しているので、慎重に転職活動を行いたいエンジニアにおすすめです。

・IT/Webエンジニア求人に特化した転職サービス

・書類選考なしで面接に進める

・書いたコードで自己PRできる

paiza転職の口コミ・評判

Green(グリーン)

おすすめ度
運営会社株式会社アトラエ
求人数約24,000件
対象地域全国
利用者層技術職 / クリエイティブ職 / 営業職
特徴IT業界最大級の求人数 / 人事担当者が直接スカウト / 企業と直接連絡がとれる / 面接前にカジュアルに会える

Green』は、IT業界を中心に15,000件以上の求人を掲載しており、エンジニア向けの求人を豊富に取り扱っています。

求職者から「気になる」を押し、相手企業からも「気になる」を押されてマッチングすると、連絡が取れるようになる仕組みです。気軽に企業の採用担当者の話が聞ける点が大きな強みです。

また、サイト内の特集記事やスカウト機能も充実しており、特集記事を業界研究・企業研究に活かした方や、企業スカウトから実際に内定を獲得した方も多いです。

・IT業界最大級の求人数

・人事担当者が直接スカウト

・企業と直接連絡がとれる

・面接前にカジュアルに会える

Greenの口コミ・評判

Web系企業におけるエンジニア案件は非常に豊富で、文句なしです。求人内容に関しても、リクナビNEXTなど他の転職サイトには掲載されていないスタートアップ企業なども掲載されており、他のサイトとの使い分けもできました。

また、Greenを利用すれば、企業担当者とのやりとりもメールを介さずに直接サイト上できるので、やりとりの抜け漏れも防ぐことができました。スマホ版のアプリもリリースしているため、求人検索をどこでもサクサクとできることもGreenの利用メリットですね。 (20代・男性)

Greenの使用感として、操作がシンプルで使いやすかったです。実際、自分に合った会社を探せるように、色々な条件を設定することができました。

求人数が多いことに加えて、実際に働く社員さんの声であったりとか、「この仕事で得られるもの」などの項目もあり、自分自身がその会社で働くイメージをつけることができました。

また、求人票や特集記事を通じて、業界知識やその企業の業界におけるポジションなども学ぶことができるので、今すぐの転職を考えていない人も一度登録してみることをおすすめします。 (20代・男性)

社内SE転職ナビ

おすすめ度
運営会社アイムファクトリー株式会社
求人数約1,100件
対象地域関東・地方主要都市
利用者層システムエンジニア

社内SE転職ナビ』は、その名の通り日本全国の社内SE求人を取り扱う、システムエンジニアの転職支援に特化したサイトです。

社内SEの求人数は業界No1であり、転職セミナーや面談内容も全て社内SEに特化しているので、転職ノウハウもかなり充実しています。

「客先常駐としては働きたくない・・」「企業の情報システム部門で働きたい」など、社内SEへの転職を希望されているシステムエンジニアの方は登録必須の転職サイトであると言えます。

・社内SE求人トップクラス

・転職サポートが充実している

・求人は関東・地方主要都市がメイン

社内SE転職ナビの口コミ・評判

将来のキャリアパスを考えた時に一度相談したいなという思いからカジュアル面談を受けてみることに。

そこから、自分の市場価値を確かめたい→理想の会社に巡り合う→社内SEとして転職となりました。(20代・男性)

40代を迎えて今後のキャリアを考えた時「次が転職するラストチャンスかも」という思いカジュアル面談へ。

そこで「面接だけでも受けてみようかな」と思える企業を見つけ、自分の理想にマッチした案件だったため転職を決意しました。(40代・男性)

エージェントからメールや電話でしつこく連絡が来ると思っていたが、社内SE転職ナビは違って、良い意味でドライな対応。プレッシャーも無く転職活動を進められてよかった。(30代・男性)

社内SE転職ナビ利用者のリアルな評判や、活用するメリット・デメリットについてさらに知りたい方は以下の記事がおすすめです。

【2022年】社内SE転職ナビの口コミ・評判や求人の特徴 社内SE転職ナビは、アイムファクトリー株式会社が運営するシステムエンジニアに特化した転職エージェントです。 この記事では、...

転職ドラフト

おすすめ度
運営会社株式会社リブセンス
取引企業数約100社
対象地域首都圏がメイン
利用者層IT/Webエンジニア

転職ドラフト』は、求職者のスキルや実務経験をもとに、企業が年収を提示する独自の仕組みを設けています。自分の市場価値を正しく把握し、確実に年収をアップさせたい方におすすめです。

実際に、転職ドラフトの転職成功者のうち、93.8%が平均126万円の年収アップを実現しています。

また、転職ドラフトの運営チームが、求職者のレジュメにレビューとフィードバックを行ってくれるので、自分のスキルや実務経験がより入札する企業に伝わりやすくなるようブラッシュアップすることができます。

・求職者のリアルな市場価値がわかる

・レビュー&フィードバックあり。充実のサポート体制

・選考開始前に、実際の仕事内容と年収がわかる

転職ドラフトの口コミ・評判

Wantedly(ウォンテッドリー)

おすすめ度
運営会社ウォンテッドリー株式会社
運営開始2012年
ユーザー数約150万人
対象地域全国
利用者層正社員 / 派遣 / フリーランス / 学生インターン

Wantedly』は、求人(正社員・派遣・業務委託・インターン)を募集している企業と簡単につながることができるビジネス版SNSです。

一般的な求人サイトとは違い、書類選考を行ってからいきなり面接という形ではなく、「まずはフランクに話してみたい」という温度感でも応募できるので、企業と気軽につながることができます。

Wantedlyは2012年にリリースされた比較的新しいサービスですが、2022年1月時点で登録企業数3,500社、個人ユーザー数は約230万人にのぼります。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
登録ユーザーは20〜30代がメインで、成長意欲があり比較的ITリテラシーが高い方が多く、求人を掲載している企業もIT・Web業界のスタートアップやベンチャー企業が多いです。

・気軽に企業の経営者と繋がれる

・実務未経験者向けの求人が豊富

・IT系のベンチャー・スタートアップの求人数が多い

・フリーランスの案件獲得にもおすすめ

Wantedlyの口コミ・評判

Wantedly利用者のリアルな評判や、活用するメリット・デメリットについてさらに知りたい方は以下の記事がおすすめです。

【2022年】Wantedlyの口コミ・評判や求人の特徴 Wantedlyは、ウォンテッドリー株式会社が運営するビジネス版SNSです。転職サイトのように、Web上で求人(正社員・派遣・業...

エンジニア求人が豊富な総合型転職サイト3選

この章では、エンジニア求人が豊富な総合型の転職サイトを厳選して3サイトご紹介します。

それでは、順に見ていきましょう。

リクナビNEXT

おすすめ度
運営会社株式会社リクルート
公開求人数約5.3万件
対象地域全国
利用者層全職種 / 全年代

リクナビNEXT』は、リクルートが運営する業界最大手の総合型転職サイトです。求人件数、会員数とも国内では圧倒的にNo.1です。エンジニアの公開求人数だけでも14,000件以上ヒットします。

さまざまな業界・業種の求人を扱っており、全国各地に求人を抱えているので、地方在住の方にもおすすめできる転職サイトです。

リクナビNEXTに登録すると、「グッドポイント診断」を利用することができ、質問を通じて18種類の強みの中から5つの強みを診断してくれます。自己分析に活かしたい方はぜひ活用してみてください。

キャリアアドバイザーから書類の添削や、面接対策のサポートを受けたいという方は、同じリクルートが運営している『リクルートエージェント』を活用されることをおすすめします。

・求人件数、会員数とも国内では業界No.1

・全国でさまざまな業界・業種の求人を取り扱っている

・丁寧な転職サポートを受けたい方はリクルートエージェントがおすすめ

リクナビNEXTの口コミ・評判

転職活動を始めたときに、何からやればいいかわからず、友達に薦められてグッドポイント診断してみました。就職活動のときにやったSPIみたいな感じで、30分くらいで自分の強みが驚くほどわかりました。

職務経歴書や履歴書の自己PRなどは、そのままコメントを使って書けてすごく楽でした。(20代・男性)

給与体制、福利厚生、勤務時間等、自分に合うところに転職ができたのでよかったです。
「同僚の皆様に聞いてみました」のインタビューなどは、募集記事だけではなかなか見えない部分も分かりやすいので、とても参考になります。

週2回、情報が更新されるのも、希望勤務地や、希望職種を細かく指定して検索出来るのも探しやすくて助かりました。(20代・女性)

【2022年】リクルートエージェントの口コミ・評判や求人の特徴 リクルートエージェントは、株式会社リクルートキャリアが運営する総合型の転職エージェントです。 この記事では、実際にリクルー...

doda

オススメ度
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数約10万件
対象地域全国
利用者層全職種 / 全年代

doda』は、大手人材会社のパーソルキャリアが運営する国内最大級の転職サイトです。2022年1月時点で、エンジニアの公開求人数だけでも21,000件以上ヒットします。

前述のリクナビNEXT同様、全国各地に求人があるため、地方での転職を考えられている方にもおすすめです。

また、エージェントとしての利用も可能で、エンジニアならではの書類添削や面接のアドバイスも行ってくれるので、転職経験がない方でも安心して利用することができます。

・国内最大級の転職サイトでエンジニア向けの求人も豊富

・さまざまな業界・職種の求人を扱う総合型の転職サイト

・オンラインでのキャリアカウンセリング、求人紹介、応募書類作成、面接対策にも対応

dodaの口コミ・評判

職務経歴書でうまく話題をふり、得意分野に面接の質問を持っていくやり方など、とにかく実践的なテクニックを直接たくさん教えてくれ、助かりました。

担当者がくれたテクニック集を練習して、面接はうまくのりきって内定をもらえました。 (20代・女性)

求人の質と量:大企業だけでなく中小優良企業も掲載があり、条件の合う求人を探しやすいです。

提案力:専門のプロがサポート体制についてくれたので、求人説明もわかりやすくよかったです。

サポート体制:独自システムや他にないデータノウハウなどを駆使した転職サポートから転職後のフォローまでしてくれるのが他にない良い点です。 (30代・男性)

ビズリーチ

おすすめ度
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数約63,000件
対象地域全国(首都圏メイン)
利用者層20〜40代 / 管理職 / 技術職 / 専門職

ビズリーチ』は、管理職や専門職(コンサルタントやエンジニア等)の求人に特化したヘッドハンティング型転職サイトです。

企業が求人を掲載する際や、求職者が登録する際に双方で厳しい事前審査が行われているので、質の高いマッチングを実現できています。

出典:https://www.bizreach.jp/

ビズリーチでは、基本的な求人検索は無料で利用できますが、求人応募やプラチナスカウト受信などの機能は有料会員としての登録が必要となります。

・タレント会員
年収750万円未満の方対象 / 月額3,278円(税込)

・ハイクラス会員
年収750万円以上の方対象 / 月額5,478円(税込)

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
月額課金制の転職サイトは業界でも珍しいですが、その分質の高い求人が揃っており、「後悔のない転職活動を行いたい」と考える方に特におすすめです。

・ハイクラス求人に特化したヘッドハンティング型転職サイト

・厳しい事前審査が行われる

・求人応募やプラチナスカウト受信などの機能は有料

・中長期的にじっくり転職したい方におすすめ

ビズリーチの口コミ・評判

年収も上げ、管理職に転職したいなと思ってビズリーチに登録することにしました。希望条件で検索すると、ぴったりのヘッドハンターがいらっしゃったので、話を聞いてもらうことにしました。

相談したところ、親身に話を聞いてくださいましたし、的確なアドバイスをもらえて今後やるべきことの方向性を見出すことができたので非常に満足です。 (30代・男性)

新しい環境でチャレンジしたいなと思ったのがきっかけで、ビズリーチに登録しました。

登録して1週間ぐらい経った時、3人ぐらいからオファーを貰うことができ、その中でも一番熱心にアピールしてくれて、良い条件を提示してくれたところに決めました!
(20代・男性)

エンジニア求人に強い転職サイトの選び方

総合型転職サイト or 特化型転職サイト

転職サイトには、さまざまな業界や職種、雇用形態の求人情報が掲載されている総合型転職サイトと、一部の職種、年収などに絞られている特化型転職サイトの2種類あります。

業界や職種を絞っておらず、まずは多くの求人の中から自分の興味が湧く仕事を探したいという方は総合型転職サイトの利用をおすすめします。

逆に、エンジニア職に絞っていて、IT業界特有の選考対策をサポートしてほしいと考えている方は特化型転職サイトがおすすめです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
この記事をご覧の方は、エンジニア職に絞っている方が多いと思うので、メインで特化型、サブで総合型転職サイトを利用されることをおすすめします。

スキルや実績で細かく条件指定できるかどうか

エンジニア転職を考えられている方は、年収アップを目的としている方が多く、自分の市場価値に見合った求人を探したい方が多いと思います。

エンジニアといっても職務内容は幅広く、フロントエンドやサーバーサイド、Webディレクター、PMなど、それぞれ求められるスキルや実務経験は全く異なります。

それらの職種を区別し、スムーズに求人を検索できるようスキル・言語検索機能があると便利です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
エンジニアに特化している転職サイトであれば、職種や言語を細かく条件指定することができます。

求人数が豊富であるかどうか

エンジニア転職を希望されている方は、希望する業界や地域の求人数が豊富であるかどうかもしっかり確認しておきましょう。

転職サイトによっては、独占で保有している非公開求人もあるので、最低でも特化型サイトは2社、総合型サイトは1社以上登録して、併用しながら求人検索されることをおすすめします。

最後に

以上、IT/Webエンジニアにおすすめの転職サイトを厳選して8社ご紹介しました。

IT業界に特化した転職サイトをお探しの方は『Green』、様々な業界・職種の求人を取り扱う総合型の転職サイトを活用されたい方は『リクナビNEXT』、IT業界に特化した転職エージェントを活用されたい方は『マイナビIT AGENT』がおすすめです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
転職サービスは複数登録しておき、求人の質やサポート内容を比較検討した上で、徐々に1社に絞っていかれることをおすすめします。

この記事を読まれた方は、以下の関連記事もおすすめです。

シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!