フリーランス向けの雑学

【2021年】起業を考えている方におすすめの本10選!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスや起業家をサポートする立場である私の目線で、起業家に本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

この記事では、「自然とやる気がみなぎる起業本」「事業作りに役立つ入門書」「スモールビジネスで起業したい方におすすめの本」をテーマに、おすすめの起業本を厳選して10冊ご紹介します。

自然とやる気がみなぎる起業本3選

渋谷ではたらく社長の告白

本書は、インターネット広告代理店・サイバーエージェントの社長が自ら綴った半生記です。起業までの道のりや、その後の苦悩を生々しくに振り返っています。

平凡なサラリーマン家庭に育った著者は、「1度しかない人生を悔いなく送りたい」と起業家を志すようになります。大学卒業後に入社したインテリジェンスでは、休みも取らず猛烈に働き実績を上げます。その後、インテリジェンスの出資を得てサイバーエージェントを設立。インターネットの拡大に伴って業績を伸ばし、2000年には26歳の若さで同社を東証マザーズ上場。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
つき合いのある堀江貴文氏や三木谷浩史氏ら話題の経営者のエピソードも盛り込み、ネット業界の一面がうかがえる興味深い内容となっています。Web業界で起業したい方や夢を追う方には必読の1冊です。

\今すぐ購入したい方はこちら/

こんな僕でも社長になれた

本書の著者は、IT業界を牽引し続ける連続起業家・家入一真氏です。

家入氏は、中学2年から高校3年まで、押入れを改造した自室にひきこもっていた過去があるそうです。その後、深夜のパン工場アルバイトや新聞奨学生を経て、「家族のそばにいたいから」起業を決意。

その後は、100万以上が利用するレンタルサーバー「ロリポップ!」、50万人以上が愛用する「ブクログ」、日本のクラウドファンディングを牽引する「キャンプファイヤー」など、数々のトップサービスを立ち上げ、JASDAQで最年少上場を果たしています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
上記の「渋谷ではたらく社長の告白」と同様、起業家の起業までのストーリーを楽しみたい方におすすめの1冊です。

\今すぐ購入したい方はこちら/

ウィルゲート 逆境から生まれたチーム

本書は、国内トップクラスのSEOソリューション企業「ウィルゲート」の、起業から現在に至るまでの企業ストーリーが生々しく描かれた1冊です。

短期間で急成長を遂げたウィルゲートには、同時にとてつもない浮き沈みがありました。22歳、借金1億、倒産寸前。高校生が創業したネットベンチャー企業。急成長の中で資金調達した1億円が、新規事業の失敗や組織の内部崩壊によってわずか1年と半年で底を尽きます。

絶望の中、何の後ろ盾のない若者が倒産寸前の会社をV字回復させたのは革新的な方法ではありませんでした。強い絆で結ばれた100名の仲間と共に業界トップクラスの企業を作り上げた真実の物語が綴られた1冊です。

\今すぐ購入したい方はこちら/

事業作りに役立つ入門書3選

ビジネスモデル 基本・成功パターン・作り方が一気に学べる

本書は、63の成功パターンを題材に、成功するビジネスモデルの作り方を学ぶことができます。

ビジネスの本質や企業の成り立ちを、とことん丁寧に1つずつ解説しています。ビジネスモデルを学ぶことで、収益の仕組みや、他の企業に勝ち続けている「強さの秘密」を正しく理解することができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
ビジネスモデルの基礎知識は、起業を考えている方だけでなく、サラリーマンが当事者意識を持って働くための必須スキルといえます。

\今すぐ購入したい方はこちら/

起業大全 スタートアップを科学する9つのフレームワーク

本書は、スタートアップ成長のための実践知を体系化した画期的な一冊です。

「なぜ、日本ではなかなかユニコーン企業が出ないのか」この疑問が、筆者が本書の執筆に至った動機です。筆者は「ユニコーンを1,000社創造する」ことをミッションとしています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
スタートアップの成功において、特に重要となる以下9つの要素を章ごとに体系化して解説しています。

1ミッション・ビジョン・バリュー(MVV)、2戦略、 3人的資源、4オペレーショナル・エクセレンス、5 UX、6マーケティング、7セールス、 8 カスタマーサクセス、 9ファイナンス

\今すぐ購入したい方はこちら/

起業の科学 スタートアップサイエンス

本書は、日米で複数の起業経験を持ち、アントレプレナーにしてベンチャー投資の経験もある著者が、自分自身の起業経験、投資経験を踏まえて「科学的な起業」の考え方を時系列で解説しています。

これまでの起業での自らの失敗も踏まえ、どうすれば起業の失敗を避けられるのか。著者は、5年前から研究に着手しました。そのため集めた情報は膨大です。

・1000人以上の起業家、投資家を取材
・業に関する理論書と、起業家の自伝300冊を熟読
・起業家のブログ500本、講演動画1000本を解析

その研究成果をまとめた1750枚のスライド「スタートアップサイエンス」は、全世界で約5万シェアという大きな反響を呼びました。このスライドの内容を基に大幅加筆したのが本書です。

\今すぐ購入したい方はこちら/

スモールビジネスで起業したい方におすすめの本4選

社員ゼロ!会社は1人で経営しなさい

フリーランスとしてある程度の売上規模になってくると、起業した方が税金的にお得になるタイミングがやってきます。

本書は、小さな会社の経営者や、これから法人化しようと考えているフリーランスにとてもおすすめの一冊です。

ノマド家代表 辻本
ノマド家代表 辻本
以前、当ブログでも取り上げましたが、最近のトレンドとして、フリーランス同士でギルド型のチームを作り、Web制作やアプリ開発、メディア運営などの案件を受託するケースが増えていきています。

従業員を雇わず、必要な時だけ仲間に頼る、その経営手法を本書で学ぶ事ができます。

\今すぐ購入したい方はこちら/

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ

本書は、自宅で一人で始める事ができる、ひとりビジネスの基本が網羅されている一冊になります。

ノマド家代表 辻本
ノマド家代表 辻本
コンテンツ作り、ブランディング、ネット活用術、集客、お金の仕組み、成功週間、コミュニティ、マインドの章立てになっています。

とても網羅的に紹介されているので、起業する前に何かやり残していないか?のチェックに使うことができます。

\今すぐ購入したい方はこちら/

週末起業とは?サラリーマンおすすめの副業・起業アイデアを6つご紹介 近年、副業OKな会社が増えてきたこともあり、週末や平日の夜に副業をするサラリーマンが増えてきています。 副業収入が一定の水...

会社に雇われずにフリーで働く! と決めたら読む本

著者は、フリーランス歴20年の立野井一恵さんです。本書では、厳しいフリーランスの世界を生き残っていくための「リスク回避」「お金の管理」「営業・ブランディング」「仕事のシフト化」について、実践的なノウハウを学ぶ事ができます。

著者の経験に基づく、地に足のついた内容が印象的で、例えば「フリーランスは会社員とは違い、月単位での安定収入ではない」「取引先の担当者の出世で、取引がなくなってしまった」などフリーランスになってみないと気づかないエピソードが盛りだくさんです。

\今すぐ購入したい方はこちら/

自宅でオンライン起業はじめました

オンラインツールの普及で、「自分で起業して好きな時に好きな場所で働いたり、自己実現すること」がかなり容易になりました。テレワークの普及で、新しい働き方が大きく推奨される世の中にもなってきています。

そんな新しい流れのなかで、これからは自分の時間やお金を自分と大切な人のために、ますます使っていきたいと思いませんか?

本書は、セルフコーチングができるワークを多数用意しており、副業・起業初心者でも自分の経験・強み・価値観・人間関係を棚卸して、売り方の五段活用で商品・サービスを作り出し、売っていく方法を優しく学べます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
自宅でオンライン起業をしたい方は必読の1冊です。

\今すぐ購入したい方はこちら/

最後に

以上、起業する前に読むべきおすすめの本を厳選して10冊ご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、以下の関連記事もおすすめです。

シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!