フリーランス基礎知識

フォスターフリーランスの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。

フリーランスとして廃業する方のほとんどが、エージェントや代理店を利用せず、自分で企業に営業しているというデータがあるので、息の長いフリーランスになるためには積極的にエージェントを活用することをおすすめします。

この記事では、フォスターフリーランスを活用するメリット・デメリットや口コミをご紹介します。

フォスターフリーランスとは?

フォスターフリーランスは東証一部上場企業の豆蔵ホールディングスのグループ企業です。登録者数は約1万7000人で、案件数は常時5000件以上あります。

フリーランスやIT業界の動向を熟知しているコーディネーターが、経験やスキルを正しく評価して希望に合致する案件を提案してくれます。直請け案件も多く、高報酬(最高報酬230万円)・高単価の案件を紹介してもらえます。

コーディネーターは案件を紹介するだけでなく、職務経歴書の見直しや面接対策のサポート、働き始めてから問題が発生した時の対応までコーディネーターがしてくれるので安心です。

・フリーランスITエンジニア専門

・エンド直請け案件が多い

・案件参画後のアフターフォローが手厚い

いますぐ登録したい方はこちら

フォスターフリーランスを活用するメリット

コーディネーターのサポートが豊富

前述の通り、フォスターフリーランスには、経験豊富な元ITエンジニアのコーディネーターが多数在籍しています。

エンジニアの気持ちを理解できるスタッフが多く、技術的な話の食い違いでミスマッチが起こることが少ないというメリットがあります。

条件のみをすり合わせて、ただ機械的に案件を当てがうのではなく、直にやり取りしながら、人となりを含めた総合的なマッチングを希望する人にはおすすめできるエージェントです。

直請け案件が多い

フォスターフリーランスは、業界への独自のコネクションからくる営業力に定評があり、企業との直取引案件が半数以上を占めています。

また、親会社である株式会社豆蔵ホールディングスには、IT業務を主軸に据えている企業が多く、グループ企業内での優良案件が豊富に用意されています。

フォスターフリーランスを活用するデメリット

正社員としての転職には向かない

労働時間や職場環境などの面で正社員とあまり変わらない部分もありますが、請負としてその都度契約を結ぶ形になります。

なので、基本的にプロジェクトが終了すれば契約が切れてしまうため、再び新たに案件を探さなければなりません。正社員での転職を希望している人にはあまり向いていないエージェントと言えます。

リモートワークできる案件が少ない

フォスターフリーランスの案件は常駐型が多数を占めています。クライアント先常駐で勤務する場合、正社員の働き方とあまり変わらない部分も多く、報酬より自分の時間を優先させたい人にとっては、フリーランスのメリットをあまり感じられないかもしれません。

その為、リモートワークをしたい方は別のエージェントを検討しましょう。リモートワークの案件をを探したい方は、クラウドテックがおすすめです。

クラウドテックの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説!フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。 ...

求人が首都圏と関東地方に限られる

フォスターフリーランスは、求人の多くが首都圏や関東地方での常駐案件なことに加え、在宅の案件はかなり少数です。

なので、地方在住のフリーランスは別のエージェントを使うしかありません。地方での案件を探している方は、Pe-BANKがおすすめです。

pe bankの評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です...

フォスターフリーランスの評判・口コミまとめ

それではフォスターフリーランスの評判を見ていきましょう。

勤務していた会社の給料に不満があり、労働時間や仕事内容の割に報われないと感じていました。周りの同年代のエンジニアが同様の仕事で高い年収を得ていたこともあり、自分もどうせなら収入を上げたいと思い立ち、転職サイトに登録だけでもしてみようかと検索している時に、フォスターフリーランスのサイトを発見。正直な話、まだフリーになることは考えていませんでしたが、案件を検索しているうちに、言語などの選択肢の豊富さや、報酬の高さに惹かれて申し込んでみることにしました。前職の業務内容と同じようなスキルを必要としている相性の良い会社とマッチングしていただき、年収もほぼ倍(!)になり、非常に満足しています。

2年ほど前に、大手企業の社内SEとして転職しました。給与面では満足していたのですが、いつも同じような業務の繰り返しでスキルアップには全くと言っていいほど繋がりませんでした。このままではまずいと危機感が募り、思い切って環境を変えることを決めて、以前から存在を知っていたフォスターフリーランスに登録して、複数の案件を紹介してもらいました。やってみたいと思った案件は、今の自分のスキルからすると難易度が高くちょっとしたチャレンジでしたが、無事契約に至りました。今は技術の勉強に加えて個人事業主としてやらなければいけないことも多く大変ですが、充実した毎日を送っています。

4年くらい前にプログラマーからSEに昇格したのですが、人を巻き込んでプロジェクトを進めていくSEが性に合っていたようで、もっと様々なプロジェクトに関わりたいという欲が出てきました。3年前にフリーランスのSEとして独立することを決め、次のプロジェクトを探している時に見つけたのがフォスターフリーランスのサイトです。単にスキルだけではなく、エンジニアの人柄を含めた総合的な判断のもとに案件を紹介してくれるので、気持ちよく仕事をすることができています。

ご覧の通り、フォスターフリーランスの満足度は非常に高いように思います。一方で、SNS上での口コミはかなり少なかったので、発見次第取り上げていこうと思います。

いますぐ登録したい方はこちら

フォスターフリーランスはどんな人におすすめ?

週5日・常駐でがっつり働きたい方

フォスターフリーランスは週5日・常駐の案件をメインで紹介しています。がっつり働きたいフリーランスエンジニアはフォスターフリーランスに合っています。

リモートワークに憧れる方は多いですが、常駐に比べるとリモートワークの単価は0.8倍ほどなので、フル常駐の方が高単価を獲得出来るチャンスは多いです。

他のエージェントを併用したい方

フリーランスはエージェントに複数登録するのが一般的です。なぜなら、案件の条件やサポート内容、マージン率を比較検討することができるからです。

フォスターフリーランスは、コーディネーターのアフターフォローが充実しているので、万が一仕事がなくなった時に、仕事を紹介してもらえる確率が高まります。

最後に

以上、フォスターフリーランスの特徴や評判についてご紹介しました。以下の表に、フォスターフリーランスも含め主要なフリーエンジニア向けのエージェントをまとめてみましたので、エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい!

名称詳細最高単価
レバテックフリーランス評判を見る160万円/月
ギークスジョブ評判を見る100万円/月
フォスターフリーランス評判を見る230万円/月
Pe-BANK評判を見る200万円/月
ポテパンフリーランス評判を見る100万円/月
tech tree評判を見る120万円/月
クラウドテック評判を見る120万円/月
midworks評判を見る160万円/月

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【厳選40社】案件・求人が豊富なおすすめのフリーランスエージェントをご紹介! フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINEにてお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家湘南」の物件詳細・コンセプトをご紹介! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年ほど働いていたのですが、会社員を辞めて独立を決意するには「同業の先輩フリーラ...