フリーランス向けの雑学

【2021年】FREENANCE(フリーナンス)の評判は?登録するメリット・デメリットを解説

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
IT・Web系フリーランスの独立を支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

当サイトでは、フリーランスの独立支援を生業とする私の目線で、フリーランスに役立つ情報を厳選してご紹介します。

「報酬の支払いは来月末だけど、もう手元にお金がない・・」
「仕事上で損害賠償リスクがあって、安心して働けない・・」
「ケガや病気で働けなくなったらどうしよう・・」

このような不安を抱えているフリーランスにFREENANCEは最適です。この記事では、実際にFREENANCEを活用したユーザーの口コミや評判をもとに、FREENANCEを活用するメリットやデメリットをご紹介します。

FREENANCE(フリーナンス)とは?

運営会社GMOクリエイターズネットワーク株式会社
サービス内容あんしん補償・即日払い・所得補償
サービスの強みケガや病気による就業不能を補償・損害賠償請求最大5,000万円まで補償・3%の手数料で即日払い

FREENANCE』とは、GMOクリエイターズネットワークから2018年10月にリリースされた、フリーランスのための損害補償保険・収納代行を行ってくれるサービスです。主な特徴は以下の3つです。

あんしん補償(フリーランスに特化した損害賠償保険)
即日払い(請求書を買い取り代金を最短即日に振り込んでくれる)
所得補償(ケガや病気で働けなくなった際に、最長1年間所得補償が受けられる)

フリーランスにとって必要な売掛金の回収や、資金繰り改善のための機能が充実しており、事業の頼もしい味方になってくれます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
次の章で、FREENANCEの3つのサービス内容についてご紹介します。

FREENANCE(フリーナンス)に登録するメリット

FREENANCEに登録するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

損害賠償時の保険

「受託で作っていたアプリのソースコードが漏洩してしまった・・」
「納期が守れず、クライアントの事業に損害が出てしまった・・」

など、フリーランスのクリエイターは常にリスクと隣り合わせの中仕事をしています。

もし、上記のトラブルが自分に起こってしまった場合、クライアントから数千万〜億円の損害賠償を請求されることもあります。この規模になると個人ではどうにもなりませんよね。

そんな時に、FREENANCEの『あんしん補償』に加入していると安心です。損害賠償請求された際に、最大5,000万円まで補償してくれます。

\事故等の補償は最高5,000万円

フリーランスが加入すべき社会保険は?賢く保険料を抑える方法を解説 フリーランスはサラリーマンとは違い、自分で社会保険に加入する必要があります。 この記事では、フリーランスが加入すべき社会保...

即日支払サービス

フリーランスの報酬は、翌月末払いであることが多いです。フリーランス専門エージェントからお仕事を受けている場合は、1.5〜2ヶ月後に報酬が支払われる事が一般的ですね。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
サラリーマンの給料と比べると少しタイムラグがあります。

つまり、報酬が支払われるまでの間は、自分の貯金や他の仕事の報酬でお金の工面をする必要があります。もし、「次の給料日まで待てない・・」という場合、FREENANCEの『即日支払サービス』がオススメです。

即日支払サービスでは、FREENANCEがフリーランスの請求書を買い取ってくれ、その代金を即日フリーランスの銀行に振り込んでくれる仕組みです。手数料は請求書額面の3.0%~で最高1,000万円まで対応してもらえます。

\手数料は請求書額面の3%~

あんしん補償プラス

FREENANCEの『あんしん補償プラス』は、2020年8月にリリースされたフリーランス向けの所得補償サービスです。ケガや病気で働けなくなった際に、最長1年間の所得の補償が受けられます。

あんしん補償プラスの特徴は以下の3つです。

最長1年間の補償

ケガや病気で働けなくなった場合、最長1年間保険金を受け取れます。

24時間・365日補償

仕事中だけでなく、日常生活や旅行中のケガ・病気にいたるまで国内・海外を問わず24時間・365日補償されます。

天災によるケガも補償

国内・海外を問わず、地震・噴火・津波など天災によるケガで働けなくなった場合にも保険金が支払われます。

保険料のシミュレーションとしては、例えばWebデザイナー(35歳)が毎月30万円を最長1年間受け取りたい場合で試算すると、以下の通りです。

料金と割引率フリーナンス
あんしん補償プラス
団体F(例)
団体加入費(年額)3,000円10,000円
団体割引率60%44%
月々の保険料1,770円2,310円
年間支払い総額24,240円37,720円

・ケガや病気による就業不能を補償

・医師の診査が不要で加入手続きが簡単

・団体割引等適用のため保険料が割安

・手間がかからない便利な自動更新方式

\最長1年間の所得を補償/

FREENANCE(フリーナンス)に登録するデメリット

FREENANCEに登録するデメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

個人間の取引には利用できない

FREENANCE専用口座への振り込みは、法人口座からの振り込みのみとなっています。
個人間の取引には利用できないので注意が必要です。

フリーランス(個人事業主)が事業用口座を作るメリットを解説 フリーランスは、プライベートと事業用の口座を分けておくことで様々なメリットがあります。この記事では、口座を分けるメリットと、事業...

自由に引き出せない

FREENANCE口座へ入金された資金は、週に1度(金曜日)受け取り口座へ出金されます。

そのため、最大で1週間資金を利用できない期間が生じます。急に資金が必要な場合、FREENANCE口座に資金が入っているのに使えないという事もあります。

請求書の登録をしないといけない

基本的にFREENANCE口座への入金については、すべての請求書を提示する必要はありません。

しかし、大きな金額が申告なしに振り込まれた場合、請求書の提出が求められる可能性があります。その場合、承認されるまで引き出しが見送られます。

フリーランス(個人事業主)が請求書を書く時に注意すべきこと8選 フリーランスがクライアントから確実に支払いをしてもらうためには、請求書の必要事項を漏れなく記載する必要があります。 この記...

FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ

それではFREENANCEの評判を見ていきましょう。まずは良い評判から。

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
SNS上ではいい評判だけでなく、悪い評判もちらほら見受けられたのでそちらも見ていきます。

ご覧の通り、FREENANCEを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。

また、Googleで「フリーナンス」と検索すると、「フリーナンス 審査落ちた」といった関連ワードが1番目に表示されるので、審査内容に不満を感じている方は一定数いるようです。

FREENANCE(フリーナンス)はどんな人におすすめ?

FREENANCEは無料で補償を付けることができるので、フリーランスの方であれば誰でもお得です。その中でも、特におすすめできるフリーランスの特徴を挙げていきたいと思います。

それでは、順に見ていきましょう。

資金繰りに困っているフリーランス

FREENANCEの一番の魅力は『即日払い』です。3%ほどの手数料で即日払いしてもらえるので、資金繰りに困っているフリーランスにとっては嬉しいですよね。

りあえず登録しておいて、いざという時に利用できるようにしておくことをおすすめします。

【2021年】フリーランスにおすすめのファクタリング10選 ファクタリングは、フリーランスや個人事業主でも利用できる資金調達手段です。 資金繰り対策や貸し倒れリスクの回避など、その有...

高額な機材や機密情報を扱うフリーランス

特に、事業で高額な機材や機密情報を扱うことが多いフリーランスの方は、もし事故を起こしてしまった場合、損害賠償のリスクも金額も大きくなってしまいます。

FREENANCEの『あんしん補償』は、無料登録して振込専用口座を設定するだけで最高5,000万円の補償が付きます。保険料はかからないので、もしもの時に備えておくことをオススメします。

社会的信用で困ったことのあるフリーランス

フリーランスは、社会的信用の低さから契約してもらえないといったことがあります。

一方で、FREENANCEに登録しておくと、「依頼したフリーランスがなにか事故を起こしたら怖い」「どこの誰だか分からないフリーランスに依頼は避けたい」といったような発注企業側の心配事も減らしてくれるので、言い換えれば『FREENANCE』に登録しているフリーランスの社会的信用も上がることになります。

3分以内で無料登録/

よくある質問

あんしん補償を利用するための条件はありますか?

あんしん補償の適用には、フリーナンス口座のご利用が必要となります。
※個人間での契約やお仕事には適用されません。

即日払いを利用するための請求書について教えてください

即日払いをご利用いただくには下記の情報が記入された請求書を、マイページからアップロードする必要があります。 ★マークのついているものは請求書への明記が必須です。 (1)請求金額★ (2)源泉徴収税 (3)請求日 ★ (4)振込期限 ★ (5)請求先会社名 ★ (6)請求先担当者 (7)振込み口座 (フリーナンスの口座であること)★ (8)請求先会社のご住所 (9)お名前/屋号がある場合は表記 (10)ご登録いただいているご住所 (11)捺印

即日払いを申し込んでも、利用できないケースはありますか?

お申し込みいただいた内容は、請求書に記載されている情報を元に、当社及び当社パートナーである保証会社による審査を実施させていただいております。 この審査にはクラアントの審査も含まれております。 その結果、即日払いのお申し込みをお断りさせていただくことがございます。

口座開設が完了しましたが、このあとはどのように利用すればいいのですか?

クライアントに請求書を提出する際に、マイページ左側メニューに表示されているフリーナンス口座の情報を書いてください。
クライアントから振り込みがあった場合、毎週金曜日にご登録いただいたメインバンクへの振り替えが行われます。フリーナンスを頻繁にご利用いただくとあなたの与信スコアがアップして、即日払いご利用時の手数料が下がります。
また、こうした情報は即日払いの審査にも利用されるため、申込み後の審査がスムーズに進みます。

個人間での取引にフリーナンス口座は使用できますか?

個人間の取引には、ご利用いただけません。
フリーナンス口座は、利用規約上またマネーロンダリング防止の観点から、法人口座からの振り込みのみ受け付けております。
上記の理由により、個人・個人事業主がクライアントとなる請求書の即日払いのご利用もお断りさせていただいております。

引用:FREENANCE公式サイト

最後に

以上、FREENANCE(フリーナンス)の評判や登録するメリット・デメリットについてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

・フリーランスのための損害補償保険・収納代行を行ってくれるサービス

・損害賠償請求された際に、最大5,000万円まで補償

・請求書を買い取って、その代金を即日振り込んでくれるサービスがある

・ケガや病気で働けなくなった際に、最長1年間の所得補償が受けられる

現在サラリーマンの方で、これからフリーランスになるための準備を始められる方は、以下の記事をステップ①から順に実践されることをおすすめします。

フリーランスになるための準備
  1. フリーランスとしてのキャリアプランを立てる
  2. 書籍Webメディアサロンスクール等でスキルを習得する
  3. 実務経験(1年以上)を積める企業に転職する
  4. 副業で月10万円以上稼げる状態にしておく
  5. 信用を必要とする契約(賃貸クレジットカード)を済ませる
  6. 税金社会保険確定申告のルールを理解する
  7. 屋号や事業内容を固めて開業届を提出する
  8. 名刺ホームページ(ブログ)を作成する
  9. 必須のサービス(会計ソフトクラウドソーシングフリーランス専門エージェント等)に登録しておく
  10. 案件やスキルシェアできる仲間を作る(フリーランスチームコミュニティシェアハウス

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2021年】フリーランス協会の評判は?入会するメリット・デメリットを解説 近年、働き方改革やリモートワークが推進されている影響で、フリーランスの人口が大幅な増加傾向にあります。 そんな中、フリーラ...
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!