フリーランスエージェント PR

【2024年】フューチャリズムの口コミ・評判や体験談を徹底調査

フューチャリズムは、ITエンジニアの転職支援事業を行う東証グロース上場のポート株式会社が運営するフリーエンジニア専門エージェントです。

フューチャリズムの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

【編集長おすすめエージェント】

フリーランスとして6年以上活動し、実際に5社フリーランスエージェントを利用した筆者がおすすめするフリーランスエージェントは以下の2社。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
レバテックフリーランス
エンジニアの登録者数No1のフリーランスエージェント。
週2〜5日常駐でがっつり稼げる開発案件が豊富。利用者の平均年収は862万円と業界最高水準。
【第2位】
ITプロパートナーズ
週3日の参画でOK、フルリモートOKなど、柔軟な働き方ができる案件数は業界No1。9割がエンド直案件なので、フルリモートでも高単価を実現。

フューチャリズムのサポート内容や案件の特徴

運営会社 ポート株式会社
対象 フリーエンジニア
最高単価 120万円/月
支払いサイト 15日(月末締め翌月15日払い)
案件数 約2,500件
手数料 非公開
対象エリア 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉

フューチャリズムは、ITエンジニアの就職・転職支援事業を行う東証グロース上場のポート株式会社が運営するフリーエンジニア専門エージェントです。

大手からベンチャー企業まで、幅広い規模・業界の高単価案件を豊富に扱っている点が強みです。

希望に沿った案件を紹介してくれることはもちろんのこと、現役エンジニアによる無料キャリア相談を実施しており、フリーエンジニアとしての将来設計を一緒に考えてくれる点でユーザーからの満足度が高いです。

・スキルアップ優先の案件を紹介してもらえる

・高単価案件が豊富

・キャリアコンサルタントのサポートが充実している

口コミ・評判から分かるフューチャリズムのメリット

フューチャリズムを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

スキルアップ優先の案件を紹介してもらえる

フューチャリズムは未来志向型エージェントをサービス方針に掲げており、エンジニアのキャリア設計を重視してくれます。

IT業界に精通している専任のコンサルタントが、フリーランスとしての商流・収入をアップさせるためのキャリア指導を行ってくれます。

高単価案件が豊富

フューチャリズムを運営しているポート株式会社は、エンジニアの就職・転職支援事業で上場していることもあり、大手企業やベンチャー企業の案件、上流工程の案件など幅広い案件を取り扱っています。


出典:https://futurizm.jp/

その上、低マージン・直請け案件なので、公表データでは利用者の85%以上が前職より収入がアップしているそうです。

サポートが充実している

エンジニアの要望をヒアリングしてくれる専任のコンサルタントは、IT・Web業界の最新動向や、技術・専門知識に精通しており、希望者の条件にマッチした案件を紹介してくれます。

エンジニアの気持ちを理解できるスタッフが多く、技術的な話の食い違いでミスマッチが起こるという心配がありません

また、コンサルタントとメールや電話、ランチの場が設けられており、いつでも相談できる環境が整っています。契約更新や条件面など、悩ましい部分の相談もしやすいです。

口コミ・評判から分かるフューチャリズムのデメリット

フューチャリズムを活用するデメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

実務経験が浅い方への案件紹介が難しい

フューチャリズムは、高単価案件が魅力のひとつです。一方で、高単価案件を発注してもらうためには、高い技術力と経験が必要です。

エンジニアとしての実務経験が1年未満の方は、フューチャリズムに登録はできても案件を紹介してもらうことは難しいです。実務未経験でのフリーランス転身は、案件の獲得や単価交渉が難航するのでおすすめできません。

なので、実務経験を積むためにまずは『レバテックキャリア』をはじめとしたIT転職エージェントを活用し、会社員として1年以上の実務経験を積んでから独立することをおすすめします。

東京の案件が中心で地方の案件が少ない

フューチャリズムの公式サイトをのぞくと、東京以外の案件は少ないことが分かります。東京だけで3,000件以上の案件がありますが、地方にお住まいのフリーランスには案件の紹介が難しいです。

最近は、地方に対応しているフリーランスエージェントが増えてきましたが、フューチャリズムはまだ地方に対応していません。

関東圏以外にお住まいの方は、大阪、名古屋、福岡にも拠点があり、知名度・案件数とも業界No1である『レバテックフリーランス』の活用をおすすめします。

リモートワークできる案件が少ない

フューチャリズムの案件は常駐型が多数を占めています。クライアントに常駐して勤務する場合、正社員の働き方とあまり変わらない部分も多く、報酬より自分の時間を優先させたい人にとっては、フリーランスになるメリットをあまり感じられないかもしれません。

もし、週2〜3日の参画でOK、リモートワークOKな案件をお探しの方は、取り扱っている案件の7割がリモート案件である『ITプロパートナーズ』の活用をおすすめします。

スタートアップやベンチャーの案件も豊富で、新しいトレンドの技術を取り入れている会社が多く、技術者として面白い案件が多いです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
私がフリーランスとして独立した当初は、ITプロパートナーズで週3日稼働45万円/月のリモート案件をライスワークとし、残りの週4日で自社サービスの立ち上げに注力していました。
当サイトが最もおすすめするフリーランスエージェントについて知りたい方は、関連記事「フリーランスエージェントおすすめ14選!職種別に徹底比較」もご覧ください。

フューチャリズムの評判・口コミ

実際に、フューチャリズムを利用しているユーザーの、口コミサイトに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

フューチャリズムのポジティブな評判で多かったのは「年収アップ・スキル習得など希望にマッチした案件に参画できた」「担当者が親身になって対応してくれた」という口コミです。

フューチャリズムでは、自分の理想像から逆算してキャリアプランを一緒に考えていただきました。面談後の紹介案件は全て自分の理想のキャリアプランの構築に必要なスキルを習得できるものばかりでした。年収も会社員時代の給料の2倍近くにもなり、とても満足しています。(20代・男性)

(引用:ノマド家調査)

自分一人で営業して仕事をとってくるのは最初は難しいと聞いていたので、まずは求人サイトにいくつか登録しました。

色々な求人サイトを使ってみて、フューチャリズムは紹介してくれる案件1つ1つに「こうした理由でこの案件はオススメです」とちゃんとした理由があり、選ぶ際に比較がしやすいです。(20代・男性)

(引用:ノマド家調査)

想像以上にコーディネーターの方が親身に話を聞いてくださり、モヤッとしていた将来の不安がだいぶ解消されました。面談時が案件の更新が切れるタイミングだったので、新たにフューチャリズムで案件を紹介してもらいました。(30代・男性)

(引用:ノマド家調査)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「担当者からの返事がなかった」といったネガティブな口コミも見受けられました。

フューチャリズムはどんな人におすすめ?

フューチャリズムを利用するメリットをまとめると以下の通りです。

・エンジニアのキャリア設計を重視した案件紹介
・元プログラマ・SEなどIT業界に精通しているコンサルタントが担当してくれる
・低マージン・直請け案件が豊富で、85%以上の方が前職より収入アップ
・支払いが翌月15日と業界最速

上流工程に携われる案件も豊富なので、将来的にディレクターやPM、ITコンサルタントにキャリアチェンジしたいフリーランスエンジニアにもおすすめです。