フリーランス基礎知識

退職代行ガーディアンの評判は?メリット・デメリットを解説!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

「会社を辞めたいが、有給など交渉したい内容があるので退職代行会社には依頼しずらい・・」「交渉はしたいし、権利は主張したいが自分から会社に言い出す勇気はない・・」など、労働者の権利として守られている主張であっても対面で言い出すのは難しいものです。

頭では分かっていても、言い出すのが怖くて一歩踏み出せず悩んでいる方は多いのでないでしょうか。そこでこの記事では、労働組合が運営することで退職時の条件交渉を低価格で実現した、退職代行ガーディアンについてご紹介します。

サービスの特徴やメリット・デメリットを比較してますので、ぜひ参考にしてみてください。

退職代行ガーディアンとは?

退職代行ガーディアン」とは、労働組合法人が運営する退職代行サービスです。労働組合が運営しているので、労働条件の交渉を伴う退職代行が行えます。

会社の立場が強く、「不利な条件で言いくるめられそう・・」といった不安に対しても、交渉のバックアップがあるので安心して依頼できます。

退職代行ガーディアンを活用するメリット

法的に確実に退職できる

退職代行は、運営元である東京労働経済組合が行います。

「退社交渉ができないはずの一般の代行会社が、交渉をして違法行為として糾弾される」といった、違法性のある退職代行会社が糾弾される中で、法的に確実に退職できるのが退職代行ガーディアンの強みです。

即日辞められる

退職代行ガーディアンを利用すれば、即日で会社にいかずに退職することができます。「就業規則で~ヶ月前には申告すべき」となっている場合でも、対応可能とうたっています。

会社での人間関係がうまくいっていないときに、即日で退職できる安心感は大きなメリットです。

会社や上司へ連絡不要

退職代行ガーディアンズで退職する際は、会社や上司への連絡は不要です。退職の連絡だけでなく、退職届の提出や貸与物の返却すらも代行してくれるので会社に顔を出す必要はありません。

気まずい雰囲気で会社に顔をだす必要がないのは非常に嬉しいですね。

企業との交渉可能

退職代行ガーディアンの最大のメリットは、退職時に企業との交渉ができることです。一般企業が運営する退職代行会社に依頼した場合、退職時に会社との条件交渉代行ができません。

日本の法律で、弁護士と労働組合以外は企業との条件交渉の代行ができないと決まっているのです。退職代行ガーディアンズは運営が労働組合なので、退職時に「有給取得」や「給与の支払い」「退職金」など条件交渉ができます。

弁護士を雇う退職代行会社よりも低価格での交渉が可能なので、非常にコストパフォーマンスに優れた代行会社であるといえるでしょう。

退職代行ガーディアンの料金と利用の流れ

正社員・アルバイト・パートすべて雇用形態で、サービスの利用料金は一律29,800円です。別途追加費用が発生することはありません。支払い方法はみずほ銀行に振り込みと、クレジットカード決済から選べます。
※クレジットカード決済はVISAとMasterCardに対応。

1.電話・LINEで退職相談
「上司に連絡したくない」「今すぐ辞めたい」など退職に関する悩みをまずは相談。LINEに対応しているので隙間時間を見つけて相談できます。

2.依頼料金を入金
クレジットカードと銀行振込から入金方法を選択。入金完了後、退職に必要な質問フォームが送られてきます。

3.退職代行
ガーディアンが代わりに退職に必要な連絡・交渉を代行してくれます。代行中は何度でも電話やLINEで相談が可能です。

他の退職代行サービスとの比較

退職代行exit

退職代行exit」は、即日退職をうたい文句にしている退職代行サービスです。退職のフォローだけでなく、退職後の転職フォローもおこなっている点が強みです。「ワークポート」という人材紹介会社と提携し、退職した後のキャリアプランも含めて相談にのってくれます。

「今の会社は辞めたい。けれど、今後の展望は決めれていないので不安」という人にとって非常に頼りがいのあるサービスです。退職後も含めた相談もできる一方で、費用は50,000円と高価になっています。

「退職後は、一度ゆっくりした時間が欲しい」「次の展望はもう自分で決めている」「低価格のサービスが良い」と思っている方は、他のサービスを検討した方がよいかもしれません。

【2020年】退職代行exitの評判は?メリット・デメリットを解説! 「仕事を辞めたいけれど、言いにくい…」「繁忙期の中、すぐに辞められるだろうか...」なんて退職するときは不安や心配事がたくさんあ...

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ」は、心理カウンセラーが在籍する退職代行のサービスです。退職時に不安定になりがちなメンタルケアをしてくれるので、退職に不安を抱えている人にとって、心強いサービスといえます。

料金は業界最安値となる27,000円と価格も安いです。ただし、退職代行ニコイチも退職時の条件交渉などは一切できません。有給や退職金など交渉したい内容がある方は、次で紹介する弁護士法人みやびがオススメです。

退職代行ニコイチの評判は?メリット・デメリットを解説! 「退職したいが将来のことを考えると不安になって決断できない・・」「退職後の人間関係を考えると心配になる・・」など、退職という決断...

弁護士法人みやび

弁護士法人みやび」は、弁護士事務所が運営する退職代行サービスです。弁護士が運営しているので、退職時の交渉だけでなく、何か問題が起きた際のフォローまで徹底的にサポートしてくれる点が魅力です。

有給消化や退職金の交渉はもちろんのこと、損害倍書など不穏な話で脅しをかけてくる、あるいはその危険があるという場合には心強いでしょう。

一方で価格は57,000円と業界相場としては高価です。

弁護士法人みやび(旧汐留パートナーズ法律事務所)の評判は?メリット・デメリットを解説! 「退職を考えているけれど、交渉などうまくやれるか不安・・」「法的に訴えられたりしないか心配・・」など勤めている企業を辞める際は、...

退職代行ガーディアンの口コミ・評判まとめ


退職代行ガーディアンの口コミをネットで調べましたが、口コミは確認できませんでした。

2020年2月3日からのサービス開始なので、利用者が少なく、ネット上に口コミがあがっていないのかもしれませんね。

公式ページには、退職代行利用者の声があがっているので参考にしてみましょう。

まとめ

退職代行ガーディアンは低価格で退職時の条件交渉まで行ってくれる退職代行サービスです。労働組合が運営しているので、違法性の心配がなく安心して条件交渉を依頼できます。

通常であれば、弁護士を必要として高額になる条件交渉を低価格でできるのも嬉しいですね。サービスの開始が2020年2月3日からと、スタートしたばかりなので実績は少ないですが、今後利用者の増加が予測されるサービスといえます。

低価格で、条件交渉つきの退職代行を考えている方は、ぜひ検討してみてください。

【2020年】退職代行サービスとは?おすすめの9社をランキング形式でご紹介!「仕事を辞めたいけれど、言いにくい…」「繁忙期の中、すぐに辞められるだろうか…」など、退職するときは不安や心配事がたくさんありますよね。...

最後に

以上、退職代行ガーディアンの評判やガーディアンを活用するメリット・デメリットついてご紹介しました。

以下の表に、退職代行ガーディアンも含めた主要な退職代行サービスをまとめてみましたので、代行サービス選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい!

名称詳細オススメ度
退職代行exit評判を見る
退職代行ニコイチ評判を見る
弁護士法人みやび評判を見る
退職代行ガーディアン評判を見る
退職コンシェルジュ評判を見る
退職代行NEXT評判を見る
男の退職代行評判を見る
ノマド代表
辻本
ノマド代表
辻本
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひLINEにてお気軽にご連絡ください!

※代表の辻本が24時間以内に必ずご連絡いたします。