フリーランスエージェント

ハイパフォーマーコンサルタントの評判・口コミや案件の特徴【2022年最新】

フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。

フリーランスとして廃業する方のほとんどが、エージェントや代理店を利用せず、自力で企業に営業しているというデータがあるので、息の長いフリーランスになるためには積極的にエージェントを活用することをおすすめします。

この記事では、実際にハイパフォーマーコンサルタントを利用したユーザーの口コミや評判をもとに、ハイパフォーマーコンサルタントを活用するメリットやデメリットをご紹介します。

ハイパフォーマーコンサルタントのサポート内容や案件の特徴

運営会社INTLOOP株式会社
対象職種ITコンサルタント / PM / PMO / BPO / 人事 / 組織設計 / 財務 / 会計 / マーケティング戦略 / 経営 / 新規事業
最高単価180万円/月
サポート内容福利厚生サービス / 税理士紹介サービス
案件数約7,000件
支払いサイト15日
手数料非公開
対象エリア東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 大阪 / 愛知

ハイパフォーマーコンサルタント』は、INTLOOP株式会社が運営するコンサルタント専門のフリーランスエージェントです。

クライアント先の企業に常駐して、コンサルティングを行う案件がメインです。INTLOOP株式会社は自社でもコンサルティング事業を行っており、事業会社からの案件を自社内で請け負う事も多いです。

フリーランスのコンサルタントは、事業会社から直接案件を受注するより、商流にINTLOOP株式会社のようなコンサルティングファームが入る方が報酬が高くなる傾向があるため、積極的にコンサルタント専門のエージェントを活用することをおすすめします。

・直請け案件・上場企業案件が多く高単価案件が豊富

・報酬の支払いが翌月15日と業界最速

・14年以上の実績があり、案件数・コンサルタントの登録者数は業界No1

\直請けプライムベンダー率93%以上/

ハイパフォーマーコンサルタントを活用するメリット

ハイパフォーマーコンサルタントを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

エンド直請けで高単価案件が豊富

ハイパフォーマーコンサルタントでは、上場企業から直接発注される案件やコンサルファーム直請けの案件が多く、商流が浅いので高待遇・高報酬を実現できています。


出典:https://www.high-performer.jp/consultant/

コンサル案件の性質上、オンラインでの掲載が難しい非公開案件が多いため、一度と担当者に連絡し、直接案件の紹介やメールでの案件紹介を依頼しておきましょう。

報酬の支払いが月末締翌月15日払い

ハイパフォーマーコンサルタントは、報酬の支払いが月末締翌月15日払いと業界最速です。

また、案件の紹介も素早く、プロジェクト参画後のフォロー体制も充実しているので、ブランク期間を空けることなく仕事を続けることができます。

案件数・コンサルタント登録者数が業界No1

ハイパフォーマーコンサルタントは、業界14年以上の実績と信頼で多くの案件を保有しており、累計で7,000名以上のフリーランスコンサルタントの独立をサポートしてきた実績があります。

フリーランスコンサルタントとして独立するか悩んでいる方は、自分と似たような経歴のコンサルタントの事例を聞くなど、一度担当者に相談してみることをおすすめします。

ハイパフォーマーコンサルタントを活用するデメリット

ハイパフォーマーコンサルタントを活用するデメリットは以下の2点です。

それでは、順に見ていきましょう。

地方の案件が少ない(首都圏メイン)

ハイパフォーマーコンサルタントは、上流案件を多く取り扱っている性質上、首都圏の案件がメインになります。

そのため、地方在住のフリーランスは案件を紹介してもらえないことが多いです。

実務経験や実績がないと案件の紹介は難しい

取り扱っている案件の性質上、コンサルタントとしての高度なスキルや豊富な実績を求められるケースが多いです。

特にPMPMOなどの案件が多く、最低でも実務経験が1年以上ないと案件の紹介は難しいです。

SAPコンサルタントがフリーランスになるには?副業案件の獲得方法も解説この記事では、フリーランスのSAPコンサルタントになるために必要な準備や仕事内容、案件を獲得する方法について解説します。...

ハイパフォーマーコンサルタントの評判・口コミまとめ

実際に、ハイパフォーマーコンサルタントを利用しているユーザーの、口コミサイトに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ハイパフォーマーコンサルタントのポジティブな評判で多かったのは「希望していた条件で案件を紹介してもらえた」「支払いサイトが短い」という口コミです。

多数の案件を取り扱っており、上流工程の案件も多くあるので、自分に合った案件を紹介していただけました。
(30代・男性・ITエンジニア/SE/PMO)

自分が希望していた案件をすぐに紹介していただけたのでとても満足しています。
(20代・男性・ITコンサル)

技術者個人に裁量があり、業務が行い易いなど良い条件の案件にアサインしていただきました。
(20代・男性・ITエンジニア/ITインフラ系)

報酬の支払サイトが短く(翌月15日支払い)、大変助かっています。
(40代・男性/ITコンサル・PMO)

他エージェントより良い条件の案件を紹介していただき、アサイン後のアフターフォローもきちんとしてもらえました。
(30代・男性・ITエンジニア/SE/WEBアプリ系)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「担当者の対応が悪い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

面談もなしに書類選考で落ちたとのメール連絡のみ。不信感しか湧かない。

また、こちらの経歴を考慮せずに、案件をゴリ押しされるだけだった。

ご覧の通り、ハイパフォーマーコンサルタントを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。
次の章で、口コミや自分の実体験をもとに、ハイパフォーマーコンサルタントの活用をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

ハイパフォーマーコンサルタントはどんな人におすすめ?

ハイパフォーマーコンサルタント』では、業種を7種類、職種を11種類に分けて案件紹介をしています。以下の業種×職種に当てはまるコンサル案件を探している方におすすめです。

7種類の業種

・金融
・製造
・物流、流通
・素材、エネルギー
・公共、教育
・医療、ヘルスケア
・IT、サービス

11種類の職種

・経営・戦略・新規事業
・組織・人事
・CRM・SFA
・SCM・生産・調達
・財務・会計
・グローバル・海外展開
・マーケティング、BPO
・セキュリティ、調査分析
・SAP・OracleEBS・SFDC
・ERPその他
・PMO・PM

\直請けプライムベンダー率93%以上/

当サイトが最もおすすめするフリーランスエージェントについて知りたい方は、関連記事「フリーランスエージェントおすすめ14選!職種別に徹底比較」もご覧ください。

登録から業務開始までの流れ

この章では、ハイパフォーマーコンサルタントに会員登録してから業務を開始するまでの流れを、4ステップで解説します。

会員登録

ハイパフォーマーコンサルタントを利用するには、まずは『公式サイト』から無料で会員登録する必要があります。

氏名やメールアドレス、生年月日、お住まいの都道府県、職種・スキルなどの基本情報を登録します。必要最低限の項目なので登録は1分ほどで完了します。

登録が完了すると、担当者から連絡がくるので、面談・カウンセリングに進みます。会員登録後、公開中の案件に関しては募集要項を確認できるのでチェックしておきましょう。

エージェントと面談

エージェントとの面談は、電話またはハイパフォーマーコンサルタントのオフィスにて対面で行われます。

面談では、これまでの経歴や今後のキャリアプランをヒアリングされるほか、希望の単価や働き方(リモートor常駐)、参画開始日、稼働日数をヒアリングされるので、事前に話す内容をまとめておきましょう。

案件紹介・企業と面接

面談時のヒアリング内容をもとに、自分の希望条件に合ったフリーランス案件を紹介してもらえます。

参画したい案件があれば、ハイパフォーマーコンサルタントの担当者から企業に推薦され、企業担当者との面談に進みます。面談日の日程調整は担当者が行なってくれます。

契約の締結・業務開始

面談後、内定がもらえた場合は業務委託の契約手続きに進みます。参画開始日や単価、働き方などの希望条件については、ハイパフォーマーコンサルタント担当者が企業に交渉してくれます。

希望条件について企業と合意できれば業務委託契約を締結し、クライアント企業での業務が開始されます。

案件参画中も、ハイパフォーマーコンサルタント担当者による定期的なフォローがあり、仕事内容や職場について気になる点はいつでも相談できます。

よくある質問

現在在職中なのですが登録できますか?

在職中の方も登録可能です。ただし、案件のご紹介は独立されている方が前提となりますので、独立の意思がある方のみに限らせていただいております。

他のエージェントよりも高単価で高待遇の案件が多いのはなぜでしょうか?

弊社代表の林を始め、アクセンチュアなど大手コンサルファーム出身者が多く在籍しております。そこで培った独自の顧客ネットワークを駆使することで、高待遇な案件を紹介することが可能となっております。

どのような案件が多くありますか?

基本的に、大手企業様向けの経営ビジネスコンサルティング、IT関連のコンサルティングのプロジェクト紹介が中心となっております。その他のコンサルティングに関しても、ご経験内容によってご紹介が可能です。

クライアント・エンドユーザー名は開示してもらえますか?

秘密保持の関係から、商談が進んだ段階までは開示できないことがございます。

法人契約はできますか?

個人事業主の方で、株式会社や合同会社など法人をお持ちの方も契約可能でございます。

引用:公式サイト

最後に

以上、ハイパフォーマーコンサルタントの特徴や評判についてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

・エンド直請けで高単価案件が豊富

・報酬の支払いが月末締翌月15日払い

・案件数・コンサルタント登録者数が業界No1

・地方の案件が少ない(首都圏メイン)

・実務経験や実績がないと仕事の紹介は難しい

以下の表に、ハイパフォーマーコンサルタントも含めた主要なフリーコンサルタント向けのエージェントをまとめてみましたので、エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

名称詳細平均単価
BTCエージェント for コンサルタント詳細を見る147万円/月
ハイパフォーマーコンサルタント詳細を見る122万円/月
フリーコンサルタント.jp詳細を見る150万円/月
コンサルポータル詳細を見る130万円/月