フリーランス基礎知識

もしもアフィリエイトの評判は?現役のアフィリエイターがメリット・デメリットを解説!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

これからアフィリエイトをはじめるために、もしもアフィリエイトに登録しようとお考えですね?もしもアフィリエイトは、初心者でも直感的な操作で利用できるため、アフィリエイト初心者の方にオススメのASPです。

この記事では、もしもアフィリエイトの評判やメリット・デメリットについて、現役アフィリエイターである私が詳しく解説します!ぜひ最後まで読んで、ASPを選ぶ際の参考にしてみてください。

もしもアフィリエイトとは?


もしもアフィリエイトは、株式会社もしもが運営するASPで、「がんばる個人のためのアフィリエイトサイト」をスローガンに打ち出しています。個人でも成果が出やすく、誰もが扱いやすい案件を厳選しているので、個人で稼ぎたいアフィリエイターにオススメです。

もしもアフィリエイトでは、さいつくというアフィリエイトサイト作成サービスを無料で提供しています。さいつくは、テンプレートを選んで、そこに記事を書いてアップロードするだけで、HTMLやCSSのような専門知識不要でアフィリエイトサイトを制作できます。

さらに、アフィリエイト初心者のための教育コンテンツにも力を入れており、実際に結果を出している方を積極的に紹介してくれるので、メンターのような存在を見つけられるかもしれません。もしもアフィリエイトは、初心者へのサポートが手厚いASPと言えるでしょう。

いますぐ登録したい方はこちら

もしもアフィリエイトを活用するメリット


ここからはもしもアフィリエイトを活用することで得られるメリットを具体的にご紹介します。もしもアフィリエイトを利用するメリットは以下の5つです。

・プレミアム報酬制度
・サイトオーナーランク制度
・振込手数料が無料
・W報酬制度
・コンテストに参加できる

ひとつずつご紹介していきます。

プレミアム報酬制度

プレミアム報酬制度とは、新たに掲載した広告からの成果が一定金額以上承認されたとき、もしもアフィリエイトから支払われる追加の報酬です。

目標指標の一つになるので、ブログを運営するモチベーションになりますね。このプレミアム報酬は、この後ご紹介するサイトオーナーランクが高いほど高額の報酬が支払われるので、継続的に目指していく指標にもなります。

サイトオーナーランク制度

サイトオーナーランク制度は、前月の成果承認額をもとに算出されるランク制度です。見習いランクからスーパークリスタルランクまであり、ゲーム感覚で上のランクを目指して努力していく楽しさがあります。

さらに、ランクが上がることによって、平均承認率が見えるようになったり、広告主宛てに単価交渉のメッセージを送れるようになります。ランクが上がれば上がるほど収入も2次曲線的に上がっていきます。

振込手数料が無料

もしもアフィリエイトでは、報酬を受け取る際の銀行手数料がかかりません。アフィリエイトで初めて成果が出て、報酬を受け取れる!というときの喜びは、アフィリエイターにとって忘れられない瞬間ですよね。

初めての報酬は小額である場合がほとんどなので、せっかく稼いだ報酬の半分近くを銀行手数料でもっていかれた、ということがないのは嬉しいメリットですね。

W報酬制度

W報酬制度は通常の報酬とは別に、月末の全額報酬に応じたボーナスをもしもアフィリエイトが支給する、業界初の制度です。ボーナス額はサイトオーナーランクにかかわらず、一律で報酬の12%を追加で受け取れます。

たとえば通常報酬が100万円の場合、ボーナスの12万円と合わせて112万円も受け取れる魅力的な制度です。

コンテストに参加できる

もしもアフィリエイトでは、ある特定の商品・サービスごとにコンテストが開催されます。コンテストの優秀賞や努力賞には賞金が用意されているので、もし得意なジャンルのコンテストが開かれていたら、ぜひ参加してみてください。

受賞できなかったとしても、コンテストの参加賞として商品についての特別な情報を得ることができるのでオススメです。

【2020年】ブロガー・アフィリエイターになるには?月収80万円アフィリエイターが解説! この記事をご覧の方は、将来的にブロガーやアフィリエイターとして独立したいと考えられている方が多いかと思います。実際に私もそのうち...

もしもアフィリエイトを活用するデメリット


ここまで、もしもアフィリエイトを活用するメリットをご紹介してきました。もしもアフィリエイトに登録した後でミスマッチがないように、この章ではデメリットについてもご紹介しておきます。

もしもアフィリエイトを利用するデメリットは、大手ASPと比較すると案件数が少ないこと、楽天だけ料率が低いことです。それぞれ詳しくみていきましょう。

比較的案件数が少ない

国内最大級のASPであるA8.netと比較すると、もしもアフィリエイトは案件数が少ないです。たとえば「英語」というワードで検索してみると、A8.netには126件の案件がありますが、もしもアフィリエイトは15件のみでした。

ジャンルによっては案件がかなり少ないケースもあるので、自分の取り扱っているジャンルの案件がどのくらいあるかについては、調べてから登録した方がいいでしょう。

一方で、もしもアフィリエイトにある案件はA8.netや他のASPにはない可能性もあります。もしもアフィリエイトでしか扱っていない優良案件もあるので、併用するのがおすすめです。

A8.netの評判は?現役のアフィリエイターがメリット・デメリットを解説! これからアフィリエイトをはじめるために、A8.netに登録しようとお考えですね?A8.netは国内最大級ASPで、アフィリエイト...

楽天だけ料率が低い

もし、楽天市場の商品でアフィリエイトをしたい場合は注意が必要です。楽天の料率は売上額によって異なりますが、もしもアフィリエイト経由では固定で1%になってしまいます。

楽天を使って大きく稼ぎたい人は、もしもアフィリエイト経由にしてしまうと損してしまうことがあります。ただし、楽天を使う場合は振込手数料や、最低支払額がもしもアフィリエイトよりも高くなったり、楽天銀行の口座が必要になる手間がかかったりします。

売上額が少ないなら大差ないので、もしもアフィリエイト経由で楽天を使っても大きなデメリットではありません。

フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術と始め方を解説! 私は、フリーランスになったと同時に当ブログを開設して3年になるのですが、ブログで月80万円以上のアフィリエイト収入を得ることがで...

もしもアフィリエイトの評判・口コミまとめ


最後に、もしもアフィリエイトの口コミをご紹介していきます。もしもアフィリエイトは初心者へのサポートが手厚いASPということもあり、アフィリエイトをはじめたばかりの方の口コミが数多くみられました。

成果が発生するとすぐにメールで通知が来るので、アフィリエイトを続けていくモチベーションにつながっているようです。

最後に

以上、もしもアフィリエイトの評判やASPとしてのメリット・デメリットついてご紹介しました!

もしもアフィリエイトは、アフィリエイトをはじめたばかりの初心者でも得られるメリットが大きいので、アフィリエイト初心者の方には自信を持ってオススメできます。この記事を参考に、ぜひもしもアフィリエイトを活用してみてください。

いますぐ登録したい方はこちら

以下に、もしもアフィリエイトも含めた大手ASP5社の詳細をまとめましたので、ASP選びで悩まれている方はぜひご覧ください。

大手ASP5社
【2020年】アフィリエイトにおすすめのASP5社を徹底比較! アフィリエイトを始める上で、登録が欠かせないのがASPです。この記事をご覧の方は、ASPが何かは知っているものの、種類が多すぎて...