フリーランス基礎知識

【2020年】映像制作/動画編集を学びたい方におすすめのスクール・教室10選

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

最近、Youtubeやtiktok、Instagramのストーリーズ等の影響で動画編集者の需要が高まってきています。

そこでこの記事では、映像制作/動画編集が学べるスクール・教室を厳選して10校ピックアップしたので、たくさんスクールがあるなかでどこがいいのかわからない・・という方はぜひ参考にしてみてください。

動画編集スクールで身に付けるべきスキル

動画編集の主な仕事内容としては、撮影された動画素材をつなぎ、テロップを作成・挿入し、効果音などの音入れをするといった流れになります。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
動画編集はある程度のレベルまでは独学で身に付けることができますが、高いクオリティを求められる編集だとどうしても手詰まりになってしまいます。

この章では、独学では学べない、動画編集スクールで身に付けるべきスキルについてご紹介します。

動画編集スキル

動画編集スクールでは、テロップ作成やカット、アニメーションやカラーグレーディングなどの動画編集スキルが身につきます。

また、テロップ一つとっても、最近ではCGや細かいアニメーションを付け加えるなど流行りのテクニックも学べるので、単純な作業者ではない付加価値の高い動画クリエイターを目指すことができます。

動画編集ソフト

映画やTV、CM、Youtube等の編集でよく使われる動画編集ソフトは以下の3つです。

・Adobe Premier Pro
・After effect
・Final Cut Pro

特にAdobe Premier Proの編集方法が学べるスクールがオススメです。

動画編集ソフトを選ぶポイントとしては、「WindowsとMacどちらに対応しているか」「プラグイン・連携ソフトの豊富さ」「機能」「金額」「広く使われているか」の5つが重要で、Adobe Premier Proは全てのポイントを押さえています。

【2020年】動画・映像編集におすすめのソフト10選! この記事では、動画・映像編集におすすめのソフトを紹介していきます。たくさんの動画・映像編集ソフトがありますが、どのソフトが使い勝...

ヒューマンアカデミー

オススメ度
コースの種類動画クリエイター講座
授業料月々5,000円~
コース内容After Effects講座、Premiere Pro講座、Web動画広告講座、ポートフォリオ制作講座
学習スタイル通学・オンライン・ブレンド
サポート体制就職・転職サポート など

ヒューマンアカデミーの「動画クリエイター講座」では、現役動画クリエイターによる実践的なカリキュラムが用意されていて、未経験から動画制作のプロの目指す講座となっています。

最短3ヶ月、月々5,000円から講座を受講することができ、受講期間中は映像見放題です。

サポート体制もしっかり整っており、受講中の疑問や不明点はいつでも、何度でもメールで質問することができます。また、実際に仕事を獲得する方法についても手厚いサポートがあるので受講後も安心です。

TechAcademy(動画編集コース)

オススメ度
受講料金149,000円~(コースによって異なる)
コース`全3コース
受講期間4週間・8週間・12週間
メンタリング7回・15回・23回
分割払いクレジットカード決済可能

TechAcademy」は、オンライン完結型のスクールです。Adobeが提供している動画編集ソフトの使い方を基礎から応用まで学べます。知識を学ぶだけでなく、実際に使えるようになるまで手を動かしながら、実践に近い形で動画を編集を学びます。

オンラインで常駐している現役動画クリエイターのメンターが、困ったときは素早くサポートしてくれます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
無料のオンライン説明会を動画で公開中なので、詳細が気になる方はぜひチェックしてみてください。

【2020年】TechAcademy(テックアカデミー)の評判は?リアルな口コミと評判まとめ TechAcademy(テックアカデミー)は、キラメックス株式会社が運営するプログラミングスクールです。この記事では、TechA...

MovieHacks

オススメ度
授業料69,800円
期間無期限
場所オンライン
サポート体制買い切りで無制限サポート

MovieHacks(ムービーハックス) 」とは、動画編集初心者のためのオンライン講座です。現役のフリーエンジニア兼インフルエンサーとして有名な迫さんが運営しています。

講師である生ハム帝国(福島寛人)さんは、大手企業や有名youtuberから動画編集の仕事を受けていて、自身もYoutuberとしても活動されています。買い切り型の講座で無制限のサポート付きである点が、MovieHacksの最大の特徴です。

デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIG

オススメ度
受講料金ネット動画クリエイター専攻 30万円
場所上野・池袋
教室開放時間火〜金 10時~22時/土日 10時〜20時
※月曜は上野校のみ開放
就職支援キャリアカウンセラーの個別カウンセリング、就職セミナー
設備貸出Mac・ディアルディスプレイ

デジタルハリウッド STUDIO by LIG」は、Web制作会社として有名なLIGと、デジタル教育で圧倒的な実績を誇るデジタルハリウッドがコラボして設立された映像制作/動画編集スクールです。

講師はLIGの現役デザイナーやクリエイターなので、実践的なスキルが学べるカリキュラムになっています。定期的に、個別学習相談会や担任制度があるので安心して学習することができます。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG」のネット動画クリエイター専攻コースでは、動画広告に必要なマーケティングの観点や、動画編集、アニメーション、デザインまで、映像制作に関わる技術をひととおり学習することができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスとして仕事の幅を広げたい方には、LIGの映像制作/動画編集の仕事を紹介してもらえます。

Udemy(ユーデミー)

オススメ度
授業料1,000円〜20,000円
期間動画により異なる
場所オンライン
サポート体制動画アップ主に直接メール可能

Udemy」は、誰でも講師になりコースを作ることができるC2C(Consumer to Consumer)の学習プラットフォームで、世界中で約4万人以上の講師が10万以上のコースを提供しています。※スクールではありません。

Udemyで学べる動画編集コンテンツの一例をご紹介します。

・【1日完結】Premiere Proの使い方
・【フリーランスを一緒に目指す】動画編集と仕事の取り方講座
・【YouTube動画編集特化】Adobe Premiere Pro CC 完全初心者向けコース
・Premiere Pro/AfterEffects cc 新機能エッセンシャルグラフィックスの活用方法

Udemyで「動画編集」とサイト内検索すると、700件以上動画コンテンツがヒットするので、コンテンツの内容が気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

【2020年】Udemyの評判は?プログラミングやWebデザインを学びたい方必見! 「Udemy」は、米国法人Udemy,Inc.が運営するオンライン型教育プラットフォームで、主にプログラミングやWebデザイン、...

Winスクール

オススメ度
コースの種類Premiere講座
授業料108,000円
期間2ヶ月
場所通学制(全国各地)
習得スキルPremier Pro・After effects

Winスクール」は全国各地に展開をしている老舗のスクールです。年間1400社以上の企業研修実績があり、その企業研修で培った編集ノウハウを学ぶことができます。

教室型のスクールなので、分からないことがあれば講師にすぐ質問することができます。また、Winスクールの入学特典として「Adobe Creative Cloud」を通常価格より最大91,480円もお得に購入できるキャンペーンも行っています。

BYND

オススメ度
コースの種類ビデオグラファーコース
授業料88,000円〜
期間1ヶ月
場所通学制(青山・神宮・東京)
サポート体制受講中は質問・相談無制限

BYND」は「PC持込み1ヶ月で学ぶ」がコンセプトの動画編集スクールです。

ビデオグラファーコースでは、一眼やスマートフォンでの撮影技法から、素材をPremiereで編集して公開するまでの一連のワークフローを学び、ひとりで完パケ動画をつくる技術を習得します。

さらにカラーや演出効果を駆使して、一歩進んだCinematicな表現ができる動画クリエイターを目指すコースになっています。

宣伝会議(Web動画クリエイター養成講座)

オススメ度
コースの種類Web動画クリエイター養成講座
授業料90,900円(税抜)
場所通学制(東京・南青山)
受講定員40名

企業が動画を作る目的は、伝えること。広告に関する知識が豊富な宣伝会議だからこそで、マーケティングを意識した動画制作を学ぶことができます。

伝わる構成・シナリオ・画・編集・演出といった、ただの動画編集以上のスキルを見つけることができるカリキュラムになっています。

最近ではYoutubeやtiktok、InstagramのストーリーズなどのWEB動画広告のマーケットが拡大する中で、マーケティング感覚がある映像クリエイターを育成することに力を入れています。

MOOV SCHOOL

オススメ度
コースの種類一人一人の目的や要望に合わせたオリジナルのカリキュラム
授業料1講習(60分)6,000円
期間最短1ヶ月から受講可能
場所オンライン(Zoom)
サポート体制受講時間外もオンライン相談可

オリジナルのカリキュラムが作成できるため、目的に合った映像制作スキルを短期間で習得できるのが、MOOV SCHOOLの最大の強みです。

マンツーマンでの個別指導なので、技術的にわからない点はすぐに解消することができます。最近では、「Youtuberデビューコース」という新コースも開設しており、2週間7回のクラスで39,800円というオンラインならではの低価格を実現できています。

ストアカ

オススメ度
授業料講座により異なる
期間講座により異なる
場所リアル・オンライン

ストアカ」は、日本最大級のスキルシェアサービスです。東京や大阪、名古屋、横浜など都市部で受講できる講座や、オンラインでも受講できる講座を見つけることができます。※Udemy同様、スクールではなく学習プラットフォームです。

ストアカで学べる動画編集コンテンツの一例をご紹介します。

・Premiere Proで簡単にYouTube風の動画編集
・【個人レッスン】動画編集マンツーマン集中講座
・【70分で!】スマホ/iPhoneでYouTubeインスタ動画編集

ストアカで「動画編集」とサイト内検索すると、600件以上の講座がヒットするので、講座の内容が気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

まとめ

以上、映像制作/動画編集を学びたい方におすすめのスクール・教室を厳選して10校ご紹介しました。動画編集を学ぶ目的にもよりますが、未経験から動画クリエイターを目指したいという方には、ヒューマンアカデミーの「動画クリエイター講座」がおすすめです。

以下の表に、主要な動画編集スクールの受講区分とオススメ度をまとめてみましたので、慎重にスクールを選びたい方は是非参考にしてみて下さい。

名称受講区分オススメ度
ヒューマンアカデミーオンライン
TechAcademyオンライン
SkillHacksオンライン
デジタルハリウッド通学
Udemyオンライン
Winスクール通学
BYND通学
宣伝会議オンライン
MOOV SCHOOLオンライン
ストアカ通学・オンライン

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

フリーランスの動画編集者になるには?仕事内容・年収・営業方法も解説! 現在、動画編集者として働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。 最近ではYoutubeやti...