人気のIT転職エージェント

ポジウィルキャリアの評判・口コミや料金【2022年最新】

この記事を読んでわかること

ポジウィルキャリアの料金やコースの種類、サポート内容
ポジウィルキャリアを活用するメリット・デメリット
実際の利用者のリアルな口コミ・評判

この記事では、キャリアコーチングで有名なポジウィルキャリアを活用するメリットやデメリット、実際のユーザーのリアルの評判についてご紹介します。

ポジウィルキャリアでは、現在無料カウンセリングを実施しており、講師になんでも質問・相談できます。
理想のキャリアへの具体的なアクションを設計したい方は、まずは一度『無料カウンセリング』に参加することをおすすめします。

ポジウィルキャリアのコーチング内容・料金

運営会社ポジウィル株式会社
コース一覧キャリアデザインコース / キャリア実現コース / キャリア実現プラス
料金(税込)330,000円 / 495,000円 / 660,000円 +入会金55,000円
期間35日〜75日
対象地域全国
利用者層20〜30代の転職希望者
キャリア相談実績10,000人以上
サービス内容・ポジキャリ診断
・チャット相談
・職務経歴書・履歴書サポート
・サービス一時休止保証
・入社後活躍サポート
・卒業生コミュニティへの参加

ポジウィルキャリア』は、一般的な転職エージェントではなく、マンツーマンでのコーチングを中心としたキャリア支援サービスです。

専属のトレーナーがついて、自分の強みや弱みを分析し、理想のキャリアを明確にすることがゴールであるため、求人紹介はありません。自己分析、自己認知、企業分析などのトレーニングがメインになります。


出典:https://posiwill.jp/

一般的な転職エージェントでは、キャリアアドバイザー1人あたり100名以上担当していることもあり、丁寧に自己分析をサポートしてくれるケースは稀です。まずは、徹底した自己分析を行いたい方にポジウィルキャリアはおすすめです。

おすすめポイント

・オンラインで全国どこでも受講できる

・20〜30代受講者数No.1

・45分間の初回カウンセリング完全無料

・転職を前提としない相談もOK

・徹底した自己分析を行いたい方におすすめ

\20〜30代受講者数No.1

ポジウィルキャリアの評判・口コミ

実際に、ポジウィルキャリアを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ポジウィルキャリアのポジティブな評判で多かったのは「自己分析を通して転職活動の軸を見つけられた」「初回のキャリア相談が無料なのに有益だった」「コーチ陣が優秀」という口コミです。

SNS上では良い口コミだけでなく、悪い口コミもちらほら見受けられたのでご紹介します。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「料金が高い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ご覧の通り、ポジウィルキャリアの受講を検討している方のネガティブな口コミも見受けられました。また、同じキャリアコーチングサービスとして『マジキャリ』と比較検討されている方が多い印象でした。

ポジウィルキャリアを活用するメリット

ポジウィルキャリアでコーチングを受けるメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

求人紹介に固執しないキャリアサポートを提供

ポジウィルキャリアと他の転職エージェントを比較すると、自己分析や他己分析、企業・業界研究のサポートなど、求人紹介に固執しないキャリアサポートを提供しています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
転職エージェントを利用したものの、自分のキャリアに対するモヤモヤが解決されておらず、なかなか転職活動に踏み切れていない方におすすめです。

また、一般的な転職エージェントと同様、面接対策や応募書類の添削サポートは行っていますが、場合によっては、転職活動するよりも、今の会社でスキルや能力を磨いて昇進を目指すというキャリア目標を立てることになるかもしれません。

アドバイザーの質が高い

ポジウィルキャリアの『公式ページ』を見ると分かりますが、「元大手転職エージェント勤務」などの経歴を持った、プロのキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

採用通過率1%の難関を突破したトレーナーのみが在籍しており、転職や起業、副業、フリーランスなど、幅広いキャリア相談が可能です。

ポジウィルキャリアを立ち上げた金井芽衣さんは、「求職者に踏み込めないアドバイザーとは一緒に仕事をしたくない」と述べており、求職者の上辺だけではなく、本音に踏み込んでサポートしているのが伝わります。

初回無料でキャリア相談を受けられる

ポジウィルキャリア(転職エージェントではない)の無料相談、受けたらなんかほっとした。転職エージェントとはまた違う視点でアドバイスがもらえたのが良かった。パートで無理せず働きながら簿記2級取っちゃえば、全然正社員に戻ることはできるって言ってもらえて安心した。

— じごくのひとみ

ポジウィルキャリアでは、キャリアコーチングを受けるにあたり、初回無料で相談の機会を設けています。無料ではあるものの、経験豊富なコーチ陣がキャリア相談に乗ってくれるので、ユーザーの口コミはかなり良好です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
サービスの内容やコーチの人柄、料金に納得した上で申し込みできる点がユーザー目線で好感が持てます。

転職成功率を高めることができる

ポジウィルキャリアの評判をTwitterで検索すると、「希望の企業に転職できた」「年収をアップできた」という声が多く挙がっています。

休職ギリギリの状態の中で出会えたポジウィルキャリア。1ヶ月で人生の軸が決まり、結果的に年収が150万円上がりました。 (20代・女性)

コンサル専門のエージェントに登録をしたところ、面談すらしてもらえない状況の中で出逢ったポジウィルキャリア。結果的にエージェントに無理 だと言われていたコンサル企業に2社内定。200万円年収が上がりました。(20代・女性)

ポジウィルキャリアでは、徹底的な自己分析の結果で分かった理想のキャリアの実現に向けて、具体的なTODOを洗い出し、実際の実行までモニタリングしてくれます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
しっかり腹落ちした目標を定めて転職活動を行うので、求職者にとって本当の意味での転職成功確率を高めることができます。

ポジウィルキャリアを活用するデメリット

ポジウィルキャリアでコーチングを受けるデメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

安いコースでも30万円以上かかる

ポジウィルキャリアで最もネックとなるのが料金です。

一番安い自己分析コースでも33万円(税込)、キャリア実現コースは495,000円(税込)キャリア実現プラスコースは660,000円(税込)かかります。

転職を目的にするのであれば、転職エージェントを利用すれば無料で転職できる訳なので、慎重に検討する必要があります。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
お金を支払ってでも「キャリアに対するモヤモヤをなくしたい」「理想のキャリアに近づきたい」という方にのみおすすめです。

相談できる回数が限られている

ポジウィルキャリアでは、オンライン通話等でトレーナーと相談できますが、回数には限りがあります。

チャットでの相談回数には上限はありませんが、トレーナーと顔を合わせて相談できる機会は週に1度と多くありません。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
数少ない対面での相談を有意義にするためには、事前に質問しておきたいことをまとめておくことをおすすめします。

転職は保証されていない

ポジウィルキャリアでは転職サポートよりも、自己分析やキャリア設計に時間を使います。そのため、必ずしも転職ができるという保証はありません。

場合によっては、転職活動するよりも、今の会社でスキルや能力を磨いて昇進を目指すというキャリア目標を立てることになるかもしれません。

すでに転職することを決めている方は、転職エージェントを利用した方が得策です。

当サイトが最もおすすめするキャリアコーチングについて知りたい方は、関連記事「キャリアコーチングおすすめ11社を徹底比較」もご覧ください。

ポジウィルキャリアはどんな人におすすめ?

ポジウィルキャリア』のメリット・デメリットを踏まえ、ポジウィルキャリアの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・自己分析・企業分析・面接が苦手な方
・客観的な視点も取り入れながら自己分析を行いたい
・本当にやりたいことを見つけてワクワクしながら働きたい
・自分の強みを活かせる会社に転職をして年収UPを目指したい
・転職エージェントに相談したけど対応に満足できなかった
・理想のキャリア実現に向けて具体的なTODOを洗い出したい
・コーチングを受けつつキャリアコーチングを学びたい

ポジウィルキャリアが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

\20〜30代受講者数No.1

よくある質問

トレーナーは指名できる?

ご指名は承っておりません。
ユーザー様お一人おひとりのお悩みや目標、ご経歴に合わせてトレーナーをご紹介させていただきます。

トレーナーとの連絡方法は?

Slackを使用します。お申込み後にお支払いが完了次第、トレーニング専用のSlackチャンネルにご招待します。

無料カウンセリングを受けるために準備するものは?

Zoomの事前ダウンロードをお願いします。

無料カウンセリングはいつでも受けられる?

原則お一人様1回のみとさせていただきます。複数回お申込みされている場合、お断りさせていただく可能性もございます。

お支払い方法は?

クレジットカード(分割可能)、銀行振込にて承ります。

クーリングオフはできる?

お申込後、トレーニングの初回面談実施前、または初回面談日より8日以内にお申し出頂いた場合に限りクーリングオフが可能です。

引用:公式サイト

マジキャリとポジウィルキャリアの違い

この章では、キャリアコーチングサービスとして有名なポジウィルキャリアとマジキャリの特徴を表でまとめてみました。

ポジウィルキャリアマジキャリ
コース内容キャリアデザインコース / キャリア実現コース / キャリア実現プラスの全3コース。キャリアデザインに強み自己分析 / キャリア実現 / キャリア実現プラスコースの全3コース。転職サポートに強み
料金330,000円 / 495,000円 / 660,000円 +入会金55,000円275,000円 / 440,000円 / 660,000円+入会金50,000円
期間35日〜75日35日〜75日
アドバイザービジネス経験豊富なカウンセラーが在籍。代表はリクルート出身人材業界での経験が豊富なカウンセラーが在籍。運営会社は転職エージェント
実績20〜30代受講者数No.1のキャリアコーチング顧客満足度92%
サービス内容・ポジキャリ診断
・チャット相談
・職務経歴書・履歴書サポート
・サービス一時休止保証
・入社後活躍サポート
・卒業生コミュニティへの参加
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類・面接)
・転職先の意思決定支援
・定期的なメンテナンス面談

各社サービスの強みに違いがあり、どちらも無料面談・カウンセリングを実施しているので、利用者の進路やコーチの雰囲気を知りたい方はカウンセリングを受けられることをおすすめします。