フリーランス基礎知識

フリーランスのプログラマーになるには?仕事内容・年収・エージェントをご紹介!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

現在、プログラマーとして働かれている方は、副業したり独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。

最近では、クラウドソーシングやフリーランス専門エージェントなどのインフラが整ってきているので、独立するチャンスはかなり広がってきていると感じます。

この記事では、フリーランスのプログラマーになるための必要な準備や仕事内容、仕事を獲得する方法についてご紹介します。

プログラマーの仕事内容

プログラマーの仕事内容は、文字通りプログラムを組むことです。具体的な業務でいうと、コーディング(プログラムを書く)、デバッグ(バグを検出し修正する)、テスト(作ったシステムのチェック)が開発の流れになります。

プログラマーに人気のプログラム言語には、PHP・Perl・Javaなどがあります。もちろん、プロジェクトやシステムによって使用する言語は様々で、HTMLやCSSなどのマークアップ言語を使用する場合もあります。

具体的な仕事内容や単価感を知りたい方は、一度クラウドソーシングやエージェントをのぞいてみることをおすすめします。

【2020年】おすすめのクラウドソーシングサービス7選! 最近では、新型コロナウイルスの影響もあり、クラウドソーシングサービスを活用してリモートワークを始めるフリーランスや副業ワーカー、...
【厳選40社】案件・求人が豊富なおすすめのフリーランスエージェントをご紹介! フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です...

プログラマーの平均年収

会社員やフリーランスを含めたプログラマーの平均年収は約414万円です。年齢別に分けると以下の通りです。

年齢年収
21~24歳305万円
25~29歳389万円
30~34歳422万円
35~39歳455万円
40~44歳475万円
45~49歳515万円
50歳以降530万円~

フリーランスで働くプログラマーの年収は、仕事内容やキャリア年数、スキルによってかなり差が出ますが、一説には月の平均単価は40~60万円ほどといわれています。

現在、プログラマーは人手不足な状態なので、単価相場は上昇傾向にあり、会社員よりも高めの設定になっています。クライアントとの交渉次第では、100万円/月も可能なラインです。

【言語別】フリーエンジニアの年収
言語平均年収最高年収
PHP720万円960万円
VBA720万円890万円
JavaScript800万円1640万円
C#828万円1010万円
Unity840万円1020万円
Java852万円960万円
Swift900万円1680万円
Python924万円1380万円
Ruby960万円1290万円
SAP1080万円1500万円
【職種別】フリーエンジニアの平均年収
職種平均年収
セキュリティエンジニア600万円
インフラエンジニア720万円
ネットワークエンジニア750万円
wordpressエンジニア756万円
データベースエンジニア780万円
システムエンジニア860万円
フロントエンドエンジニア876万円
PMPMO900万円
AIエンジニア948万円
iosエンジニア936万円
フリーランスの平均年収は?年収1000万円を目指す方法を解説! 職業柄、これまでたくさんのフリーランスとお会いしてきましたが、多くのフリーランスの方が年収1,000万円を一つの目安にしています...

フリーランスプログラマーになる方法

この章では、プログラマーとしての実務経験がゼロの状態から、フリーランスを目指す方法について解説します。

現在会社員の方であれば、転職保証付きのプログラミングスクール(オンライン)で学習→会社で実務経験を3年以上積んでから独立のステップでフリーランスを目指すことをオススメします。

転職保証付きのスクールで学習

オンラインススクールでプログラミングを学ぶ場合、TechAcademyのオンラインブートキャンプがおすすめです。自分の知り合いはこのコースを受講したのですが、その後フリーランスのプログラマーとして70万円/月以上受託で稼げるようになっていました。

TechAcademyでは、現役エンジニアがメンターとして学習をサポートしてくれます。PCとWifiさえあればどこでも学習ができ、スキマ時間に自分のペースで学習できるので忙しい社会人にも人気です。

人気のコース

・Webアプリケーションコース
・WordPressコース
・はじめてのプログラミングコース
・Pythonコース
・AIコース

また、TechAcademy Proは、12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースなのですが、受講終了後に転職が決まらなかった場合、受講料を全額返金する返金保証付きなので、まずは会社員として働きながら実務経験を積みたい方にオススメです。

・業界No.1の実績と人気のオンラインスクール。

・自己学習型のスクールでメンターに随時質問可能。

・IT企業への転職保証コースもあり。

・万が一内定が出ない場合受講料全額返金。

【2020年】TechAcademy(テックアカデミー)の評判は?リアルな口コミと評判まとめ TechAcademy(テックアカデミー)は、キラメックス株式会社が運営するプログラミングスクールです。この記事では、TechA...

完全に独学で勉強する

独学でプログラミングを学ぶなら、Progateがおすすめです。Progateは、ブラウザ上で実際にコードを書きながら、プログラミングを勉強できるオンライン学習サービスです。

月々たった980円で、HTML・CSS・JQuery・PHP・SQL・Ruby・Python等の言語を学ぶことができます。ただ、Progeteはブラウザ上で完結してしまうので、「ローカル環境で開発するスキルが身につかない」という欠点があります。

なので、Progeteは長くとも3〜4ヶ月ほどで卒業して、ローカル環境で簡単なLPを模写コーディングすることをおすすめします。ローカル環境でLPを模写コーディングするためには、まず設定を整える必要があります。

「エディタ」「Google Chromeの検証」「MAMP」は使えるようにしときましょう。 これらの設定に関しては以下の記事がお勧めです。

会社で働いて経験を積む

前述のプログラミングスクールやProgateで学習した後、いきなりフリーランスとして働きはじめる方を多く見かけますが、個人的にはオススメしません。

なぜなら、フリーランスとして独学でスキルを身につけるより、プログラマーとしてのスキルが身に付く会社に就職し、実案件に触れながら、先輩社員にフィードバックをもらう方が成長スピードは早いです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
また、スキルが低い状態でフリーランスになると、クラウドソーシング等で低単価な案件は受注できるかもしれませんが、フリーランスエージェントが保有しているような高単価案件は受注できません。

ですので、「フリーランスとして独立したもののジリ貧だな・・」と感じている方は、レバテックキャリアなどのIT業界に強い転職エージェントを活用し、転職先でプログラマーとしての実務経験を3年以上積んでから独立することをオススメします。

【2020年】レバテックキャリアの評判は?メリットやデメリットも解説!レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営するIT・Web業界専門の転職エージェントです。 この記事では、レバテックキャリアを...

フリーランスプログラマーが案件を獲得する方法

フリーランス向けエージェントを利用する

フリーランスのプログラマーにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。

フリーランスとして廃業する方のほとんどが、エージェントや代理店を利用せず、自分で企業に営業しているというデータがあるので、息の長いフリーランスになるためには積極的にエージェントを利用することをおすすめします。

次の章で、フリーランスのプログラマーにおすすめのエージェントを2社ご紹介します。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、IT・Web系の常駐型フリーランス専門のエージェントです。

フリーランスエンジニア専門エージェントとしての認知度はNo.1で、Web系エンド企業の高単価案件を多数取り扱っています。ユーザーの平均年収は862万円です。利用者の2人に1人が初めてフリーランスになる方なので、初心者にも優しいエージェントと言えます。

・14万人が登録する国内最大規模のフリーエンジニア専門エージェント
・業界トップレベルのエンド直請け高単価案件・非公開案件を多数保有
・報酬の支払いが早い
・満足度92.6%の徹底サポート

【2020年】レバテックフリーランスの評判は?メリット・デメリットを解説!フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。 ...

クラウドテック

クラウドテック

前述のレバテックフリーランスは週5常駐案件がメインですが、クラウドテックはリモートワーク可・週3からでも稼働できる案件が多いのが特徴です。

専門のキャリアアドバイザーが付いて、事前に参画したい仕事の要望を伝えておくと、複数の案件の中から自分にマッチする案件を紹介してくれます。

時間や場所にとらわれずに働きたいと考えてる、ノマドワーカー気質な方におすすめのエージェントです。

【2020年】クラウドテックの評判は?メリット・デメリットを解説!フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。 ...

見込み客に営業をする

エージェントに手数料を取られるのがもったいないと思われる方は、企業に直営業するのがおすすめです。

もし営業する場合は、仕事の発生源(エンドクライアント)となる企業よりも、仕事のハブになるWeb制作会社や、SEO会社、広告代理店などに営業することをおすすめします。

Wantedlyなどで、「地域名 + プログラマー + 業務委託」で検索すると、ハブになっている企業の求人情報がたくさん出てくるのでおすすめです。

最後に

以上、フリーランスのプログラマーになるための準備や仕事を獲得する方法についてご紹介しました!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年】これから需要が高まるフリーランスの仕事・職種10選! この記事では、フリーランスとして独立した際の職種・仕事選びを間違えないために、これから需要が高まる職種・仕事を現役フリーランスで...
ノマド代表
辻本
ノマド代表
辻本
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひLINEにてお気軽にご連絡ください!

※代表の辻本が24時間以内に必ずご連絡いたします。