おすすめのWebスクール PR

【2024年】PyQ(パイキュー)の口コミ・評判や体験談を徹底調査

PyQ(パイキュー)は、2017年にスタートしたサービスで、pythonに特化したプログラミング学習サービスです。

PyQの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

【編集長おすすめPythonスクール】

当サイトが特におすすめするPythonスクールはDMM WEBCAMP・ヒューマンアカデミーの2校。

サービス名 特徴・おすすめ理由
【第1位】
DMM WEBCAMP
Pythonで機械学習プログラムを開発する実践的なカリキュラム。業界トップクラスの高い学習継続率と転職成功率(98%)を実現。現役エンジニア講師がマンツーマンで学習をサポート。
【第2位】
ヒューマンアカデミー
全国23校舎あり通学しながら学べる。Pythonを用いた人工知能プログラムの作り方やスクレイピングの手法、Webアプリケーションの制作を学べる。

PyQの料金やサービス内容

運営会社 株式会社ビープラウド
料金(税込) ライトプラン3,040円/月 / スタンダードプラン8,130円/月
学べる言語 Python / HTML / CSS / SQLなど
学習スタイル オンライン

PyQ』は、2017年にスタートしたサービスで、pythonに特化したプログラミング学習サービスです。

運営会社である株式会社ビープラウドは、pythonを中核としたWebシステムや、機械学習システムの自社開発、受託開発などの事業を行っている企業なので、実践に近い形のカリキィラムになっています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
未経験の方でも、1000問以上の実践的な課題を通して、Pythonの基本を最短90日で身につけることができます。

出典:https://pyq.jp/

また、質問・回答機能から、プログラムや実行結果を自動で共有してPythonのプロフェッショナルに質問ができるので、つまずいた点はすぐに解消できます。

PyQの評判・口コミ

実際に、PyQを利用しているユーザーの、Twitterに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

PyQのポジティブな評判で多かったのは「問題数がとても多い」「コスパ良くPythonを学べる」という口コミです。

悪い口コミ・評判

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「Pythonしか学べない」「めちゃくちゃ時間がかかる」といったネガティブな口コミも見受けられました。

PyQは月2980円(メンターなし)やけど、Pythonしか学べない

他のやったらProgate(月980円)がエンジニアの皆さんに勧められるで!
通いが良ければまた別のとこ勧めるけど、、

(引用元:Twitter)

ご覧の通り、PyQを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。

また、Googleで「PyQ」と検索すると、「PyQ 難しい」といった関連ワードが1番目に表示されるので、サービス内容に不満を感じている方は一定数いるようです。少しでも気になる点があれば、初回面談の際に担当者に確認しておきましょう。

口コミ・評判から分かるPyQで学習するメリット

PyQで学習するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

環境構築が不要

PyQは、パソコンでブラウザを開けばすぐに学習を開始できます。

一般的に、プログラミングを学習するためには、開発ツールのダウンロードなど環境構築の準備が必要になります。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
環境構築の複雑な作業に消耗し、学習開始前に挫折してしまう方も多いのですが、PyQならブラウザで完結するのでその心配はいりません。

月額課金制(サブスク)

PyQは、月額1万円以内という安価な価格で利用できるのも大きなメリットです。

一般的なプログラミングスクールは、卒業までの期間が決まっていて、料金も固定であることがほとんどです。一方で、PyQは月額課金制のサブスクなので、利用期間は自分でコントロールできます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
自学自習が得意な方は、学習する方法さえつかめたらすぐに退会していいですし、月途中で退会した場合は日割計算で対応してもらえます。

目的に合わせたコースが用意されている

PyQでは、Pythonを使ってやりたいことに合わせたコースが豊富です。例えば、以下のようなコースが用意されています。

・基礎の基礎からプログラミングを学びたい→プログラミングの基本コース
・必要な情報を一括抽出をしたい→スクレイピングコース
・仮想通貨の価格予測がしたい→機械学習コース
・Excel操作の自動化がしたい→データ分析コース

といった具合です。また、学習コンテンツは自動で更新されており、カリキュラム内容が陳腐化することはありません。

口コミ・評判から分かるPyQで学習するデメリット

言語はPythonしか学べない

PyQは、Pythonに特化していることがウリのサービスなので他の言語は学べません。

はじめてのWebアプリケーションコースでは、HTML/CSS/SQLが学べる学習コンテンツも用意されていますが、あくまで必要最低限といった内容です。

Webページの基本となるHTML/CSS、データベースの基本となるSQLを事前に学んでおきたい方は、Progate(プロゲート)と併用しながら活用されることをおすすめします。

就職サポートが無い

オンライン学習サービスなので当たり前ですが、PyQではPythonエンジニアとして就職したい方向けの転職サポート等は行っていません。

もし、Pythonエンジニアとして転職することが目的である方は、受講料はかなり高騰しますが、転職サポート付きのプログラミングスクールを検討されることをおすすめします。

当サイトが最もおすすめするPython特化型プログラミングスクールについて知りたい方は、関連記事「Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめ10選」もご覧ください。
おすすめPythonスクール
スクール名 料金
(受講期間)
スクールの特徴
【第1位】
DMM WEBCAMP
169,800円~
(4週間〜16週間)
業界トップクラスの高い学習継続率と転職成功率(98%)
【第2位】
Aidemy
528,000円〜
(3〜9ヶ月)
手を動かしながらAIの実装スキルを習得できる
.pro 547,800円〜
(4〜6ヶ月)
初心者でも安心の対面講義(少人数制)

PyQはどんな人におすすめ?

ここまでご紹介してきた『PyQ』の評判や、利用するメリット・デメリットを踏まえて、PyQの受講をおすすめできる方は以下の通りです。

・未経験から3ヶ月でPythonのスキルを身につけたい
・オンラインでPythonを学びたい
・Web開発、データ分析、機械学習などを学びたい
・プログラミングスクールの受講料は高くて手が出せない
・転職活動は自力で行う自信がある

PyQは、オンライン完結型の学習サービスなので、仕事や学業との両立もしやすく、忙しくても学習時間を確保しやすいのが魅力です。

・Pythonに特化したプログラミング学習サービス

・開発ツールのダウンロードなど環境構築の準備が不要

・月額課金制のサブスク

・目的に合わせたコースが用意されている

・就職サポートが無い

よくある質問

月の途中から始めると月末が次の更新日ですか?

1ヶ月後の同じ日付の日が次回の更新日になります。
PyQでは購入した日から1ヶ月後が次回の支払日になります。 数日のために一か月分の料金が請求される、というようなことはありません。

スタンダードプラン / Python学習サポートとは何ですか?

Pythonのプロがお客さまの質問に回答します。 プログラムについて分からないことや、より深く解説してほしいことを質問できます。
PyQのシステム上から質問ができ、書いているプログラムも回答者に自動で共有されるので、質問する際の手間が一切ありません。 学習にハマってしまったり理解できないままだと、数時間や数日という時間を無駄にしてしまいます。 Pythonで仕事のプログラムを書いているプロに答えを聴くことで、無駄な時間無く、正確かつ実践的な知識が身につきます。

料金が高すぎませんか? / 値下げしてくれませんか?

PyQを1ヶ月使っても書籍が1冊程度の値段になります。 PyQではプログラミング初心者から学ぶことができますし、 Webアプリケーション開発、機械学習、データ分析、スクレイピングなど現実の様々な課題を解決する実務で役に立つ内容を揃えています。
たしかに学習せずに放置していれば割高になるかもしれませんが、特に始めのうちは集中して学ぶことをオススメします。

また、PyQではお客さまのプログラムをPyQ上で動作させます。Webアプリケーションや機械学習、データ分析などの複雑で負荷の大きい処理も実行しています。 通常のコンテンツサイトや動画サイトなどよりも割高に感じられるかもしれませんが、 その分、環境構築でハマって時間を無くすことはありませんし、教材を選ぶ手間や時間も不要です。無駄な労力を割いてモチベーションが下がる心配がありません。 今すぐブラウザーだけでプログラムを書きながら、実践的なスキルを学習できます。