フリーランス基礎知識

【2020年】RaiseTech(レイズテック)の評判は?リアルな口コミとメリットまとめ

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

RaiseTech』は、株式会社RaiseTechが運営するプログラミングスクールです。この記事では、『RaiseTech』を受講するメリットやデメリット、実際の受講者の評判や口コミについてご紹介します。

レイズテックとは?

受講区分オンライン
サポート2週間の無料体験・質問無制限・就職サポート
価格¥207,900 ~ ¥346,500
期間2カ月〜4カ月

RaiseTech』はプログラミングの知識だけではなく、現場で使える実践的なノウハウが学べるプログラミングスクールです。

オンライン完結型のプログラミングスクールで、週1回のオンライン講座とチャットによる質問(10:00〜24:00対応)でカリキュラムを進めていきます。受講期間中の質疑応答は無制限で、現役エンジニアが直接質問に回答してくれます。

また、一人ひとりの進捗状況や理解度を把握し、状況に応じた補講やマンツーマンでのビデオ通話などを行ってくれるので、挫折せずにやり切ることができます。サポートしてくれる講師は月単価80万以上で働く現役のエンジニアなので、今後のキャリアや仕事術についても相談することができます。

・現場で使える実践的なノウハウが学べる

・週1回のオンライン講座とチャットによる質問(10:00〜24:00対応)

・求人需要が高いAWSの講座を開設している

・現役エンジニアになんでも相談できる

レイズテックで学習するメリット

実務で使えるスキルが学べる

コース名期間受講形式金額
Javaフルコース全16回オンライン346,500円
AWSフルコース全16回オンライン346,500円
WordPress副業コース全16回オンライン261,800円
Javaフレームワークコース全8回オンライン207,900円
AWS自動化コース全8回オンライン207,900円

RaiseTech』では、基礎的な内容よりも実戦で使える知識やスキルを重視しています。

基礎的な部分から順序立てて時間をかけていくプログラミングスクールもありますが、RaiseTechでは実務経験が豊富な現役エンジニアが講師なので、クライアントが必要としている実践的なスキルが身に付くカリキュラムになっています。

求人需要が高いAWSの講座を開設している

前述の通り、『RaiseTech』ではAWSスキルが身につくレッスンを受講できます。AWSとは、Amazon社が事業者向けに提供しているクラウドサービスのことで、その利便性から2015年〜2019年でAWSの需要は約4倍に増加しています。

このような需要が高まっているAWSのスキルを身につけることで、獲得できる仕事の幅を一気に広げることができます。

仕事を紹介してもらえる

RaiseTech』では、実務で使える実践的なスキルを習得することができれば、転職先はもちろん副業としての案件も紹介してもらうことができます。

僕もまだインフラの実務経験なくてAWSコースで学んでますが、ここがRaiseTechのおすすめポイントです。

勉強で終わりじゃなくて、本業や副業まで紹介してくれるところ、しかも市場に出回らない案件で。

最速で稼ぎたい人はおすすめです。

参照:Twitter

レイズテックで学習するデメリット

授業スピードが速い

RaiseTech』では「最速で稼げるエンジニアになる」を強みにしているため、授業スピードが速く、受け身の姿勢では理解が追いつかないこともあります。個別指導のようなサポートを期待している方には向かないといえます。

斡旋してもらえる求人が少ない

RaiseTech』では就職支援を行っていますが、提携企業からの求人は少ないという口コミも見られました。転職活動においては、あくまで自己責任という認識を持っておく必要があります。

ひとつだけ気になる点があるとすれば、現状RaiseTechと業務提携している企業からの募集が少ないところです。あくまで就職支援を謳っているので面接対策、履歴書の添削、企業判断などは行ってくれますが、自主的に就職活動を行う必要があります。

転職サポートを受けながらプログラミングを学習したい方は、転職できなければ受講料を全額返金してくれる『テックキャンプエンジニア転職』がおすすめです。(※40歳以上の方は受講不可)

【2020年】テックキャンプエンジニア転職の評判は?リアルな口コミと特徴まとめ 『テックキャンプエンジニア転職』は、Youtuberとしても有名なまこなり社長が経営する株式会社divが運営するプログラミングス...

レイズテックの評判・口コミまとめ

実際に、『RaiseTech』を受講しているユーザーの、Twitterに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ご覧の通り、RaiseTechを受講しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、RaiseTechの受講をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

レイズテックはどんな人におすすめ?

RaiseTech』は、「未経験からプログラミングを学習し、最短で稼げるエンジニアになりたい方」におすすめです。まずは転職をして実務経験を積むのも一つの道ですが、RaiseTechでは案件紹介もあるのでいきなりフリーランスとして独立したい方にもオススメです。

また、オンライン完結型のプログラミングスクールなので、地方在住の方や日中は仕事で通学が難しい方にもオススメです。受講期間中の質疑応答は無制限で、現役エンジニアが直接質問に回答してくれます。

今なら2週間の無料トライアルを受講できるので、詳細が知りたい方はぜひ参加してみてください。

フリーランスエンジニアになるには?仕事内容・年収・案件獲得方法も解説! 現在、エンジニアとして働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。 最近では、クラウドソーシング...

最後に

以上、『RaiseTech』の評判や受講するメリット・デメリットについてご紹介しました。以下の表に、主要なプログラミングスクールの特徴や評判をまとめてみましたので、スクール選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

名称詳細受講区分
テックキャンプ(エンジニア転職)評判を見る通学・オンライン
テックキャンプ(プログラミング教養)評判を見る通学・オンライン
tech boost評判を見る通学・オンライン
ポテパンキャンプ評判を見る通学・オンライン
DIVE INTO CODE評判を見る通学・オンライン
CodeShip評判を見る通学・オンライン
プログラマカレッジ評判を見る通学・オンライン
KENスクール評判を見る通学
CodeCamp評判を見るオンライン
TechAcademy評判を見るオンライン
DMM WEBCAMP評判を見るオンライン
侍エンジニア塾評判を見るオンライン
ギークジョブ評判を見るオンライン
RaiseTech評判を見るオンライン
ランテック評判を見るオンライン
Udemy評判を見る動画
SkillHacks評判を見る動画
【エリア別】おすすめのプログラミングスクール

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年】本気で転職したい方におすすめのプログラミングスクール【通学・オンライン別】 この記事をご覧の方は、未経験からプログラミングのスキルを身につけて、エンジニアとして転職したいとお考えの方が多いと思います。一方...
ノマド代表
辻本
ノマド代表
辻本
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひLINEにてお気軽にご連絡ください!

※代表の辻本が24時間以内に必ずご連絡いたします。