フリーランス基礎知識

フリーランスの不動産案件って何がある?フリーランス大家が解説!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

この記事をご覧の方は、不動産関連の会社にお勤めで、「いつかはフリーランスとして独立して勝負してみたい!」と考えられている方が多いかと思います。

そこでこの記事では、フリーランスとして不動産関連の仕事に従事したい方向けに、どのような仕事があるのかについて、現役のフリーランス大家である私がご紹介します。

フリーランスで不動産営業するならRE/MAX

RE/MAXは、「不動産の取引をする個人(フリーランス)に最大の利益を還元する」という理念を掲げ、米国コロラド州デンバーにて1973年に誕生したグローバルな不動産フランチャイズネットワークです。

世界約100か国に約7,300のオフィスを展開し、登録エージェントは11万人を超え、世界最大の不動産ブランドとしてグローバルに認知されています。

エージェントとしてRE/MAX傘下のオフィスに登録することで、RE/MAXのネットワークやブランドを使用したり、オフィスの手厚い支援を受けながらも、個人のライフスタイルに合わせた形で不動産ビジネスを始めることができます。

・世界11万人以上のエージェントと繋がれる
・RE/MAXに登録したその日から不動産ビジネスが始められる
・仲介手数料の最大80%をエージェントに還元
・フリーランスでありながら、研修やコミュニケ―ションサポートを受けることができる
・完全成果報酬制

世界11万人以上のエージェントと繋がれる

RE/MAXでは、世界11万人以上のエージェントがリファラル(紹介)で売上を上げています。その件数は、年間約1200万件にも及び、年間合計販売額は約29兆円です。

このネットワーク力こそが、世界最大の不動産ブランドであるRE/MAXの最大の特徴です。これは、独立したばかりの不動産事業主では到底構築することができないブランド力です。

仲介手数料の最大80%をエージェントに還元

RE/MAXでは、成果に応じて不動産仲介手数料の最大80%をエージェント個人の成功報酬としています。

また、毎月固定のオフィス使用料とエージェントフィーを登録オフィスに支払うことで、RE/MAXのデータベースや研修等のサービスを利用したり、PCやプリンター等の設備利用やITサポート、マーケティングツールの提供、言語サポート等を受けることができます。

サポート体制の充実

RE/MAXでは、不動産のプロフェッショナルを育成するための各種研修制度や支援ツールを提供しています。

また、エージェント同士の交流や商談機会の場として、米国ラスベガスをはじめとした世界各地でRE/MAXのカンファレンスが開催されています。RE/MAX登録エージェントのみが参加できるこれらのカンファレンスは、世界を股にかけて活躍したいと考えるエージェントにとっては最適な機会です。

理想のライフスタイルに合わせた働き方ができる

エージェントという働き方だからこそ、家族や自分の時間を大切にしながら、仕事にやりがいを持ち効率的に収入を得ることができます。

エージェントの多くの方が、繁忙期は仕事に集中し、閑散期には休暇をとって家族や友達との旅行を満喫するといった、メリハリの利いたライフスタイルを送っています。

クラウドワークスにある不動産案件

この章では、クラウドソーシングサービスである「クラウドワークス」にある不動産関連の案件をご紹介します。

クラウドワークスで副業って実際どうなの?評判やメリット・デメリットを解説! クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がクラウドワークスかランサーズを思い浮かべると思い...

物件の写真撮影

不動産をサイトで紹介する際は、写真は不可欠になります。しかし、全国各地に点在する物件を自分で周って撮影するのは不効率です。

そんなときに募集される案件が「指定に沿った物件の写真を撮影して欲しい」というものです。スキルとしては、画質が保たれた写真撮影ができればOK、報酬は時給にして1,000円といった内容が多いです。

フリーランスのカメラマン・フォトグラファーになるには?仕事内容・年収・案件獲得方法を解説! この記事では、フリーランスのカメラマン・フォトグラファーとして独立するためのステップや、仕事を獲得する方法について解説します。 ...

事務・雑務系

不動産関連業務は、事務・雑務系の業務が非常に多く、定期的に同じような書類作成を行います。特に物件を紹介するための資料、間取りや賃料、立地状況などが掲載されている物件情報の作成は非常に手間が掛かります。

こういった事務作業、雑務作業を「物件情報の資料作成」という形で「クラウドソーシング」によく外注されています。一度やり方を覚えれば定型的にこなせる仕事なので、1枚数百円〜といった単価のものが多いです。

事務代行フリーランスとして働くには?仕事を獲得する方法を解説! 近年、クラウドソーシングやフリーランス専門エージェントの普及により、事務代行フリーランスの需要が高まってきています。 この...

また、メール対応などの雑務についても、クラウドソーシングで受注することができます。こちらは先ほどの定型的な資料作成とは違い、様々な問い合わせがやってきますが、適切な回答・返信ができるようマニュアルが存在するので心配いりません。

間取り・地図作成

間取り作成もクラウドソーシングでよく見かける案件です。間取り作成は、IllustratorやCADソフトが扱えることが必須になります。

単価は1枚数円〜とかなり安いので、かなりの枚数作成する必要があります。

フリーランスのイラストレーターになるには?仕事内容・年収・学習方法を解説! 現在、イラストレーターとして働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。 最近では、クラウドソー...
【2020年】クラウドワークスとランサーズどっちに登録すべき?数字と評判で徹底比較! クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がランサーズかクラウドワークスだと思います。 ...

最後に

以上、フリーランスの不動産案件ついてご紹介しました!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

営業代行フリーランスとして働くには?おすすめエージェントを3社紹介! この記事では、営業代行フリーランスとして独立するためのステップや、営業代行可能な案件を紹介してくれるエージェントについてご紹介し...
ノマド代表
辻本
ノマド代表
辻本
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひLINEにてお気軽にご連絡ください!

※代表の辻本が24時間以内に必ずご連絡いたします。