タイアップ記事

【2021年】RENOSY(リノシー)の評判・口コミや料金

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

このブログでは、株式・不動産投資歴4年目を迎える私の目線で、投資初心者に本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

この記事では、最近CMでも話題のRENOSY(リノシー)に不動産投資のサポートを依頼するメリットやデメリット、実際のユーザーのリアルの評判についてご紹介します。

RENOSY(リノシー)とは?

運営会社株式会社GA technologie
設立2013年
場所全国
価格無料

GA technologiesは、設立5年で上場し、売上200億円を達成した不動産業界で大きな注目を集めているベンチャー企業です。

GA technologiesが運営する『RENOSY』は、「年間96万円の副収入で老後の生活を豊かに」がコンセプトの不動産投資サービスです。最近ではCMも放映されています。

RENOSYでは、AIを活用した独自のアルゴリズムで物件を効率的に評価し、投資価値の高い物件のみを提案してくれます。管理サービスも充実しており、入居率は99.3%(2021年10月時点)を実現しています。

また、「OWNR by RENOSY」というアプリを利用することで、購入した物件の情報、入居者の情報、契約書類、キャッシュフローなど、いつでも手元で確認できます。RENOSYは「不動産×テクノロジー」で堅実な資産形成をサポートしてくれます。

・AIを活用し、投資価値の高い物件を厳選して紹介

・充実の賃貸管理サービスで入居率は99.3%

・アプリ「OWNR by RENOSY」でスマートに資産管理

・今なら初回面談でAmazonギフト券50,000円分プレゼント!

\Amazonギフト5万円プレゼント/

RENOSY(リノシー)を活用するメリット

RENOSYを活用するメリットは以下の5点です。

それでは、順に見ていきましょう。

ITを駆使してデータに基づいた不動産投資ができる

RENOSYは、不動産テックと呼ばれる領域の中でも急成長を遂げているGA technologies社が運営しています。

600人以上の従業員のうち、3分の1をエンジニアが占めており、自社で便利なツールやシステムを開発しています。

RENOSYのシステムを活用することで、独自のデータベースをもとに物件の収益性や将来性を予測することができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
データを元に選定を行なっているRENOSYの物件は、属人的なズレが取り除かれているため、初心者でも収益化しやすいのが特徴です。

人気エリアの中古コンパクトマンションに特化

RENOSYが投資の対象としているのは、都市部の中古コンパクトマンションです。

今後、日本全体の人口は減少していくものの、高齢者や独身の方は増えているため、単身者世帯はむしろ増えていきます。

そのため、コンパクトマンションは長期的な需要が見込めますし、人口が集中する都市部に位置していることからも、安定的な賃貸需要が期待できます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
中古マンションであるため、販売業者(デベロッパー)の利益が多く乗っている新築とは異なり、購入時の価格が低い点もRENOSYの強みです。

アプリで不動産投資を一元管理

不動産投資は物件を購入して終わりではなく、購入してからも継続的な維持・管理が必要です。

RENOSYの専用アプリ「OWNR by RENOSY」を活用すれば、物件の購入から、管理・運用まで一元管理できます。

賃貸管理サービスが一律1,100円

RENOSYでマンション投資をする最大のメリットは、賃貸管理のサービスを一律1,100円で受けられることです。

本来、数万円かかる賃貸管理費用が削減できるので、長期的なキャッシュフローが大幅に改善されます。

賃貸管理サービスの内容

上記の通り、一般的な賃貸管理会社と遜色ないサービス内容です。毎月数千円でもコストを削減できれば、10年、20年と運用して行くにつれて膨大な利益に繋がります。

2020年度にグッドデザイン賞を受賞

テクノロジーを駆使して急成長を続けるRENOSYは、2020年度にグッドデザイン賞を受賞しました。

多くの不動産テック企業が、物件選定から契約、ローン、賃貸や収支の管理までをテクノロジーで効率化しようと努力しています。

その中で、RENOSYは不動産テック企業の中では最先端を行っています。コロナの影響もあり、今後さらにシステムの利便性が高まっていくでしょう。

RENOSY(リノシー)を活用するデメリット

扱っているのは物件は中古マンションのみ

RENOSYで紹介される物件は、すべて中古マンションです。

新築マンションの購入を視野に入れている方にとっては、選択肢が狭まるのでデメリットと言えます。

融資が通らなければ物件は購入できない

RENOSYに限った話ではありませんが、銀行からの融資を受けて不動産を購入する以上、融資の条件をクリアしなければいけません。

年収や勤続年数、職業、勤務先など総合的な信頼性を加味して、融資の可否が決定されます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
とはいえ、新築ワンルームマンションと比較すると初期費用は大幅に下がるので、融資も比較的下りやすいです。

RENOSY(リノシー)の評判・口コミ

実際に、RENOSYを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

資産運用は現物株、投資信託で十分と考えておりましたが、レバレッジ活用の意味合いや不動産投資におけるリスクとその対策の説明をいただきました。

ご提案いただいた物件も非常に素晴らしい提案と感じ不動産購入に踏み切りました。慎重を期して他社の話も複数聞きましたが、RENOSYさんのご提案内容が一番でした。(40代・男性)

追加購入です。保有物件全体のバランスや追加物件に関するこちらの要望をしっかりと踏まえた上での納得のご提案を頂きました。 こちらの疑問を先回りしたサポートと決済完了までのスピード感も素晴らしいと思いました。(40代・男性)

信頼できるサービス体制を下地として、利用顧客の増加↔銀行からの信頼(融資金利の低減)の良いスパイラルが回っており、他社比較すると圧倒的に魅力を感じる。(50代・男性)

今回二軒目の物件を購入しましたので、特に大きな不安はありませんでした。 営業の方がとても親身になって話してくれますので、安心して購入できました。(30代・男性)

ご覧の通り、RENOSYを活用したユーザーの満足度には個人差があります。

また、Googleで「RENOSY」と検索すると、「RENOSY 儲からない」「リノシー 失敗」といったネガティブな関連ワードがいくつか表示されるので、サービス内容に不満を感じている方は一定数いるようです。少しでも気になる点があれば、初回面談の際に担当者に確認しておきましょう。

【2021年】初心者におすすめの不動産投資スクール・セミナー11選 Googleで「不動産投資セミナー」と検索すると、「不動産投資セミナー 怪しい」といった関連ワードが1番目に表示されます。実際に...

RENOSY(リノシー)はどんな人におすすめ?

RENOSY』のメリット・デメリットを踏まえ、RENOSYの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・都市部の中古ワンルームマンションを投資対象としたい方
・賃貸管理コストをできるだけ安く抑えたい方
・ITを駆使したデータドリブンな投資をしたい方
・属性的に、融資が下りるかどうか不安な方

RENOSYが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

\Amazonギフト5万円プレゼント/

最後に

以上、RENOSY(リノシー)の評判・口コミや料金についてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

・ITを駆使してデータに基づいた不動産投資ができる
・人気エリアの中古コンパクトマンションに特化
・アプリで不動産投資を一元管理
・賃貸管理サービスが一律1,100円
・2020年度にグッドデザイン賞を受賞

この記事をご覧いただいた方は、以下の関連記事もおすすめです。

シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!