人気のコンセプトシェアハウス

シェアハウスに入居するメリット・デメリットを現役大家が解説!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、実際にシェアハウスオーナーとしてシェアハウスを運営している私の目線で、シェアハウスの入居を検討されている方に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

シェアハウスは、一人暮らしの気軽さと、大人数で共同生活する楽しさの両方を兼ね備えたライフスタイルが魅力です。一方で、共同生活はトラブルが付き物でデメリットも多くあります。

この記事では、現役のシェアハウス大家である私が、シェアハウスに入居するメリット・デメリットについて詳しく解説していきます!

シェアハウスとは?

シェアハウスとは、同じ物件に複数人数で共同生活を行う賃貸住宅の形態です。一般的な賃貸よりも家賃が安くなるほか、敷金・礼金や保証人が不要、光熱費が定額で使い放題など様々なメリットがあります。

キッチン・風呂・トイレは共同である物件が多く、住居の一部をシェアすることで住人はリーズナブルな家賃で暮らすことができます。一方で、物件タイプは個室であるとこが多く、プライベートな時間も確保することができます。

入居者同士でゆるやかに繋がることができるシェアハウスは、就活生・留学生・フリーランス・起業家・シングルマザーなど、共通の目的も持った方に特に人気があります。

【2020年度】フリーランスにおすすめのシェアハウス10選!あなたは「仕事につながる人脈」を求めてフリーランス向けのシェアハウスをお探しですね?フリーランスとして、身近に案件やスキルシェアができる...
【2020年度】外国人と国際交流できるシェアハウス10選!「外国人と直接コミュニケーションをとって英語を学びたい」と考えられている方に朗報です! 近年、国際交流を通して英語を学ぶことを目的...

シェアハウスに入居するメリット

初期コスト・家賃が安い

一人暮らしに比べると、シェアハウスは生活コストが安くなるのが最大のメリットです。また、敷金・礼金が不要で、光熱費・共益費が家賃に含まれた物件も増えてきています。相部屋のドミトリータイプなら、都心でも家賃2万円の物件を見つけることができます。

また、オープニングメンバーとして入居すれば、さらに家賃が安くなるケースがほとんどです。住みたい地域に、新しくシェアハウスができるという噂を聞きつけたらチャンスです!

家具家電が揃っている

シェアハウスには冷蔵庫や洗濯機、電子レンジや炊飯器など、家具家電が揃っているのも大きなメリットの一つです。一人暮らしで一から家具家電を揃えるとなると、軽く10万円は超えます。

また、細かいところで言うと、フライパンや包丁などのキッチン用具やバス用品なども買わなくて済みます。なので、シェアハウスに入居する際は、トランク1つで入居することができ、退去時も荷物の処理を考えなくて済みます。

引越しが簡単

前述の通り家具家電が揃っているので、引越しする際の荷物は身の回りの生活用品と洋服くらいなので、トランク1つに納まります。

日常的に交流ができる

風邪をひいて寝込んでいる時は、薬や食べ物などを差し入れしてもらえたり、工具が必要になった時は貸し借りができたりなど、隣人がいるからこその温かみがあります。

また、大規模なシェアハウスでは、定期的にリビングで住人歓迎会や交流会などのイベントが開催されてます。イベントがない日でも、日常的にリビングでお酒を飲んで盛り上がったり、週末は皆で旅行に出かけたりと盛んに交流が生まれています。

シェアハウスがきっかけで恋が生まれたり、そのまま結婚なんてこともよくあるので、出会いを求めている方にもシェアハウスはおすすめです。

シェアハウスに入居するデメリット

プライベートを確保するのが難しい

シェアハウスはキッチン・風呂・トイレが共同なので、プライベートの時間が確保しにくいというデメリットがあります。

人と交流することが好きな外交的な方にはあまり苦にならないと思いますが、一人の時間が必要な内向的な方や、仕事で疲れて帰ってきた方にとってはストレスになることがあります。

供用スペースの使い方でトラブル多発

キッチンやリビングは共有スペースのため、それなりに気を使わなければいけません。
自分ではしっかりやっているつもりでも、周りから見るとだらしなかったり、逆に自分は綺麗にしているのに、周りがだらしないなんて話はよくある話です。

週に何度か外部から清掃業者が入るところもありますが、きれい好きな人にとっては過ごしにくい環境かもしれません。

音や匂いが気になる

シェアハウスに住んでいる方に、夜型の方が多ければ深夜までリビングで騒いで、部屋にいるのに眠れない・・なんてこともある話です。

また、ゴミ出しの当番が決まっていないと、リビングや部屋に匂いが充満することがあります。特に大型のドミトリータイプなら、匂いが気になりストレスに繋がってしまう人も多いです。

最後に

以上、シェアハウスに入居するメリット・デメリットついてご紹介しました!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年度】起業家におすすめのシェアハウス5選! この記事をご覧の方は、仕事につながる人脈や、一緒に事業を大きくする仲間を求めて起業家やフリーランスが集まるシェアハウスをお探しで...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINEにてお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家湘南」の物件詳細・コンセプトをご紹介! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年ほど働いていたのですが、会社員を辞めて独立を決意するには「同業の先輩フリーラ...