タイアップ記事

【2021年】縛りなしWiFiの評判は?活用するメリット・デメリットを解説!

この記事では、ポケットWiFiとして有名な縛りなしWiFiを活用するメリットやデメリット、実際に縛りなしWiFiを利用しているユーザーのリアルな評判についてご紹介します。

縛りなしWiFiとは?

縛りなしプラン・30GBプラン:1~6ヶ月目:2,805円
7ヶ月目~:3,355円
・50GBプラン:1~6ヶ月目:2,970円
7ヶ月目~:3,575円
・通常プラン(2GB/日=実質60GB):1~6ヶ月目:3,025円
7ヶ月目~:3,630円
1年縛っちゃうプラン・30GBプラン:1~6ヶ月目:2,134円
7ヶ月目~:3,190円
・50GBプラン:1~6ヶ月目:2,178円
7ヶ月目~:3,278円
・通常プラン(2GB/日=実質60GB):1~6ヶ月目:2,200円
7ヶ月目~:3,300円
3年縛っちゃうプラン・30GBプラン:1~6ヶ月目:1,463円
7ヶ月目~:2,926円
・50GBプラン:1~6ヶ月目:1,518円
7ヶ月目~:3,025円
・通常プラン(2GB/日=実質60GB):1~6ヶ月目:1,540円
7ヶ月目~:3,080円
契約期間縛りなしプラン:なし
1年縛っちゃうプラン:1年間
3年縛っちゃうプラン:3年間
回線ソフトバンク
対応エリア全国
事務手数料3,300円 キャンペーンで0円
端末料金0円

縛りなしWiFi』は、契約期間の縛りや解約金がないことが強みのポケットWiFiです。頻繁に出張や引っ越しをよくされる方など、短期間だけポケットWiFiを利用したい方に縛りなしWiFiはおすすめです。

縛りなしWiFiには、以下の3つのプランがあります。

・縛りなしプラン
・1年縛っちゃうプラン
・3年縛っちゃうプラン

縛りなしプランは、文字通り契約期間の縛りがないのプランです。1年縛っちゃうプランと3年縛っちゃうプランに関しては、それぞれ1年と3年の契約期間が設けられています。

縛っちゃうプランは、他社の契約期間ありのポケットWiFiより安く契約できるケースもあるので、ぜひ比較検討してみてください。

縛りなしWiFiを活用するメリット

縛りなしWiFiを活用するメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

契約期間のないポケットWiFiとしては業界最安

縛りなしWiFiの最大の魅力は、契約期間がなく解約金がかからない点です。他社のポケットWiFiでも契約期間がなく解約金がかからないプランがありますが、縛りがないポケットWiFiとして業界最安です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
縛りなしプランを契約した場合、1GBあたりの実質料金は55円ほどになります。

月額料金が半額になるキャンペーンや、事務手数料(3,300円)が無料になるキャンペーンも定期定期に開催されているので、ぜひ公式サイトからキャンペーン情報をチェックしてみてください。

ソフトバンクの回線を利用することができる

縛りなしWiFiは、ソフトバンクの回線を利用できるポケットWiFiを提供しています。

つまり、スマホの電波が立っている場所であれば、どこでもサクサクWiFiを利用することができます。

ただし、契約する前にお住まいのエリアが通信可能かどうか必ず確認しておきましょう。

端末本体代金が無料

Y!mobileやUQWiMAX、DoRACOONなどのモバイルWiFiにおいては端末代金が発生することもありますが、縛りなしWiFiはレンタルサービスなので端末料金が無料です。

また、キャンペーン中に契約した場合、初回の事務手数料(3,300円)も無料になります。

一方で、端末を破損・紛失させてしまった場合、別途弁済金が発生するので注意しましょう。

最短翌日発送で送料無料

縛りなしWiFiは、14時までに契約が完了した場合、最短翌日に発送可能となっています。急な出張ですぐにWiFiが必要になってしまった方にもおすすめです。

また、端末の送料は無料なので、余計な料金が発生しないのも嬉しいですね。

縛りなしWiFiを活用するデメリット

縛りなしWiFiを活用するデメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

契約期間ありのプランは他社のほうが安い

前述の通り、縛りなしプランを契約した場合、他社のポケットWiFiよりも安く契約することができます。

一方で、契約期間を1年 or 3年で定めた縛りありプランの場合は、他社のポケットWiFiのほうが安いケースが多いので、1年以上使う予定の方は他のポケットWiFiを検討することをおすすめします。

【2021年】ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)の評判は?活用するメリット・デメリットを解説!この記事では、ポケットWiFiとして有名なゼウスWiFiを活用するメリットやデメリット、実際にゼウスWiFiを利用しているユーザーのリア...

WiMAXプランが受付停止中

2021年6月時点で、縛りなしWiFiのWiMAXプランが受付停止となっているため、WiMAX端末を利用することができません。

現在利用できる回線は、ソフトバンクの4GLTE回線のみです。

端末破損時の弁済金が高い

縛りなしWiFiを使用中に、端末を破損・紛失させてしまった場合、別途弁済金を支払う必要があります。

縛りなしWiFiには月額550円で加入できる安心サポートプランがあり、このプランに加入していればそれほど高額な金額を請求されることはありません。

破損や紛失などの心配がある方は、契約時に安心サポートプランへの加入を検討しましょう。

海外では利用できない

縛りなしWiFiは、海外では利用はできません。

頻繁に海外旅行に行く方や、海外出張が多い方は、スイッチひとつで簡単に海外でも利用できる『クラウドWi-Fi』がおすすめです。

【2021年】クラウドWiFiの評判は?活用するメリット・デメリットを解説!この記事では、ポケットWiFiとして有名なクラウドWiFiを活用するメリットやデメリット、実際にクラウドWiFiを利用しているユーザーの...

縛りなしWiFiの評判・口コミ

実際に、縛りなしWiFiを利用しているユーザーの、ネット上に寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ご覧の通り、縛りなしWiFiを利用しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、縛りなしWiFiの活用をおすすめできる方の特徴についてご紹介します。

縛りなしWiFiはどんな人におすすめ?

縛りなしWiFiのメリット・デメリットを踏まえ、縛りなしWiFiの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・短期間だけポケットWiFiを利用したい方
・縛りや解約金を気にせず利用したい方
・日本国内のみでWiFiを利用する方
・頻繁に出張や引っ越しをされる方

縛りなしWiFiが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

最後に

以上、縛りなしWiFiの評判や活用するメリット・デメリットについてご紹介しました。

・契約期間のないポケットWi-Fiとしては業界最安

・ソフトバンクの回線を利用することができる

・端末本体代金が無料

・最短翌日発送で送料が無料

この記事をご覧いただいた方は、以下の記事も併せて読むことをおすすめします。

【2021年】THE WiFiの評判は?活用するメリット・デメリットを解説!この記事では、ポケットWiFiとして有名なTHE WiFiを活用するメリットやデメリット、実際にTHE WiFiを利用しているユーザーの...
【2021年】どこよりもWiFiの評判は?活用するメリット・デメリットを解説!この記事では、ポケットwifiとして有名などこよりもWiFiを活用するメリットやデメリット、実際にどこよりもWiFiを利用しているユーザ...
【2021年】Wifiレンタル屋さんの評判は?活用するメリット・デメリットを解説!Wifiレンタル屋さんは、海外からの一時帰国や急な出張時などあらゆる場所にポケットWiFi配送し、すぐにWifiを利用できるサービスです...
【2021年】FUJI Wifiの評判は?活用するメリット・デメリットを解説!この記事では、ポケットWiFiとして有名なFUJI Wifiを活用するメリットやデメリット、実際にFUJI Wifiを利用しているユーザ...
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構えるフリーランス限定のシェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!