フリーランス基礎知識

【在宅OK!】サラリーマンが本当に稼げる副業を現役フリーランスが解説!【10選】

この記事では、現役のフリーランスである私が、以下の3つの切り口でサラリーマンにおすすめの副業をご紹介します。

・今後ますます需要が高まるWeb系の副業
・クライアントワークに頼らない副業
・投資系でおすすめの副業

将来、充分な年金や退職金が支給されない中で、稼ぎ口を増やしておくことはもはやマストです。

最近では、働き方改革の影響で、大手企業でも副業が推進され始めているので、この機会にぜひ副業を検討されることをおすすめします!

今後ますます需要が高まるWeb系の副業

近年、エンジニアやデザイナー、マーケターなどのWebに関わる副業需要がかなり高まってきています。クラウドソーシングやフリーランス向けのエージェントを覗くと、募集されている案件の9割以上がWebに関する案件です。

【2020年度】仕事・案件・求人が豊富なフリーランス専門エージェントを34サイト紹介! フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です...

そこでこの章では、Webの中でも特に需要が高まっている副業を厳選して5種類ご紹介します。

Webエンジニア

フリーランスエンジニアの働き方は、常駐型リモートワーク型の2つに分けることができます。サラリーマンとして副業する場合、常駐はできないので、平日の夜もしくは土日の時間を利用したリモートワークが一般的です。

フリーランスエンジニアの案件は、基本的に常駐型がメインですが、最近ではリモートワーク可能な案件が増えてきており、より柔軟に働ける環境が整ってきました。リモートワーク可能な案件を探すならクラウドテックがおすすめです。

期待できる収入に関しては、スキル毎に全く異なるので、詳細が気になる方は以下の記事をご覧ください。

フリーランス(個人事業主)の平均年収は?年収1000万円を目指す方法を解説! 職業柄、これまでたくさんのフリーランスとお会いしてきましたが、多くのフリーランスが年収1,000万円を一つの目安にしています。 ...

Webデザイナー

フリーランスのWebデザイナーの平均年収は300~400万円ほどで、Webデザインの平均単は以下の通りです。

Webデザイナーの案件もリモートワーク可能な案件が増えてきており、クラウソーシングやエージェントを通して案件を獲得するのが一般的です。

クラウドソーシングではクラウドワークス、エージェントはKAIZEN PLATFORMや、クリプラスがおすすめです。

Webライター

フリーライターの平均収入は約300万円です。

年収割合
200万円未満32.0%
200〜400万円26.9%
400〜600万円21.5%
600〜800万円8.2%
800〜1000万円5.5%
1000〜1200万円2.3%

フリーランス白書より

フリーライターの働き方は、リモートワークが基本です。SEOの知識が身につくので、ライティングの仕事と並行して、ブログを開設してアフィリエイトをしている方が多いです。

ライティング案件を獲得する方法としては、クラウドワークスのようなクラウドソーシングサービスを利用するのが一般的ですが、単価が低いのでおすすめしません。過去に、直営業で高単価な案件を獲得する方法をご紹介したので、営業方法が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

Web系フリーランスになるには?仕事の探し方から営業方法まで徹底解説します!まずはじめに、Web系フリーランスを目指すファーストステップとして、フリーランスの業界構造を把握しておく必要があります。 以下の図...

Webマーケター

Webマーケターの平均年収は約540万円です。一口にWebマーケターと言っても、様々な役割や肩書きがあります。

自分の肩書きはSEOマーケターですが、どの職能も独立したものではなく、一部重複しているスキルセットが多いです。

Webマーケターの働き方としては、リモートワークが一般的で、月に1回〜2回ほどクライアント先に赴いて、数字の報告や今後の施策について共有する機会があります。

案件を獲得する方法は、前職の繋がりやエージェントを経由して獲得するのが一般的で、エージェントでは、DraftKAIKOKUがおすすめです。

動画編集者

動画編集者の平均年収は約406万円です。

企業がコーポレートサイトを立ち上げるのは当たり前のことですが、それと同じように、企業やサービス毎にYoutubeチャンネルやインスタグラムのアカウントを立ち上げることも当たり前になってきました。その影響で、動画編集のニーズがかなり高まってきており、常に人手不足の状態です。

また、Webマーケティングの領域では、動画広告の効果がかなり高いことが実証され始めているので、上記でご紹介したWebマーケターやWebコンサルタントとチームを組むことで、安定的に案件を獲得することができます。広告収入を目指して、副業でYoutubeを始るのもいいですね。

クライアントワークに頼らない副業

上記でご紹介したWeb系の副業は、クライアントありきの副業なので、営業活動やクライアントに対する報連相などの業務が発生します。

そこでこの章では、クライアントワークに頼らない、自分のペースで行える副業を厳選して3つご紹介します。

転売・せどり


転売・せどりは、古本や家電、ブランド品などを安い価格で仕入れ、利益をのせて販売するビジネスです。せどり・転売のメリット・デメリットは以下の通りです。

・転売・せどりメリットは4つ

・スキルがなくても参入できる。
・月5万円ほどの利益なら簡単に作れる。
・クレジットorポイントカードで仕入れた場合、ポイントがたまる。
・成功するためのノウハウが確立されている。

・転売・せどりデメリットは3つ

・利益率が30%と低いので、初期費用が少ないと利益も少ない。
・在庫管理が大変(自分の部屋が倉庫になる)。
・梱包や発送の手間がかかる。

ある程度利益が安定してきたら、梱包や発送はアマゾンに代行してもらったり、チームを作って仕入れは外注するなど、自分の手間を減らしていきましょう。

ブログ・アフィリエイト

ブロガーの収入源はアフィリエイト収益がメインです。このブログも、フリーランスをターゲットにアフィリエイト記事を書いており、月5万円ほどの収入を得ています。

サラリーマンでアフィリエイト収入を得ている方は、自身の転職経験をもとに転職系のアフィリエイトブログを立ち上げたり、株やFX、不動産投資の経験をもとに投資系のアフィリエイトブログを立ち上げている方が多いです。

アフィリエイトで月5万円の収入があると、年間60万円ボーナスが増えるのと同じことなので頑張れますよね!

youtuber

YouTuberの平均年収は約800万円です。サラリーマンの平均年収が430万円ですので約2倍です。

YouTuberと聞くと、はじめしゃちょーやフィッシャーズのような中高生向けのエンタメ動画を想像してしまいますが、おすすめはビジネス系YouTuberです。なぜなら、エンタメ系動画の視聴者は中高生ですが、ビジネス系動画の視聴者はビジネスマンなので、広告収入に直結するクリック単価がエンタメ系に比べて圧倒的に高いです。

おすすめのジャンルは以下の通りです。

・不動産・投資系
・教育系
・美容系
・フィットネス系
・旅行系 等

投資系の副業でおすすめは2つ

この章では、株やFX、仮想通貨など不確定要素が多く、リスクが高い投資ではなく、必勝法があり、安定して利益を得ることができる投資を2つご紹介します。

不動産投資


不動産投資は、「不動産を購入して、家賃収入や売却益を得る」投資方法です。

不動産投資の収入の目安は、「物件価格の3%のキャッシュフロー」と言われています。例えば、1億円の物件を購入した際の、年間の家賃収入(税引後)として300万円残れば良い投資と言えます。

自分も不動産投資をしていますが、良い物件を購入することができると、売却も含め5年で1000万円以上のキャッシュフローを出すことができます。最近は少なくなりましたが、節税を謳った不動産投資や、ワンルームマンション投資を進めてくる営業マンがいるので、絶対に騙されないようにしましょう。

不動産投資の勉強は、待楽のYoutubeチャンネルがおすすめです。

フランチャイズ投資


フランチャイズ投資とは、大手のコンビニやファミレス、カフェなど、既に成功しているビジネスモデルの経営権を得ることを指します。上記でご紹介した不動産投資よりも、初期費用はかかりますが利回りは良いです。

本部がすでに成功させる為のノウハウやブランドを確立しているので、自身でゼロからビジネスを構築していく必要が無く、未経験、資格不要で事業を立ち上げることができます。

フランチャイズの募集情報は、アントレで探すのがおすすめです。

フランチャイズ投資の勉強は、フランチャイズチャンネルのYoutubeがおすすめです。

最後に

以上、サラリーマンが本当に稼げる副業10選でした!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

フリーランス(個人事業主)とは?フリーランスになるために必要な知識まとめ!近年、働き方改革やクラウドソーシングサービスの普及によって、フリーランスという働き方が注目されています。 この記事では、フリーラン...
フリーランス(個人事業主)になるには?脱サラするまでに準備すべきこと【10選】 フリーランスとして最高のスタートダッシュを切るためには、会社員時代の事前の準備が欠かせません。 僕の経験上、週休二日制(土...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINE@までお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家2号店」、茅ヶ崎にオープンします! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年間ほど働いていたのですが、フリーランスとして独立するためには「フリーランス同...
関連記事