おすすめのWebスクール

【2021年】東京デザインプレックス研究所の評判は?メリット・デメリットを解説!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
IT・Web系フリーランスの独立を支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

当サイトでは、Webデザイナーの独立支援を生業としている私の目線で、Webデザイン初学者の方に役立つ情報を厳選してご紹介します。

東京デザインプレックス研究所は、次代のデザイナーを育成する教育機関として、抜群の転職実績を誇る通学型のデザインスクールです。

この記事では、東京デザインプレックス研究所を受講するメリットやデメリット、生徒のリアルな評判や口コミについてご紹介します。

東京デザインプレックス研究所とは?

運営会社株式会社アポロスコーレ
場所東京・渋谷
価格35,200円〜726,000円(税込)
期間1ヶ月~12ヶ月
習得スキルWebデザイン(Photoshop/illustrator/Dreamweaver/Adobe XD)
コーディング(HTML/CSS/JavaScript/Ajax/PHP/MySQL)

東京デザインプレックス研究所』は、短期間でプロのデザイナーを目指す大人のためのデザインスクールです。講義は対面形式で、校舎は渋谷駅から徒歩5分とアクセスばっちりです。

講師は全員、現役で活躍するプロのデザイナーやクリエイターで構成されており、プログラミングやUI/UXデザイン、Webディレクション、Webマーケティングなど、現場で通用する幅広いスキルを学ぶことができます。

(出典:東京デザインプレックス研究所公式サイト

また、社会人が多い東京デザインプレックス研究所では、平日の夜間授業や土日の集中講義を組み合わせることができ、受講生それぞれのライフスタイルに合わせて柔軟に受講することができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
卒業後も就職サポートが無料で利用できるので、デザイン未経験の方でも安心して学ぶことができます。

・大人のための本格的なデザインスクール

・ポートフォリオ制作を徹底的にサポートしてくれる

・通学、対面型の授業形式

・渋谷駅から徒歩5分

・教育訓練給付制度利用で最大10万円給付

東京デザインプレックス研究所を受講するメリット

東京デザインプレックス研究所を受講するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

現役デザイナー講師による実践的なカリキュラム

東京デザインプレックス研究所は「大人のための本格的なデザインの学校を創る」という理念のもと、Webデザインからコーディングまで幅広い知識や技術を一流のプロデザイナーから学ぶことができます。

プレックスプログラム」は、有名デザイナーから最新のデザインを学ぶという東京デザインプレックス研究所独自のプログラムになっており、他のスクールでは経験することのできない人気のコースです。

少人数制の講義形式

東京デザインプレックス研究所の講義は、1クラス十数名程度の少人数制となっており、受講生1人1人に合わせながら講義が進められます。講師との距離も近く、気軽に質問や相談なんかもすることができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
講師や他の受講生と対面でコミュニケーションがとれるのは、オンラインではできない貴重な経験になりますね。
同じ志を持つ仲間の存在はモチベーションの維持にもつながるでしょう。

キャリアアップのサポートが充実している

東京デザインプレックス研究所の受講生には社会人が多いため、キャリアアップのサポート体制が充実しています。

個別カウンセリングや採用面接対策、企業紹介をはじめ、受講生に寄り添った様々なキャリア支援を行っているため、デザイン業界初心者の方も安心して学ぶことができます。

公式ホームページでは就職実績も公開されており、東京デザインプレックス研究所卒業生が多岐にわたって活躍されていることが分かります。以下は卒業生の内定先の一部を抜粋したものです。

グーグル(同)/(株)ソニー・ミュージックエンタテイン メント/(株)電通/アクセンチュア(株)/(株)サイバーエージェント/ TOTO(株)/ヤフー(株)/(株)毎日放送/(株)DeNA /(株)アニメイト/ LINE(株)/(株)ディスクユニオン/(株)COMPASS /(株)東芝/ GMOインターネット(株)/(株)リクルートキャリア/(株)インテリオー ル/(株)BEAMS / ソフトバンク(株) /(株)平成建設/(株)ドワンゴ/ (株)テレビ朝日メディアプレックス/(株)幻冬舎デザインプロ/ KDDI(株)/電通アイソバー(株)/楽天(株) … 他多数(順不同)

参照:東京デザインプレックス研究所HP 就職・内定実績

また、デザイナーの就職活動において一番重要とされるポートフォリオ制作に関するサポートも充実しています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
デザイナーの就職活動においては、ポートフォリオに関する配点が高く、面接でもポートフォリオに関する質疑応答が多く行われます。

東京デザインプレックス研究所を受講するデメリット

東京デザインプレックス研究所で学習するデメリットは以下の2点です。

それでは、順に見ていきましょう。

転職できる保証はない

東京デザインプレックス研究所はキャリアサポート充実しており、転職を考えている方にとって魅力的なスクールです。「書類選考を制する者がデザイナー就活を制する」という方針のもと、特に履歴書やポートフォリオの指導に力を入れています。

一方で「転職を保証するもの」ではなく、あくまで自己責任であるということを頭に入れておきましょう。無料で受けられる個別の就職カウンセリングや面接対策、ポートフォリオ制作サポートを活用して転職活動に備えましょう。

渋谷にしか校舎がない

東京デザインプレックス研究所の教室は渋谷にしかないので、地方在住の方は受講することができません。

地方在住の方や都内在住でも渋谷校に通う時間がない方には、オンライン型のデザインスクールがおすすめです。

CodeCamp』は、オンライン型のWebデザインスクールとしては最も人気・実績受講者数3万名・レッスン満足度96.6%があるスクールです。IllustratorやPhotoshopによる写真加工やバナー・ロゴ制作、Webサイトのデザインカンプ制作(レスポンシブ対応)など、現場ですぐに活かせるWebデザインスキルが身につきます。

東京デザインプレックス研究所の評判・口コミ

実際に、東京デザインプレックス研究所を受講しているユーザーの、Twitterに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ご覧の通り、東京デザインプレックス研究所を受講しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、東京デザインプレックス研究所の受講をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

東京デザインプレックス研究所はどんな人におすすめ?

東京デザインプレックス研究所』は、学生はもちろん、仕事と両立しながらデザイナーとして第一線で活躍するためスキルを身につけたい社会人におすすめのスクールです。

一流クリエイターによる指導を通じて、制作現場で必要な技術を身につけたい方、自ら会社を立ち上げたりフリーランスとして活躍したいという方もたくさん在籍されています。

また、東京デザインプレックス研究所では、教育訓練給付制度を利用することができ、受講生には最大10万円の給付金が支給されます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
渋谷校に通学できる方限定にはなりますが、本気でデザインを学んでみたいと考えている方はぜひ受講を検討してみてください!実際の授業の雰囲気を体験できる授業体験セミナーも毎週開催されています。

・大人のための本格的なデザイン学校

・卒業後も就職サポートを受けることができる

・通学、対面型の授業形式

・渋谷駅から徒歩5分とアクセス良好

・教育訓練給付制度利用で最大10万円給付

【2021年最新】おすすめのWebデザインスクール・教室10校を徹底比較! リモートワーク可能で求人が豊富なWebデザインの仕事は、副業収入を得たいサラリーマンやフリーランスに人気の職業となっています。 ...

最後に

以上、東京デザインプレックス研究所の評判やメリット・デメリットについてご紹介しました。以下の表に、主要なWebデザインスクールの受講区分とオススメ度をまとめてみましたので是非参考にしてみて下さい。

名称受講区分オススメ度
CodeCampオンライン
ヒューマンアカデミー通学・オンライン
侍エンジニア塾通学・オンライン
TechAcademyオンライン
テックキャンプ通学・オンライン
デジハリ STUDIO by LIG通学・オンライン
Udemyオンライン
KENスクール通学
DMM WEBCAMP SKILLS通学・オンライン

この記事を読まれた方は、以下の関連記事もおすすめです。

シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構えるフリーランス限定のシェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!