おすすめレンタルオフィス

ユナイテッドオフィスの評判・口コミや料金【2023年最新】

ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを利用する際、実際のユーザーの評判・口コミは事前に確認しておきたいポイントです。

都内一等地の住所を安くレンタルできるって本当?
法人登記は可能?郵便物転送や電話秘書サービスはある?

バーチャルオフィス選びで失敗しないためにも、このような疑問点は事前に解消しておくべきです。

この記事では、フリーランスや起業家がユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスを活用するメリットやデメリット、実際のユーザーのリアルな口コミについてご紹介します。

ユナイテッドオフィスとは?

運営会社 株式会社ユナイテッド・コンサルティングファーム
場所 青山 / 表参道 / 銀座 / 日本橋 / 渋谷 / 虎ノ門 / 新宿 / 池袋
料金 入会金6,600円(税込) / 2,310円(税込)/月〜
サービス内容 法人登記 / 郵便物転送 / FAX / 固定電話 / 貸会議室など

ユナイテッドオフィス』は、法人登記はもちろんのこと、貸会議室の提供や銀行口座の開設サポートも行なっています。

オフィスの拠点は銀座、日本橋、表参道、南青山、虎ノ門、渋谷、新宿、池袋などの都心一等地で、2,310円(税込)/月〜利用できます。

出典:https://united-office.com/

また、郵便物を受取ると36時間以内にその内容をメールで通知する報告サービス、郵便物の転送、電話転送・03発信、共用FAX番号の貸出し、FAXの送受など、各種サービスも充実しています。

・都心一等地の住所で法人登記できる

・2,310円(税込)/月〜とリーズナブル

・累計利用者数6,500名以上の実績

・都内以外に拠点がない

東京一等地のバーチャルオフィス/

ユナイテッドオフィスを活用するメリット

ユナイテッドオフィスを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

都心一等地の住所で法人登記できる

前述の通り、ユナイテッドオフィスは青山、表参道、銀座、日本橋、渋谷、虎ノ門、新宿、池袋などの都心一等地に拠点があります。

入会審査が厳格で、各業界からの信頼度が高く、法人口座の審査も通りやすいようです。

また、オプションで会社設立手続きを5,000円で行ってくれるので、これから法人登記をしたい方におすすめのバーチャルオフィスです。

2,310円(税込)/月〜とリーズナブル

都心のバーチャルオフィスを2,310円(税込)/月〜で利用できるのはかなりリーズナブルです。

また、すべての拠点にある会議室が使用可能で、1室(4名)250円/30分で利用できます。

その他にも、電話転送を利用できるプランや、秘書が20コール無料で対応してくれるプランなど、多様なプランがあるのも特徴です。

累計利用者数6,500名以上の実績

ユナイテッドオフィスは、19以上の創業支援とシェアオフィスの運営実績があり、累計利用者数は6,500名を突破しています。

利用者層はフリーランスや社労士、弁護士、弁理士などの士業専門職の方が多いようです。審査や個人情報の取り扱いが厳格なことから、著名人のプライベートカンパニーやロータリークラブ、三田会などの連絡窓口にも利用されています。

ユナイテッドオフィスを活用するデメリット

都内以外に拠点がない

2023年1月時点で、ユナイテッドオフィスのバーチャルオフィスは青山、表参道、銀座、 日本橋、渋谷、虎ノ門、新宿、池袋の都内に8店舗しかない状況です。

ワンストップビジネスセンター』や『Karigo』などの老舗企業であれば、全国に50店舗を超えるバーチャルオフィスを構えているので、東京以外で登記したい方にとっては、ユナイテッドオフィスは必然的に選択肢から外れてしまいます。

当サイトが最もおすすめするバーチャルオフィスについて知りたい方は、関連記事「おすすめのバーチャルオフィス10社を徹底比較」もご覧ください。

ユナイテッドオフィスの評判・口コミ

実際に、ユナイテッドオフィスを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ユナイテッドオフィスのポジティブな評判で多かったのは「運営元がしっかりしているので安心」「都心一等地の住所をリーズナブルに借りれる」という口コミです。

フリーランスで演奏家をしています。宣伝を兼ねて色んな方に名刺を配るため、プライバシーを守れる記載住所が欲しいと思っていました。いくつかのバーチャルオフィスを比較検討する中で、ユナイテッドオフィスは運営歴が長く運営元もしっかりした会社だったため、信用できそうだと思い選びました。

憧れだった南青山の住所を借りることができ、気分も上々です。さっそく名刺に記載して利用しています。

(引用:ノマド家調査)

ネットでバーチャルオフィスに関する情報を集める中で、郵便転送ミスの多い会社もあるとあり不安でした。ユナイテッドオフィスは知人から「ベテランスタッフがきちんと管理しているからちゃんと届くよ」と聞いたため、問い合わせてみました。

対応してくれた方は感じが良く、説明も丁寧でした。ここなら大丈夫そうだと思い契約しました。実際、現在まで郵便を何十通も転送してもらっていますがミスはありません。

(引用:ノマド家調査)

もともと事務所を持っていたのですが、テレワークでも無問題だったので事務所を手放すことに。住所や郵便転送、電話転送、たまに会議室も使えたらいいなーと思い、バーチャルオフィスをいくつか比較しました。

ユナイテッドオフィスは都心の一等地の住所がリーズナブルに借りられるということと、運営歴が長く、また審査が厳重だというところから選びました。結果は大正解。年間を通してかなり固定費が削減でき、契約して本当に良かったです。会議室も都内のどの拠点でも使えるので、以前より動きやすく便利になりました。

(引用:ノマド家調査)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「郵便物が紛失した」「東京にしか拠点がない」といったネガティブな口コミも見受けられました。

行方不明の郵便物が一度だけ見かけました。

こちらから問い合わせて初めて調べてもらうことがありもう少し値段が高くてもいいので紛失がないサービスにしたほうが良かったと感じています。大事には至らなかったので良かったですけど。

(引用:ノマド家調査)

東京以外にオフィスがない点、オプションが多く利用料金がかさむ点、利用しないサービス(会議室等)が料金に含まれている点は、デメリットかなと思いました。

(引用:ノマド家調査)

ご覧の通り、ユナイテッドオフィスを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、ユナイテッドオフィスの活用をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

ユナイテッドオフィスはどんな人におすすめ?

ユナイテッドオフィス』のメリット・デメリットを踏まえ、ユナイテッドオフィスの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・都内の一等地住所で法人登記したい
・月額料金と初期費用が安いバーチャルオフィスを探している
・法人の銀行口座を開設したい
・フリーダイヤルなど豊富なオプションを利用したい
・格安で会議室を利用したい

ユナイテッドオフィスが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

東京一等地のバーチャルオフィス/

よくある質問

審査から結果までの時間を教えてください。

審査は営業日で約8時間かかります。詳しい内容の確認ためにお電話する場合もございますので、予めご了承くださいませ。結果はメールでお知らせいたします。

申し込みから利用開始までの流れを教えてください。

お申込みから審査までの流れ

①審査申し込み
②審査・適格
③弊社から登録書・ご請求書をお申込み住所へ発送。
④初回費用お振込み・登録書、身分証明、ご返送した時点よりご利用開始できます。

郵便物・宅配便の転送、保管について

・別途実費(転送手数料は無料)
・着払いにつきましては預かり金が必要となります。
・1通につき30日間以上保管1日につき110円
・海外転送も対応していますが、転送費預り金30,000円が必要となります。

転送通信費、電話秘書代行について

転送通信費は、会員様のご利用状況の統計といたしまして、ご利用料金の最大値で月額あたり1,270円、最小値6円、中央値98円程度。
電話秘書Ⅱプランにつきましては20コールまで無料、21コール目から160円(税込)/1コール。電話秘書Ⅲプランにつきましては、1コール目から210円(税込)/1コール。
電話秘書電話番号の市外局番は「050」のみ。

郵便物の受取りについて

・受け取れるもの:通常の郵便物、宅配便、書留(不在票)
※書留の不在票を添付してお送りさせていただきます。
・受け取れないもの:裁判所関係、現金書留、商品券等金券、生き物、危険物、本人確認が必要となるもの、転送不可の郵便物。
着払いにつきましてはデポジット(預り金)の範囲内で対応させていただきます。

引用:公式サイト

最後に

以上、ユナイテッドオフィスの評判や活用するメリット・デメリットについてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

以下の表に、格安で利用できるおすすめのバーチャルオフィスをまとめてみましたので、複数のバーチャルオフィスの中から比較検討されたい方はぜひチェックしてみてください。

オフィス名 場所 特徴
GMOオフィスサポート 東京/神奈川/名古屋/大阪/京都/福岡 月額660円〜利用可能。3ヶ月無料のキャンペーン実施中。評判はこちら
DMMバーチャルオフィス 渋谷/銀座/名古屋/梅田/福岡 東京・名古屋・大阪・福岡の一等地住所を月額660円で利用可能。評判はこちら
NAWABARI 目黒 目黒区の住所を1,078円/月〜利用可能。評判はこちら
ワンストップビジネスセンター 全国40拠点 北は札幌、南は福岡まで全国40店舗展開。評判はこちら
Karigo 全国56拠点 地方で法人登記したい方におすすめ。料金は業界標準。評判はこちら
レゾナンス 浜松町/銀座/渋谷/新宿/横浜 都内で業界最安級のバーチャルオフィス。評判はこちら
ユナイテッドオフィス 銀座/日本橋/表参道/青山/渋谷/新宿/池袋 会社設立手続き・口座開設サポートが充実。評判はこちら
ナレッジソサエティ 九段下 法人口座の開設保証あり。料金はやや高め。評判はこちら
リージャス 全国170拠点 月数回オフィス利用したい方におすすめ。評判はこちら
和文化推進協会 京都 月額550円で京都市の住所をレンタル可能。評判はこちら
アントレサロン 東京/神奈川/埼玉 フリーデスクやオープンラウンジも利用可能。評判はこちら
当サイトがおすすめする、エリア別の格安バーチャルオフィスについて知りたい方は、関連記事「東京の格安バーチャルオフィス」「横浜の格安バーチャルオフィス」「大阪の格安バーチャルオフィス」「名古屋の格安バーチャルオフィス」「福岡の格安バーチャルオフィス」もご覧ください。