フリーランス基礎知識

バリューコマースの評判は?現役のアフィリエイターがメリット・デメリットを解説!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

「ASPを調べていて、バリューコマースの評判が気になっている」
「バリューコマースでアフィリエイトをしてみたいが、はじめる前にどんなメリット・デメリットがあるのか知っておきたい」
そうお悩みではありませんか?

バリューコマースは日本でもっとも歴史のあるASPですので、安心して利用できます。ぜひ、この記事を最後まで読んでバリューコマースに登録する際の参考にしてみてください。

バリューコマースとは?

バリューコマースは、1999年に日本初のアフィリエイトサービスプロバイダとしてスタートしています。現在では累計広告主数が6,500社を超えており、850,000以上のサイトが登録している実績をもちます。

クライアント企業からも老舗の大手ASPという信頼があるので、他のASPにはない大企業・大手ECサイトの広告を多数扱っています。

いますぐ登録したい方はこちら

バリューコマースを活用するメリット

ここからは、どんなサイトテーマを扱うアフィリエイターがバリューコマースに登録すべきかという視点で、バリューコマースを活用するメリットを解説します。バリューコマースを利用するメリットは以下の3つです。

・バリューコマースでしか扱えない広告が豊富
・イベントやセミナーが豊富
・成果につながりやすい独自の機能

次の章で詳しく解説していきます。

バリューコマースでしか扱えない広告が豊富

バリューコマースでしか扱えない広告としてもっとも魅力的なのは、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトです。バリューコマースを運営するバリューコマース株式会社は、ヤフー株式会社の連結子会社なので、数あるASPのなかで唯一Yahoo!ショッピングのアフィリエイトが扱えます。

その他にも、ヤフオク!・楽天市場・Amazonのほか、有名ブランドのネットショップなどショッピング系広告を幅広く扱っています。

また、同じ広告が他のASPにある場合でも、バリューコマースの方が報酬単価が高いことが多いです。もうすでに他のASPに登録している方も、バリューコマースに登録して単価をチェックしてみてください。

イベントやセミナーが豊富

バリューコマースに登録すると、無料でさまざまなイベントやセミナーに参加できます。すでに成功をおさめている先輩アフィリエイターのノウハウを直接学ぶ機会はほんとに貴重です。

セミナーは、オンラインでも参加できるので、地方に住んでいる方でも参加できます。それだけでなく、広告主の企業が商品についての勉強会も開催しているので、記事を作成するための1次情報として役立てることができます。

成果の出やすい広告を自動で掲載

バリューコマースでは、従来のASPではなかった独自の機能として、リンクを自動変換してくれるLinkSwitch(リンクスイッチ)や、アフィリエイトリンクの広告文や商品画像をカスタマイズできるMyLink、商品紹介パーツを自分で作れるMyLInkBoxといった機能があります。

紹介テキストや商品紹介パーツをカスタマイズすることで、より自分のサイトに自然に溶け込むかたちでアフィリエイトリンクを貼ることができます。

バリューコマースを活用するデメリット

ここまでバリューコマースを活用して得られるメリットをご紹介してきました。バリューコマースは歴史あるASPではありますが、デメリットがない訳ではありません。

この章では、広告主との提携審査に時間がかかる点と、サイトのジャンルによって提携できない広告があるというデメリットについて解説します。

提携審査に時間がかかる

バリューコマースで審査ありのプログラムに申し込んだ場合、広告主との提携審査に時間がかかります。広告主が成約数が少ないサイトとは提携しないという方針だと、審査をお願いしても提携待ちのままになることがあるようです。

一方で、2020年5月からスタートしたランク制度では、広告主がランクに応じた即時提携を設定でき、自分がその契約者ランクを保持していれば審査なく即時提携できるようになりました。

サイトのジャンルによって提携できない広告がある

複数のジャンルが異なるサイトをバリューコマースに登録しているとき、サイトごとに提携できる広告が異なるようです。

たとえば、Aというサイトに出している広告を、Bというサイトにも載せるために検索しても出てこない、ということが起こります。

【2020年】ブロガー・アフィリエイターになるには?月収80万円アフィリエイターが解説! この記事をご覧の方は、将来的にブロガーやアフィリエイターとして独立したいと考えられている方が多いかと思います。実際に私もそのうち...

バリューコマースの評判・口コミまとめ

最後に、バリューコマースを活用している人の口コミをご紹介します。口コミの中でも評価が高かったのが、登録したときから平均承認率を確認できる点でした。広告を選ぶ際は、成果が発生したときの報酬単価だけでなく、その成果がどれだけ承認されやすいかが重要です。

その他の口コミとしては、独自機能であるリンクスイッチが便利であるといった声がありました。上手く使いこなすことで、成果のとりこぼしを防ぐことができますが、ソースコードの貼付けを失敗したりすると思わぬ損をしてしまうので注意が必要です。

最後に

この記事では、バリューコマースについてのメリット・デメリットについて、現役のアフィリエイター目線で解説してきました。

バリューコマースは、ASPとしての日本一の歴史と、Yahoo!の連結子会社であることから、広告主からの信頼が高いです。大手ショッピングサイトなどバリューコマース独自の案件は、アフィリエイターにとって非常に魅力的ですのでぜひ登録してみてください。

いますぐ登録したい方はこちら

以下に、バリューコマースも含めた大手ASP5社の詳細をまとめましたので、ASP選びで悩まれている方はぜひご覧ください。

大手ASP5社
【2020年】アフィリエイトにおすすめのASP5社を徹底比較! アフィリエイトを始める上で、登録が欠かせないのがASPです。この記事をご覧の方は、ASPが何かは知っているものの、種類が多すぎて...