フリーランス基礎知識

VBAエンジニアがフリーランスになるには?年収・副業事情・案件獲得方法を解説!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報を厳選してご紹介します。

現在、VBAエンジニアとして働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。

最近では、フリーエンジニア専門エージェントが保有するVBA案件数も増加してきており、独立するチャンスはかなり広がってきていると感じます。

この記事では、フリーのVBAエンジニアになるために必要な準備や仕事内容、仕事を獲得する方法についてご紹介します。

VBAエンジニアの仕事内容

VBAエンジニアという言葉を聞きなれない方が多いと思いますので、まずはVBAエンジニアの仕事についてご説明します。

VBAとは、Visual Basic for Applicationsの略称で、ExcelやAccessなどのMicrosoft Office製品に搭載されているVisual Basicをもとにしたプログラミング言語です。「ExcelなどのMicrosoft Office製品で使える便利な機能、拡張機能」を実装するのが主な仕事です。

VBAでは、「マクロ機能」といって、Excelで行った操作をExcelに記憶させ一度行った一連の作業を自動化させられる機能があります。マクロ機能によって、同じ作業を行う手間が省けるため作業効率化に繋げられます。また、VBAを使用することで、ミスの警告機能やデータの訂正をする機能のついたデータ入力フォームを作れます。

具体的な仕事内容としては、ExcelマクロやAccessマクロのVBA案件が多く、作業の自動化を依頼されるケースが多いです。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
どれだけ作業を効率的ができたか、業務の自動化できたかが求められます。

また、他のVBA案件としては講師の募集もあるようです。VBAの講師案件は、パソコン教室での先生や企業向けの講師と幅が広く、ExcelとAccessどちらも扱える人材を求めている傾向にあります。

VBAエンジニアの報酬・年収相場

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
VBAエンジニアの報酬・年収の相場を見てみましょう。

フリーランスのVBAエンジニアの平均単価(月)は、約73万円ほどです。単価は30万円ほどから140万円と幅広くあるので、一概には言えませんが単価100万円超えの案件も豊富にあります。

正社員の年収は、400万円~500万が相場のようです。もちろん500万円以上の年収を狙うこともでき、年収600万円の仕事もありますが、実務経験が豊富なVBAエンジニアでないと難しいかもしれません。

【言語別】フリーランスエージェントを利用しているエンジニアの年収
言語平均年収最高年収
PHP720万円960万円
VBA720万円890万円
JavaScript800万円1640万円
C#828万円1010万円
Unity840万円1020万円
Java852万円960万円
Swift900万円1680万円
Python924万円1380万円
Ruby960万円1290万円
SAP1080万円1500万円
フリーランスの平均年収は?年収1000万円を目指す方法を解説! 職業柄、これまでたくさんのフリーランスとお会いしてきましたが、多くのフリーランスの方が年収1,000万円を一つの目安にしています...

VBAエンジニアの案件数・求人動向

フリーエンジニア専用エージェントであるレバテックフリーランスでのVBAエンジニアの案件数は約240件、ギークスジョブでは約30件ほど見つかりました。

仕事内容を見てみると、VBAを用いた作業の効率化や保守運用、管理システムの導入などの仕事が多く見受けられます。

また、VBAだけではなく、PythonやJavascriptなど他の言語での開発も同時に求めている企業が多いようです。

【厳選40社】案件・求人が豊富なおすすめのフリーランスエージェントをご紹介! フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です...

VBAエンジニアになる方法

この章では、未経験からフリーランスのVBAエンジニアを目指す方法についてご紹介します。

会社で働いて経験を積む

未経験からVBAエンジニアを目指すのであれば、まずは正社員として実務経験を積むことをオススメします。

独学でスキルを身につけるよりも、会社に勤めた方が実務を通してVBAのスキルを身につけることができ、先輩社員からフィードバックもあるので成長スピードが早いです。

就職に抵抗がない方は、レバテックキャリアなどのIT業界に強い転職エージェントを活用し、企業で勤め実務経験を積んだ上で独立を目指しましょう。

【2020年】レバテックキャリアの評判は?メリットやデメリットも解説!レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営するIT・Web業界専門の転職エージェントです。 この記事では、レバテックキャリアを...

スクールで勉強する

就職する前に自分でVBAのスキルを磨きたい人は、独学で学習することになるかと思います。最近では、動画で学べる学習コンテンツが豊富にあり、動画で学びたい方はUdemyのVBA講座がオススメです。

Udemyは様々な動画講座を販売しているマーケットプレイスで、エンジニア向けの学習コンテンツが豊富にあります。

Udemy(VBAコース)も様々な動画コンテンツがあるので自分に合った学習コースを選びましょう。

【2020年】Udemyの評判は?プログラミングやWebデザインを学びたい方必見! 「Udemy」は、米国法人Udemy,Inc.が運営するオンライン型教育プラットフォームで、主にプログラミングやWebデザイン、...

フリーのVBAエンジニアが案件を獲得する方法

フリーランスVBAエンジニアが案件を獲得するためには、フリーランス専用のエージェントに登録することが最も効率的です。

エージェントに登録するとブランク期間を空けないように仕事を紹介してくれるので、自分で営業をかけるという労力や精神的な不安もなく済みます。

この章では、VBAエンジニアにおすすめのフリーエンジニア専用エージェントを2社ご紹介します。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、IT Web 系エンジニアの専門エージェントです。 フリーエンジニアに特化した求人情報が多数掲載されており、VBAエンジニア向けの案件も多く取り扱っています。※2020年8月時点で約240件掲載。

レバテックフリーランスの利用者は、2人に1人がフリーランス未経験者ですが、業界に詳しいコーディネーターがしっかりと希望をヒアリングしてくれるので、安心して求人を探せます。

また、フリーランスに対するフォローも手厚く、税理士も紹介してくれるので、通常より安く確定申告の代行をしてくれます。その他にも、ファイナンシャルプランナーの紹介や無料でセミナーに参加できます。初めてフリーランスになる方で、エージェントを探す場合はレバテックフリーランスがおすすめです。

【2020年】レバテックフリーランスの評判は?メリット・デメリットを解説!フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。 ...

ギークスジョブ

ギークスジョブは、ギークス株式会社というIT系の人材会社が運営しており、15年以上の実績がある老舗フリーIT系エンジニアのエージェントです。2020年8月時点で、VBAエンジニア向けの案件は30件以上掲載されています。単価としては、35万円/月〜65万円/月のレンジの案件が多いです。

ギークスジョブはレバテックフリーランスと違い、2年以上経験のある開発者向けのエージェントになっています。

経験者向けのエージェントではありますが、サポート体制はしっかりしており、営業・カウンセリング・サポートの各分野の専任者がフォローしてくれる体制が整っています。また、フリーランス向けの福利厚生もあるので、仕事が決まった後も安心です。

エンジニアとしての実務経験が豊富な方は、ギークスジョブがおすすめです。

geechs job(ギークスジョブ)の評判は?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説!フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です。 ...

VBAエンジニアの将来性

Microsoft Office製品は世界で最も普及しているビジネスツールです。Google製品やApple製品も少しずつ増えてきてはいますが、Office製品のシェアはまだまだ大きいので、VBAエンジニアが必要とされる場面は多いです。

また、VBAは開発工程が複雑ではなく、簡単にシステム開発ができます。そのため、開発コストも安価で運用にもさほど手間や金額をかけなくて済みます。作業の自動化にかけるコストや手間がかからないため、VBAの導入を検討する企業は今後も多くあるでしょう。

ただ、VBAは約20年ほどの間、アップデートがありません。言語としての限界もあり、新たに発生するニーズには対応できないケースもあります。なので、今後は他の言語に置き換えられてしまったり、Office製品ではなく新たなサービスに置き換えられていく可能性も少なくはありません。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
デメリットもありますが、まだまだニーズがあり比較的学習しやすい言語のVBA、興味のある方はステップアップのためにも習得してみてはいかがでしょうか? 

最後に

以上、フリーのVBAエンジニアになるために必要な準備や仕事内容、仕事を獲得する方法についてご紹介しました。この記事をご覧の方は、以下の記事もオススメです。

フリーランスエンジニアになるには?仕事内容・年収・案件獲得方法も解説! 現在、エンジニアとして働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。 最近では、クラウドソーシング...
ノマド代表
辻本
ノマド代表
辻本
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひLINEにてお気軽にご連絡ください!

※代表の辻本が24時間以内に必ずご連絡いたします。