懸賞・ポイントサイト活用術

warau(ワラウ)の評判・口コミや稼ぎ方を解説【2022年最新】

ポイントサイトについてお調べでしょうか。この記事では、ワラウで効率的にポイントを貯める方法や、実際のユーザーの口コミをもとに、活用するメリット・デメリットについてご紹介します。

ポイントサイトは各社特徴があり、利用し続けやすいかどうかはかなり個人差があります。メリットだけでなくデメリットもご紹介しているので、登録の判断に是非活用してみてください。

ワラウとは?

運営会社株式会社オープンスマイル
サービスの強み楽天やYahooなどのショップと連携している
会員数260万人以上
案件数3,000件以上
ポイントレート1ポイント=1円

ワラウ』は、商品利用やゲームを楽しみながらポイントが貯められるポイントサイトです。株式会社オープンスマイルという会社が運営していて、ワラウにおけるポイントの稼ぎ方は大きく分けて2つあります。

1つ目は、広告案件の利用です。
広告案件では、ネットショップでの購入やカードの発行、見積の申請等でポイントが貰えます。カード登録はキャンペーン中を狙えば、5,000ptほど入るものもあります。交換レートは1pt=1円なので5,000円換算です。

その他にも、ワラウを介してネットショップで購入すると1%程度の還元があるなど、普段から楽天やYahooなどを利用している方にとっては魅力的なサービスです。

2つ目は、ランク制度の活用です。ワラウにはランク制度があり、広告を利用すればするほど「ワラウランク」が上がりし、ランクアップした状態でポイント交換を行うと、対象交換先にて「最大5%」ポイント交換ボーナスが加算されます。

対象の交換先は、以下の通りです。※2022年9月現在

・Amazonギフト券    :最大5%
・ドットマネー      :最大5%
・Tポイント        :最大3%
・dポイント        :最大3%
・Pontaポイント コード   :最大3%
・Apple Gift Card     :最大3%
・Google Play ギフトカード:最大3%

ワラウで広告利用し、ランクアップしてから上記交換先に交換し、交換ボーナスをGETしていくのがオススメです。

1分以内で無料登録/

ワラウに登録するメリット

ワラウを活用する3つのメリットをご紹介します。

それでは、順に見ていきましょう。

交換手数料が無料

ワラウは現金や電子マネーへの交換手数料が無料です。ポイントサイトでは、現金への交換にポイント手数料がかかるものも多く、平均して400円程度取られるものが一般的です。

交換手数料が無料であることによって、現金化に必要なポイントが実質400pt節約できるので非常にお得です。

また、交換先も現金、電子マネー、ギフトカードと様々で、Amazonや楽天edy、nanaco、Tポイントなど使い勝手の良いものが多いのも魅力です。

ログインボーナス

ワラウでは、ログインボーナスがあり、連続ログインするだけでポイントがたまります。

獲得できるポイントは、20日連続ログインで合計10ptではありますが、スマホアプリを起動するだけでログインできるので継続しやすいのが魅力です。

ポイントサイトとしての信頼性が高い

ポイントサイトでは個人情報を取り扱うので、セキュリティや信頼性が求められます。

ワラウではJIPCという、公正で安全な取り引きを推進する協会に加入してます。加入するにはそれなりの実績と信頼が必要なので、協会への加入実績は信頼の証とも言えるでしょう。

ワラウに登録するデメリット

交換上限がある

ワラウでは、1日あたり同一交換先の交換上限は、5,000〜3万円/日です。各交換先は、基本リアルタイム交換でありますが、銀行のみ5~10日ほどかかります。

対策としては、手数料無料なのでこまめに交換しておくと良いでしょう。

スマホ版とPC版で仕様が異なる

ワラウでは、スマホ版とPC版で仕様が異なります。メリットにあるログインボーナスはスマホのみの対応なので、PC版で利用はできず、スマホ版が優遇された作りです。

ログインする際の労力を考えると、スマホを持っている方はスマホ版を使うことをおすすめします。

ワラウの評判・口コミ

実際に、ワラウを利用しているユーザーの、Twitterに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

悪い評判・口コミ

ゲームしていても裏で操作しているんじゃないかと思うくらい、得点できません。
ポイント獲得を気にしない人なら長続きできるかもしれませんね。お勧めはできません。

ワラウ』の口コミを覗くと、初期登録後のミッションクリアでポイントを稼いでいる人が多く見受けられます。また、ポイント交換にTポイントが対象となっているので、普段からTポイントを使っている人にとっては相性が良いポイントサイトでしょう。

交換は、電子マネー化もできるので、ゲームの課金用に使うお金はポイントで稼ぐなどして楽しんでいる人もいるようです。ソーシャルゲームでお金を使うのに抵抗がある人にとっては、こういったポイントの範囲で課金するのは良いかもしれませんね。

ワラウの登録方法

ワラウの登録方法について紹介します。

1.『ワラウ』のサイトにアクセスし、利用規約に同意してメールアドレスを入力します。

2.入力したメールアドレス宛に、仮登録のお知らせのメールが届くので、記載されているURLをクリックし認証を行いましょう。

3.認証URLから遷移した登録ページで必要情報を入力します。ワラウの登録で必要な項目は以下の内容です。

・メールアドレス
・名前
・パスワード
・性別
・生年月日
・都道府県
・ご利用携帯会社
・秘密の質問・答え

4.登録ページの入力が終われば登録完了です。

まとめ

ワラウ』では、手数料がないのが最大の魅力です。また、高還元の案件が充実しており、貯まりやすいです。案件を取り組まなくても、毎日のログインだけでもポイントがたまっていくので気軽に続けやすくなっています。

交換上限があるので、このサイト1本でポイントを貯めていくというよりは、ログインボーナスの獲得を継続し、ネットショップの際にワラウ経由で購入してポイントを稼ぐなど、上手く他サイトと併用して利用するのが良いでしょう。

・楽天やYahooなどのショップと連携している

・ゲームで遊んだり、雑誌を読んでポイント獲得も可能

・広告案件ではネットショップでの購入やカードの発行、見積の申請等でポイントが貰える

・ランク制度でランクボーナスがもらえる

・交換手数料が無料

・ログインするだけでポイントが貯まる

1分以内で無料登録/

以下の表に、主要なポイントサイトをまとめてみましたので、サイト選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい!

サービス名会員数特徴 / 強み
アメフリ50万人以上ハズレなしの毎日ガチャがある / 口コミ投稿でポイントが貰える。評判はこちら
ちょびリッチ400万人以上連携しているショッピングサイトが豊富 / 毎日抽選がある。評判はこちら
ECナビ600万人以上ランクアップグレードシステムによる高還元率。評判はこちら
ハピタス280万人以上ポイント交換手数料無料 / 友達登録の還元が大きい。評判はこちら
colleee500万人以上ショッピング利用でのポイント還元率が高い。評判はこちら
ポイントインカム330万人以上クエスト企画を通して楽しみながらポイントを貯められる。評判はこちら
キューモニター150万人以上業界最大手なので安心 / 最低換金ラインが低い。評判はこちら
ニフティポイントクラブ300万人以上ポイント期限が実質なし / 毎日抽選で1名に1,000P当たる。評判はこちら
リサーチパネル不明モニターや座談会、インタビューといった高額案件が豊富。評判はこちら
ワラウ260万人以上初心者に優しく、高還元が魅力 / ポイント交換手数料無料