稼げるフリーランスの仕事

【2021年】女性フリーランスに人気の職業は?実際に活躍されている方もご紹介!

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
IT・Web系フリーランスの独立を支援するシェアハウス『ノマド家』を運営している代表の辻本です。

当サイトでは、フリーランスの独立支援を生業とする私の目線で、フリーランスに役立つ情報を厳選してご紹介します。

最近、SNSで「女性フリーランス」や「主婦フリーランス」等で検索すると、自分のライフスタイルに応じていきいきと働く女性フリーランスを多く見かけるようになりました。

そこでこの記事では、女性のフリーランスに人気の職業や、実際にその職業で活躍されている方も併せてご紹介します。

女性がフリーランスになるメリットは?

女性がフリーランスに転進したきっかけを調べてみると、やはり多くの方が以前は会社勤めをしていて、出産を機に退職し、産後の復帰を考えた際にフリーランスを選んだという経緯の方が多いようです。

最近では、クラウドソーシングフリーランス専門エージェントをはじめとした仕事のインフラがかなり普及してきたので、自ら進んでフリーランスを選ぶ女性が増えています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
会社に勤めていてもいずれは結婚・出産を経験する方が大半なので、その際に働きやすいフリーランスをあらかじめ選択しておくのは、今の時代とても合理的ですね。

フリーランスという働き方は、働く時間や場所が自由であることが多いので、子育てしながらも働きたい女性にとっては最適な選択肢です。

独立するならSHElikesがおすすめ!

SHElikes』は、Webデザイン・Webマーケティング・ライティングなどPC一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学び、時間や場所に縛られない働き方を実現するための女性限定キャリアスクールです。

未経験からWebクリエイターとして転職・副業したい/フリーランスになりたい方におすすめです。

女性フリーランスに人気の職業5選

以下の図は、Web系フリーランスの業界構造を整理した図になります。

リモートや個人でも仕事を完結しやすい、レイヤー④のライターやブロガー、デザイナーやイラストレーターのような職種が女性フリーランスには人気のようです。

次の章では、特に女性フリーランスに人気がある、Webライター、Webデザイナー、イラストレーター、Webエンジニア、ブロガー・アフィリエイターの5つの職業について、その職業の特徴や実際に活躍されているフリーランスをご紹介します。

【2021年】これから需要が高まるフリーランスの仕事・職種20選!この記事では、フリーランスとして独立した際の仕事選びを間違えないために、これから需要が高まる職種・仕事を現役のフリーランスである私が厳選してご紹介します。 フリーランスの平均年収は?年収1,000万円を目指す方法でもご紹介しましたが、努力の方法さえ間違えなければ、どの職種も年収1,000万円を目指せます。...

Webライター

フリーライターの平均収入は約300万円です。3人に1人が200万円未満であり、稼げる人と稼げない人の二極化が顕著な職業です。

年収割合
200万円未満32.0%
200〜400万円26.9%
400〜600万円21.5%
600〜800万円8.2%
800〜1000万円5.5%
1000〜1200万円2.3%

参照:フリーランス白書

フリーライターとしてしっかり稼げている方の特徴は以下の5点です。

・特定のジャンルの専門性が高い
・SNSで多くのフォロワーを抱えている
・SEOに精通している
・ブログでアフィリエイト収入を得ている
・ディレクターとしてライターをマネジメントできる

フリーライターが仕事を獲得する方法としては、『ランサーズ』や『クラウドワークス』のような大手クラウドソーシングサービスを利用するのが一般的です。

ライティング案件が豊富なサービス5選
名称評判オススメできる方
クラウドワークス評判を見るフリーランス全般
ランサーズ評判を見るフリーランス全般
Bizseek評判を見るフリーランス全般
ココナラ評判を見る副業ワーカー
ママワークス評判を見る主婦

その他にも、SEO会社や広告代理店に直営業したり、自身のブログやSNSで仕事を獲得することも可能です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーライターの営業方法について詳しく知りたい方は、「フリーランスのライターになるには?仕事内容・年収・営業方法も解説!」を一読されることをおすすめします。
【2021年】クラウドワークスとランサーズどっちに登録すべき?数字と評判で徹底比較!クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がランサーズかクラウドワークスだと思います。 この記事では、ランサーズとクラウドワークスの各種ポイントを比較する事により、フリーランスにとってどちらが使いやすいサービスかを解説していきます。...

あかしゆかさん

北村ゆうさん

Webデザイナー


Webデザイナーとしての働き方は、多くの場合、複数の案件を掛け持っている広告代理店や制作・開発会社の下請け・パートナーとして働くことが多いです。

クライアントの要望を的確にヒアリングし、全体の構成とレイアウトを考え、デザインを作りコーディングをするといった流れになります。

フリーランスのWebデザイナーが受注することが多い、代表的なWebデザインの平均単価は以下の通りです。

フリーランスのWebデザイナーが仕事を獲得する方法としては、クラウドソーシングやフリーランス専門エージェントを活用するのが一般的です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
Webデザイナーにおすすめのクラウドソーシングとしては『クラウドワークス』、フリーランスエージェントとしては『DYMテック』がおすすめです。

実務経験がない状態で、フリーのWebデザイナーとして仕事を獲得することは困難なので、まずは『CodeCamp』のようなオンライン完結型で転職実績が豊富なWebデザインスクールに通い、転職先の会社で1年以上の実務経験を積んでから独立することおすすめします。

【2021年】Webデザインを学びたい方におすすめの本10選! この記事では、これからWebデザイナーを目指す上で必ず頭に入れておくべき、「HTML/CSS(+JavaScript)の基礎知識...

mulberryさん

haruna / 旅暮らしデザイナーさん

イラストレーター

フリーランスのイラストレーターの平均年収は約350万円です。

イラストレーターはその名の通りイラストを描く仕事です。企業のロゴやホームページ・冊子に掲載するキャラクター、YouTubeのサムネイル画像、ブログやSNSに掲載する図解などもイラストレーターの仕事です。

イラストを制作するには、デザインソフトである「illustrator」「photoshop」「XD」の編集スキルは必須です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスのイラストレーターとして働く場合、広告代理店や制作会社の下請け・パートナーとして働くケースが多いです。

その他、イラストレーターが仕事を獲得する方法としては、クラウドソーシングサービスの活用が一般的です。『クラウドワークス』で「イラスト」と検索すると、35,189件の案件がヒットしたのでぜひ活用してみてください。

フリーランスのイラストレーターになるには?仕事内容・年収・学習方法を解説! 現在、イラストレーターとして働かれている方は、独立するタイミングを伺っている方が多いかと思います。 最近では、クラウドソー...

moneさん

爽 あゆみ/イラストレーターさん

Webエンジニア

フリーランスエンジニアの働き方は、常駐型リモートワーク型の2つに分けることができます。

常駐型は、クライアント企業へ赴いて、週3〜5日で会社員の方と一緒に働くのが一般的です。案件を獲得する方法としては、Wantedlyやフリーエンジニア専門エージェントなどを活用して、女性や主婦の方を積極的に募集している企業に応募することをおすすめします。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
最近ではリモートワーク可・週1日〜稼働OKな案件も増えてきており、エンジニアがより柔軟に働ける環境が整ってきています。

リモートワーク可能な案件を探すなら『ITプロパートナーズ』、週5で常駐しながらがっつり稼ぎたい方は『レバテックフリーランス』がおすすめです。

一方で、実務経験が浅いエンジニアは、エージェントに登録はできても仕事は紹介してもらえません。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
エンジニアとしての実務経験がない方は、『CodeCamp』のようなオンライン完結型で転職実績が豊富なプログラミングスクールに通い、転職先の会社で1年以上の実務経験を積んでから独立することおすすめします。
【2021年】プログラマーにおすすめの副業5選!プログラミング未経験から副業は可能? この記事をご覧の方は、これからプログラミングを独学して副業をしたいと考えられている方が多いと思います。 最近では、クラウド...

Tanoさん

はるな@旅するフリーランスさん

ブロガー・アフィリエイター

ブロガー・アフィリエイターの中でも、専業で稼いでいる方の平均年収は370万円~485万円と言われています。月5万円以上稼げる方が全体の5%と言われていますが、中には年収1,000万円以上稼ぐブロガー・アフィリエイターもたくさんいます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
このブログも、フリーランスをターゲットにアフィリエイト記事を書いていて、月210万円ほどのアフィリエイト収入を得ています。

加えて、私の本業は『ノマド家』というフリーランス向けシェアハウスの経営なのですが、その集客も全てこのブログで行っています。「フリーランス シェアハウス」「エンジニア シェアハウス」などのキーワードで検索すると、このブログが1位表示されており、毎月30名以上の方から入居希望の連絡をいただきます。

ブログは、アフィリエイト収入に偏るのではなく本業と掛け合わせることをおすすめします。

フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術と始め方を解説! 私は、フリーランスになったと同時に当ブログを開設して3年になるのですが、ブログで月210万円以上のアフィリエイト収入を得ることが...

山口ゆきさん

ゆぴ(17)17歳クリエイターさん

最後に

以上、女性のフリーランスに人気の職業や実際に活躍されている方々をご紹介しました。

現在、フリーランスとして独立した際の職種・仕事選びに悩んでいる方は、以下の記事がオススメです。各仕事・職種ごとに、スキルアップする方法や仕事を獲得する方法などを独立プランとしてまとめているのでぜひ参考にしてみてください!

フリーランスとしてのキャリアプランや職種選びに悩んでいる方は以下の記事がおすすめです。

フリーランスに人気の職種
職種詳細平均年収
Webエンジニア独立プラン720万円
Webデザイナー独立プラン450万円
Webライター独立プラン300万円
Webマーケター独立プラン540万円
Webディレクター独立プラン450万円
Webコンサルタント独立プラン610万円
動画編集者独立プラン450万円
Youtuber独立プラン800万円
ブロガー・アフィリエイター独立プラン490万円
営業独立プラン400万円
せどり・転売独立プラン600万円
人事・採用代行独立プラン360万円
イラストレーター独立プラン350万円
翻訳独立プラン350万円
カメラマン独立プラン400万円
事務代行独立プラン240万円
フランチャイズ投資独立プラン780万円
不動産投資独立プラン700万円
シェアハウス運営独立プラン240万円

現在サラリーマンの方で、これからフリーランスになるための準備を始められる方は、以下の記事をステップ①から順に実践されることをおすすめします。

フリーランスになるための準備
  1. フリーランスとしてのキャリアプランを立てる
  2. 書籍Webメディアサロンスクール等でスキルを習得する
  3. 実務経験(1年以上)を積める企業に転職する
  4. 副業で月10万円以上稼げる状態にしておく
  5. 信用を必要とする契約(賃貸クレジットカード)を済ませる
  6. 税金社会保険確定申告のルールを理解する
  7. 屋号や事業内容を固めて開業届を提出する
  8. 名刺ホームページ(ブログ)を作成する
  9. 必須のサービス(会計ソフトクラウドソーシングフリーランス専門エージェント等)に登録しておく
  10. 案件やスキルシェアできる仲間を作る(フリーランスチームコミュニティシェアハウス
【2021年】女性におすすめの転職エージェント10選!この記事では女性におすすめの転職エージェントを厳選して10社ご紹介します。当記事でご紹介する転職エージェントは、女性ならではのライフプラ...
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構えるフリーランス限定のシェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!