稼げるフリーランスの仕事

【2022年】女性フリーランスに人気の仕事・職種6選

近年、SNSで「女性フリーランス」や「主婦フリーランス」等で検索すると、自分のライフスタイルに応じていきいきと働く女性フリーランスを多く見かけるようになりました。

そこでこの記事では、女性フリーランスに人気の仕事や職種、未経験からスキルを習得する方法、案件を獲得する方法について解説します。

【編集長おすすめサービス】

フリーランスのWebクリエイター(エンジニア・デザイナー・マーケター等)が、高単価案件を獲得するならITプロパートナーズ・レバテックフリーランスがおすすめ。

リモート・週2日〜参画OKな案件や高単価案件が豊富。実際の利用者の口コミや評判も良好です。

サービス名特徴・おすすめ理由
ITプロパートナーズ週2〜3日の参画でOK、リモートワークOKな案件が豊富で、柔軟な働き方ができると評判。スタートアップやベンチャー企業のトレンド技術を取り入れた案件が多い点もおすすめ。
レバテックフリーランス案件数・利用者数・知名度とも業界No1のフリーランス専門エージェント。週3~週5常駐の高単価案件や週3日・リモートOKなど柔軟な働き方ができる案件も豊富。

女性フリーランスに人気の仕事・職種6選

以下の図は、Web系フリーランスの業界構造を整理した図になります。

リモートや個人でも仕事を完結しやすい、レイヤー④のライターやブロガー、デザイナーやイラストレーターのような職種が女性フリーランスには人気のようです。

次の章で、特に女性フリーランスに人気がある、Webライター、Webデザイナー、動画クリエイター、イラストレーター、Webエンジニア、ブロガー・アフィリエイターの6つの職種について、未経験からスキルを習得する方法や案件を獲得する方法について解説します。

Webライター

働きやすさリモートワークがメイン
平均年収300万円(文字単価1円〜5円)
必須スキルWebライティング / SEO / WordPress / アクセス解析
案件獲得方法クラウドソーシング / SNS経由のインバウンド / Web制作会社・SEO会社の下請け
ポイントSNSのフォロワーが多いと単価が上がりやすい

フリーライターの平均収入は約300万円です。3人に1人が200万円未満であり、稼げる人と稼げない人の二極化が顕著な職業です。

年収割合
200万円未満32.0%
200〜400万円26.9%
400〜600万円21.5%
600〜800万円8.2%
800〜1000万円5.5%
1000〜1200万円2.3%

Webライターの報酬形態としては、文字単価で受注するケースが一般的です。文字単価とは「1文字〇円」といったように、1文字あたりの単価が設定される報酬形態です。

一般的に「初心者はまず1文字1円の案件を受け、2円の案件を目指そう」とよく言われます。文字単価3円からは高単価案件と呼ばれ、5円を超えると時給換算で5,000~1万円台になることも見込めます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
Webライターとして稼げている方の特徴は、「特定のジャンルの専門性が高い」「SEOに詳しい」「ライターをマネジメントするディレクション業務もできる」「ライター業と並行してブログを運営している」の大きく4点です。

また、Webライターには様々な仕事があり、LPのセールスライティング、メルマガ、電子書籍、LINE公式アカウントなど、Webライティングの仕事は無数にあります。

メディア運営を突き詰めるなら、Webディレクターとなるのも1つの選択肢です。優秀なライターを組織化して企業のメディアのアクセス数を伸ばせるようになれば、受注の単価も高くなり規模も大きくなります。

あかしゆかさん

北村ゆうさん

Webデザイナー

働きやすさリモートOKな案件が豊富
平均年収360万円
必須スキルPhotoshop / Illustrator / HTML / CSS / JavaScript / jQueryなど
案件獲得方法クラウドソーシング / フリーランス専門エージェント / Web制作会社・広告代理店の下請け
ポイントコーディングやディレクション業務を巻き取ることで年収UP

フリーランスで働くWebデザイナーの年収相場は350~600万円です。

Webデザインの単価は、実績がまだ少ない場合、LPデザインだけの業務で1件2万〜5万円という単価感になります。構成やブランディングの提案などもできるようになると、LP1件あたり15万〜25万円の単価、時給換算すると3,000~4,000円相当になる仕事も受けられるようになります。

項目単価相場
バナー制作5,000円〜
ロゴ作成1万円〜
サイトデザイン5万円〜
コーディング込み10万円〜

Webデザイナーは、Webサイトの構築に企画段階から関わり、Webサイトのコンセプト設計やワイヤーフレームの作成、コーディングなどの作業を通してWebサイトを構築する職種になります。

WebディレクターやPMの指示のもと、ロゴやバナーなどのグラフィックスの作成やデザインカンプの制作を担当するケースが多いです。AdobeのIllustratorやPhotoshop、XD、Figmaなどデザインソフトの編集スキルが求められます。

在宅ワーク可能なフリーランス案件が豊富なので、女性(特に主婦)に人気の職業です。制作現場の中でも、特に女性比率が高いのが特徴です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
Webデザイナーにおすすめのクラウドソーシングとしては『クラウドワークス』、フリーランス専門エージェントとしては『ITプロパートナーズ』がおすすめです。
実務経験がない状態で、フリーのWebデザイナーとして仕事を獲得することは困難なので、まずは『CodeCamp』のようなオンライン完結型で転職実績が豊富なWebデザインスクールに通い、転職先の会社で1年以上の実務経験を積んでから独立することおすすめします。

現在お子様がいらっしゃる方は、ママ専門の短期Webデザインスクールである『Famm(ファム)』がおすすめです。お家でシッターさんに見てもらいながら受講できるので、小さいお子さまがいらっしゃる方でも安心して受講できます。

mulberryさん

haruna / 旅暮らしデザイナーさん

動画クリエイター

働きやすさリモートワークがメイン
平均年収400万円
必須スキル企画・撮影スキル / 動画編集スキル / 動画マーケティング(YouTube等)
案件獲得方法クラウドソーシング / 動画制作会社の下請け
ポイントYouTubeチャンネルを1から立ち上げてグロースさせた実績があると単価が上がりやすい
独立難易度プログラミングなどと比較するとスキルの習得が容易なので、未経験からでも独立しやすい

フリーランスの動画クリエイターの平均年収は約406万円です。動画編集は、動画1本あたりの単価で計算されることが一般的です。単価は動画編集者の実力や実績、クライアント側の予算、作業範囲、動画のボリュームによって左右されます。

例えば、YouTubeの案件の相場感を見てみると、動画1本あたりの報酬は1万円〜5万円です。企業のPR動画については相場感も変わり、10万円以上の単価となることもあります。

項目単価
企画構成1万〜5万円/本
ディレクション5万〜10万円/月
台本作成1万〜5万円/本
撮影5万〜30万円/本
編集1万〜20万円/本
ナレーション5万〜10万円/本

企業がコーポレートサイトやサービスサイトを立ち上げるのは当たり前のことですが、最近ではそれと同じように、企業がYouTubeチャンネルやInstagram、TikTokを運用することも当たり前になってきました。

その影響で、動画編集のニーズがかなり高まってきており、人手不足の状態が続いています。実際に、『クラウドワークス』のサイト内検索で「動画編集」と検索すると、約9,800件の案件が見つかりました。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
実務未経験の状態からフリーランスの動画クリエイターを目指したい方は、ヒューマンアカデミーの『動画クリエイター講座』のようなフリーランス向けの動画編集スクールを受講されることをおすすめします。

もな 動画とキャリアの先生

すず シンプルおしゃれ動画編集

イラストレーター

働きやすさリモートOKな案件が豊富
平均年収350万円
必須スキルヒアリング・提案力 / Illustrator / Photoshop等
案件獲得方法クラウドソーシング / フリーランス専門エージェント / SNS経由のインバウンド
ポイント専門分野(メディカル領域等)を絞ることで単価が上がりやすい

フリーランスのイラストレーターの平均年収は約350万円です。

イラストレーターはその名の通りイラストを描く仕事です。企業のロゴやホームページ・冊子に掲載するキャラクター、YouTubeのサムネイル画像、ブログやSNSに掲載する図解などもイラストレーターの仕事です。

イラストを制作するには、デザインソフトである「illustrator」「photoshop」「XD」の編集スキルは必須です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
フリーランスのイラストレーターとして働く場合、広告代理店や制作会社の下請け・パートナーとして働くケースが多いです。

その他、イラストレーターが仕事を獲得する方法としては、クラウドソーシングサービスの活用が一般的です。『クラウドワークス』で「イラスト」と検索すると、35,189件の案件がヒットしたのでぜひ活用してみてください。フリーランス専門エージェントであれば『レバテッククリエイター』が最もイラストレーター向けの案件を保有しています。

moneさん

爽 あゆみ/イラストレーターさん

Webエンジニア

働きやすさリモートOKな案件が豊富(常駐案件は高単価)
平均年収636万円
必須スキルHTML / CSS / JavaScript / PHP / ネットワーク / サーバー等
案件獲得方法クラウドソーシング / フリーランス専門エージェント / Web制作会社・広告代理店の下請け
ポイントPMやディレクターが担う上流工程の仕事を巻き取ることで年収UP

フリーランスエンジニアの働き方は、常駐型リモートワーク型の2つに分けることができます。

常駐型は、クライアント企業へ赴いて、週3〜5日で会社員の方と一緒に働くのが一般的です。案件を獲得する方法としては、Wantedlyやフリーエンジニア専門エージェントなどを活用して、女性や主婦の方を積極的に募集している企業に応募することをおすすめします。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
最近ではリモートワーク可・週1日〜稼働OKな案件も増えてきており、エンジニアがより柔軟に働ける環境が整ってきています。

リモートワーク可能な案件を探すなら『ITプロパートナーズ』、週5日で常駐しながらがっつり稼ぎたい方は『レバテックフリーランス』がおすすめです。

Tanoさん

はるな@旅するフリーランスさん

ブロガー・アフィリエイター

働きやすさ働く時間と場所の縛りなし
平均年収390万円(専業アフィリエイター)
必須スキルWebライティング / SEO対策 / アクセス解析 / ASPとの折衝
案件獲得方法ASPへの登録
ポイントクライアントワークでSEOコラム制作を受託することで収入が安定化する

ブロガー・アフィリエイターの中でも、専業で稼いでいる方の平均年収は370万円~485万円と言われています。月5万円以上稼げる方が全体の5%と言われていますが、中には年収1,000万円以上稼ぐブロガー・アフィリエイターもたくさんいます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
このブログも、フリーランスをターゲットにアフィリエイト記事を書いていて、月210万円ほどのアフィリエイト収入を得ています。

加えて、私の本業は『ノマド家』というフリーランス向けシェアハウスの経営なのですが、その集客も全てこのブログで行っています。「フリーランス シェアハウス」「エンジニア シェアハウス」などのキーワードで検索すると、このブログが1位表示されており、毎月30名以上の方から入居希望の連絡をいただきます。

ブログは、アフィリエイト収入に偏るのではなく本業と掛け合わせることをおすすめします。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
まだブログを開設していないという方は、「【画像付き】WordPressブログの始め方を分かりやすく解説」を読んでWordPressを開設することをおすすめします。初心者の方でも最短10分で簡単に開設できます。
フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術を解説この記事では、仕事につながるフリーランスのブログ活用術について、現役のフリーランスでありアフィリエイターである私が詳しく解説していきます。...

山口ゆきさん

ゆぴ(17)17歳クリエイターさん

女性がフリーランスとして働くメリット

女性がフリーランスに転進したきっかけを調べてみると、やはり多くの方が以前は会社勤めをしていて、出産を機に退職し、産後の復帰を考えた際にフリーランスを選んだという経緯の方が多いようです。

最近では、クラウドソーシングフリーランス専門エージェントをはじめとした仕事のインフラがかなり普及してきたので、自ら進んでフリーランスを選ぶ女性が増えています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
会社に勤めていてもいずれは結婚・出産を経験する方が大半なので、その際に働きやすいフリーランスをあらかじめ選択しておくのは、今の時代とても合理的ですね。

フリーランスという働き方は、働く時間や場所が自由であることが多いので、子育てしながらも働きたい女性にとっては最適な選択肢です。

独立するならSHElikesがおすすめ!

SHElikes』は、Webデザイン・Webマーケティング・ライティングなどPC一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学び、時間や場所に縛られない働き方を実現するための女性限定キャリアスクールです。

未経験からWebクリエイターとして転職・副業したい/フリーランスになりたい方におすすめです。

最後に

以上、女性フリーランスに人気がある、Webライター、Webデザイナー、動画クリエイター、イラストレーター、Webエンジニア、ブロガー・アフィリエイターの6つの職種について、未経験からスキルを習得する方法や案件を獲得する方法について解説しました。

現在、フリーランスとして独立した際の職種・仕事選びに悩んでいる方は、以下の記事がオススメです。各仕事・職種ごとに、スキルアップする方法や仕事を獲得する方法などを独立プランとしてまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

フリーランスに人気の職種
仕事・職種詳細平均年収
Webエンジニア独立プラン720万円
Webデザイナー独立プラン450万円
Webライター独立プラン300万円
Webマーケター独立プラン540万円
Webディレクター独立プラン450万円
Webコンサルタント独立プラン610万円
データサイエンティスト独立プラン820万円
動画編集者独立プラン450万円
YouTuber独立プラン800万円
イラストレーター独立プラン350万円
グラフィックデザイナー独立プラン400万円
ブロガー・アフィリエイター独立プラン490万円
営業独立プラン400万円
せどり・転売独立プラン600万円
人事・採用代行独立プラン360万円
事務代行独立プラン240万円
広報・PR独立プラン400万円
経理独立プラン450万円
法務独立プラン550万円
翻訳独立プラン350万円
カメラマン独立プラン400万円

現在サラリーマンの方で、これからフリーランスになるための準備を始められる方は、以下の記事をステップ①から順に実践されることをおすすめします。

フリーランスになるための準備
  1. フリーランスとしてのキャリアプランを立てる
  2. 書籍Webメディアサロンスクール等でスキルを習得する
  3. 実務経験(1年以上)を積める企業に転職する
  4. 副業で月10万円以上稼げる状態にしておく
  5. 信用を必要とする契約(賃貸クレジットカード)を済ませる
  6. 税金社会保険青色申告のルールを理解する
  7. 屋号や事業内容を固めて開業届を提出する
  8. 名刺ホームページ(ブログ)を作成する
  9. 必須のサービス(会計ソフトクラウドソーシングフリーランス専門エージェント等)に登録しておく
  10. 案件やスキルシェアできる仲間を作る(フリーランスチームコミュニティシェアハウス
シェアハウス「ノマド家」

ノマド家」は、湘南に拠点を構える、業界最大手のフリーランス専門シェアハウスです。

エンジニア・デザイナー・マーケター・動画クリエイターなどのWeb系フリーランスが入居しています。

同業のフリーランスと仕事や人脈、ノウハウをシェアし合いながら働きたいという方は、ぜひお気軽にご連絡ください!