フリーランス基礎知識

【2020年】ワークポートの評判は?メリットやデメリットを解説!

ワークポートは、株式会社ワークポートが運営するIT・Web業界専門の転職エージェントです。

この記事では、ワークポートを活用するメリットやデメリット、評判・口コミについてご紹介します。

ワークポートとは?

会社名株式会社ワークポート
全体の求人数約2.8万件(非公開求人数を除く)
対象地域全国・海外
面談可能な
オフィス
全国14拠点
(本社・立川・秋葉原・埼玉・横浜・千葉・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡)
※ 職種によっては本社オフィスのみ面談可能
利用料金無料

ワークポートは、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

創業当初からIT・Web・ゲーム業界に特化して転職支援を行っているため、リクルートエージェントなどの総合転職エージェントと比較すると転職ノウハウが充実しています。

IT・Web・ゲーム業界への転職を目指すなら、ワークポートは必ず登録しておくべき転職エージェントと言えるでしょう。

ワークポートを活用するメリット

IT・Web・ゲーム業界への転職に強い

ワークポートでは、IT・Web・ゲーム業界の求人を多数保有しています。

前述の通り、創業以来IT・Web・ゲーム業界に特化して転職支援をしているため、業界との繋がりも太く、ワークポート独自の求人案件が豊富です。

担当者の対応が早い

ワークポートの初回連絡は、登録当日~3営業日以内に行なうことが原則になっています。

キャリア形成の観点から言えば、転職までの空白期間は無いに越したことはありません。スピード感のある転職を求める方におすすめです。

書類選考の通過率が高い

ワークポートでは、IT・Web・ゲーム業界に精通したコンサルタントが履歴書・職務経歴書の添削をしてくれるため、書類選考の通過率が高いです。

また、面談では経験やスキルの棚卸しを行ってくれるため、書類に盛り込むべきアピールポイントを的確に指示してくれます。

ワークポートを活用するデメリット

IT企業が首都圏に集中してしまっていることから、ワークポートの求人も関東に集中しています。

首都圏以外の求人をお探しの方は、レバテックキャリアやマイナビエージェントITなど大手IT転職エージェントと併用することをおすすめします。

【2020年】レバテックキャリアの評判は?メリットやデメリットも解説!レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営するIT・Web業界専門の転職エージェントです。 この記事では、レバテックキャリアを...
【2020年】マイナビIT AGENTの評判は?メリットやデメリットも解説!マイナビエージェントITは、株式会社マイナビが運営するIT・Web業界専門の転職エージェントです。 この記事では、マイナビエージェ...

ワークポートの評判・口コミまとめ

実際に、ワークポートを利用しているユーザーの、Twitterに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ご覧の通り、ワークポートを活用しているユーザーの満足度には個人差があります。
次の章で、口コミや自分の実体験をもとに、ワークポートの活用をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

ワークポートはどんな人におすすめ?

まとめると、ワークポートを利用するメリットは以下の4つです。

・IT・Web・ゲーム業界への転職に強い
・未経験可の求人案件を数多く紹介してもらえる
・担当者のレスポンスが早いため、スピード感のある転職が可能
・業界に精通したコンサルタントが添削してくれるので、書類選考の通過率が高い

ワークポートは完全無料で利用できますし、合わなければすぐに退会できるので、まずは気軽に相談してみましょう。

最後に

以上、ワークポートの評判やメリット・デメリットついてご紹介しました!以下の表に、ワークポートも含めた主要なIT転職エージェントをまとめましたので、エージェント選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい!

名称詳細オススメ度
マイナビIT AGENT評判を見る
レバテックキャリア評判を見る
ギークリー評判を見る
TechClipsエージェント評判を見る
リクルートエージェント評判を見る
ワークポート評判を見る

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年】IT業界に強いおすすめ転職エージェントを厳選して6社ご紹介!この記事では、IT業界に転職するメリットについて、現役のWebコンサルタントである私の所感をご紹介させていただいた後、IT業界に強いおす...