フリーランス基礎知識

フリーランスのライターになるには?仕事内容・年収・営業方法も解説!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

近年、フリーランスという働き方に挑戦する人が増えてきていますが、その中でも特にライター志望の方が増えてきています。

フリーライターは、働く時間も場所も自由なことが多いので、数あるフリーランスの職種の中でも特に人気です。

そこでこの記事では、フリーライターの仕事内容や独立するために必要な準備、仕事を獲得する方法についてご紹介します。

フリーライターの仕事内容

フリーライターの仕事は、寄稿する媒体によって仕事内容が異なります。以前は、ライターの仕事というと雑誌や本が中心でしたが、最近ではWebメディアに寄稿する仕事の割合が圧倒的に多いです。

クラウドワークスでライター募集中の案件を探すと、約2800件(2020年5月時点)ヒットしますが、その8割以上がWebメディアへの寄稿です。

特に、以下のジャンルの案件が多いです。

・健康・美容系(健康食品、健康グッズ、エステ、脱毛等)
・金融・投資・保険系(FX、株式投資、投資信託等)
・暮らし系(家電、日用品、子育て、ペット等)
・エンタメ系(ゲーム・音楽・アニメ・占い・ギャンブル等)
・スポーツ・趣味系(車、釣り、野球、アウトドア等)
・結婚・恋愛系(婚活、合コン、出会い系アプリ等)
・学び・資格系(スクール、通信教育、塾等)
・仕事情報系(副業、転職、在宅ワーク、フリーランス等)

これからフリーライターを目指される方は、このジャンルの中から自分が興味あるジャンル、得意なジャンルに絞って執筆されることをおすすめします。

フリーライターの平均年収

フリーライターの平均収入は約300万円です。3人に1人が200万円未満であり、稼げる人と稼げない人の二極化が顕著な職業です。

年収割合
200万円未満32.0%
200〜400万円26.9%
400〜600万円21.5%
600〜800万円8.2%
800〜1000万円5.5%
1000〜1200万円2.3%

フリーランスの平均年収より

フリーライターとして稼げている方の特徴は、「特定のジャンルの専門性が高い」「SEOに詳しい」「ライターをマネジメントするディレクション業務もできる」「ライター業と並行してブログを運営している」の大きく4点です。

フリーライターになる方法

会社で働いて経験を積む

大前提ですが、独学でスキルを身につけるより、SEOやWebライティングスキルが身に付く会社に就職し、実案件に触れながら、先輩社員にフィードバックをもらう方が成長スピードは圧倒的に早いです。

ですので、「オフィスに出社するのが辛い…」などよっぽどの理由がない限り、Webクリエイター求人「Webist」などを活用して、Webライターとしての経験が積めそうな企業に転職し、経験と実績を積んでから独立されることをおすすめします。

レバテックキャリアの評判は?IT転職エージェントとしてのメリット・デメリットを解説! レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営するIT・Web業界専門の転職エージェントです。この記事では、レバテックキャリアを...

独学で勉強する

ライティングスキルを高める手段として、最近ではインフルエンサーに影響を受けてブログを立ち上げ自己流で記事を書く方が多いですが、まずはSEOの知識をしっかりインプットすることをおすすめします。

SEOの知識をインプットする方法としては、SEO会社のブログを読むことで、体系的かつ最新の情報を学ぶことができます。特にバズ部PLAN-Bのブログがおすすめです。

•バズ部式 コンテンツマーケティングの成功事例と実践の5ステップ
※丸2日ほどで読了できます。

・バズ部式 SEOで成果を出すために必要な知識と実践方法の全て
※丸2日ほどで読了できます。知識定着のために、最低でも2周は目を通すことをおすすめします。

•PLAN-B式、SEO対策まとめ
※100記事ほどあり、1週間ほどで読了できます。

フリーライターが案件を獲得する方法

クラウドソーシングサービスを利用する

フリーライターとして働いているほとんどの方が、クラウドワークスランサーズなど大手クラウドソーシングサービスを活用して仕事を獲得しています。

最近では、ライター専用のクラウドソーシングサービス「サグーワークス」を活用する方も増えてきています。クラウドソーシングサービスを比較検討中の方は、以下の記事がおすすめです。

クラウドワークスで副業って実際どうなの?現役フリーランスがメリット・デメリットを解説! クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がクラウドワークスを思い浮かべると思います。 ...
【2020年】クラウドワークスとランサーズどっちに登録すべき?数字と評判で徹底比較! クラウドソーシングサービスといえばどのサービスを思い浮かべますか?ほとんどの方がランサーズかクラウドワークスだと思います。 ...

見込み客に営業をする

クラウドソーシングで実績と経験を積んだ方で、さらに単価アップを目指したいという方は企業に直接営業することをおすすめします。僕の場合、企業に直接営業したことで、文字単価2円から記事単価5万円(文字単価10円)にアップしました。

企業に直接営業する方法としては、仕事の発生源(エンドクライアント)となる事業会社よりも、仕事のハブになるWeb制作会社や、SEO会社、広告代理店などに営業することをおすすめします。

なぜなら、ライティングを頼みたいと考えている企業をタイミングよく見つけるのは難しいですが、仕事のハブになっているは企業は常に案件を抱えています。こういった企業に絞って営業することで、少ない営業工数で安定して案件を獲得することができます。

Wantedlyなどで、「地域名 + ライター + 業務委託」で検索すると、ハブになっている企業の求人情報がたくさん出てくるのでおすすめです。

ブログ・SNSで仕事を獲得する

自分のブログやポートフォリオサイトが、SNSや検索流入で見込客の目にとまると、仕事を依頼してもらえることがあります。

例えばこのブログも、「フリーランス SEO 格安」「ライティング 外注」のようなフリーランスに仕事を依頼したいと考えている、Web担当者が検索しそうなキーワードで上位表示されているので、月に数件仕事の相談をいただきます。

フリーランスのブログ活用術ににいて知りたい方は、以下の記事がおすすめです。

フリーランスはブログ必須!仕事につながる活用術と始め方を解説! 自分もフリーランスになってから当ブログを開設しましたが、ブログ経由で企業から仕事のオファーをいただいたり、テレビや新聞の取材オフ...
ブロガー・アフィリエイターになるには?平均年収や仕事を獲得する方法をご紹介! 現在、ライターやSEOマーケターとして働かれている方は、ブロガー・アフィリエイターとして独立するタイミングを伺っている方が多いか...

最後に

以上、フリーライターの仕事内容や独立するために必要な準備、仕事を獲得する方法についてご紹介しました!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年】これから需要が高まるフリーランスの仕事・職種10選! この記事では、フリーランスとして独立した際の職種・仕事選びを間違えないために、これから需要が高まる職種・仕事を現役のフリーランス...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINEにてお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家湘南」の物件詳細・コンセプトをご紹介! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年ほど働いていたのですが、会社員を辞めて独立を決意するには「同業の先輩フリーラ...