フリーランス基礎知識

【2020年】独立を目指す方におすすめのオンラインサロン【ランキングTOP10】

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

最近、起業家やインフルエンサーが開設したオンラインサロンに加入し、副業をしたり、独立を目指してサロン内で積極的に活動する方が増えています。

そこでこの記事では、独立を目指す方におすすめのオンラインサロンを、SNS上の口コミや会員数を基にランキング形式でご紹介します!

オンラインサロンとは?

最近、SNS上でかなり話題に上がっているオンラインサロンですが、簡単に言ってしまえば月額会員制で、Facebookなどのオンラインで活動するコミュニティのことです。

クローズドな空間なため、外に情報が洩れる心配がなく、オープンスペースでは話せない内容もオンラインサロンでは共有してもらうことができます。また、定期的にオフ会が開催されるので、仕事につながるネットワークが広がります。

様々な専門知識や専門技術を持った方々がオンラインサロンを立ち上げており、特に人気が出るオンラインサロンのジャンルは以下の通りです。

・フリーランス
・起業(ビジネス)
・株
・政治経済
・恋愛
・スポーツ
・ゲーム
・食
・ファッション
・美容
・英会話

人気のオンラインサロンランキング【TOP10】

それでは早速、オンラインサロンランキングTOP10を見ていきましょう!
※以下の観点からランキングを作成しています。

・サロン内の活動内容
・口コミや評判の良好度
・世間からの知名度や会員数

1位:StockSunサロン

おすすめ度
開催者株式会社StockSun
開催場所Facebook、イベント
月額料金3,900円
公式サイトStockSunサロン

フリーランス集団として有名なStockSun株式会社による、Facebookを利用した月額会員制のサロンです。代表の株本さんには一度インタビューしたことがあるので、興味がある方はぜひご覧ください!

【フリーランス王】今話題のStockSun株式会社、株本祐己社長に突撃! 最近、フリーランス界隈をざわつかせている、StockSunという会社をみなさんはご存知でしょうか? 僕は、1ヶ月前、イケハ...

StockSunサロンでは情報発信用のメイングループに加え、求人用・会員交流用・学生用の3支部グループで構成されています。

StockSunサロンに入会するメリットは以下の4つです。

・StockSun内プロジェクト事例の共有
・案件の受発注
・プロジェクトへのアサイン
・各種相談受付(LIVE配信)

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

現在サラリーマンの方で、これからフリーランスになるための準備を始められる方は、以下の記事をステップ①から順に読まれることをオススメします。

フリーランスになるまでの準備

2位:HIU(堀江貴文イノベーション大学校)

おすすめ度
開催者堀江貴文
開催場所主にFacebook、イベント多数
月額料金11,000円
公式サイトHIU(堀江貴文イノベーション大学校)

HIUを開催してるのは、実業家、投資家、タレントなどマルチに活躍してる堀江貴文さんです。HIUは40以上のグループで構成されており、その中でメンバーは自身のやりたい事をカタチにしていきます。

ビジネスも遊びもとにかく全力で望むやる気のある人たちが集い、交流し、新しい価値を生み出しています。堀江さんだからこそ呼べる各界の著名人がゲストとしてイベントに参加するのも大きな魅力の1つです。

・様々なプロジェクトに参加する事ができる
・サロン限定のイベントでは、各界著名人がゲスト参加することが多い
・40以上のFacebookグループで様々な活動に取り組める

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

3位:FleelanceNow

おすすめ度
開催者フリーランス株式会社
開催場所Facebook、イベント多数
月額料金無料
公式サイトFleelanceNow

FreelanceNowは、仕事を依頼したい人とフリーランスをマッチングする日本最大級のフリーランスコミュニティです。2020年2月現在で、4000名を超えるフリーランスが所属しています。


メンバー構成としては、2割エンジニア、2割デザイナー、2割コンサルタント、1割ライター、1割マーケター、1割ディレクター、1割特質系という割合になっていて、紹介料、仲介手数料が一切かからないので、かなりたくさんの案件がコミュニティ内でシェアされています。

オフラインでのイベントも活発に行われているので、フリーランス同士の横の繋がりも作ることができます。

・日本最大級のフリーランスコミュニティで完全無料
・フリーランスに対する仕事の発注数は日本一
・ボードゲームなどのオフラインイベントを多数開催

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

フリーランスになった後の必要な手続きや、仕事を円滑に進める上で最低限準備しておくべきことについて知りたい方は、以下の記事をステップ①から順に読まれることをオススメします。

フリーランスになった後やること

ステップ①:国民健康保険に加入 or 任意継続

ステップ②:国民年金への切り替え

ステップ③:再就職手当の申請

ステップ④:屋号を決めて、税務署に開業届を提出

ステップ⑤:名刺を作成する

ステップ⑥:ブログ・ポートフォリオサイトを立ち上げる

4位:MUPカレッジ

おすすめ度
開催者竹花貴騎
開催場所会員ページ・アプリ
月額料金8,980円
公式サイトMUPカレッジ

MUPカレッジは、「地に足のついたビジネススキルが学べる」をコンセプトにしたオンラインスクールで、会社員、経営者、フリーランスが多く在籍しています。

MUPカレッジには、ゾウさんクラス(月額無料)とウサギさんクラス(月額¥8,980)の2つのクラスがあります。会員数は、2020年6月時点でウサギさんクラス約12,000人、ゾウさんクラスが約33,000人とここ最近で会員数が急増しています。

開催者である竹花さんの、Youtuber(登録者19万人)として人気と比例して会員数が増加している印象です。

・実践的な財務・マーケティング・経営の知識が学べる
・ゾウさんクラス(無料)、ウサギさんクラス(8,980円)の2クラスある
・経営者・フリーランスの会員数が多い(約3割)

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

5位:人生逃げ切りサロン

おすすめ度
開催者やまもとりゅうけん
開催場所主にFacebook、Slackイベント多数
月額料金2,200円
公式サイト人生逃げ切りサロン

人生逃げ切りサロンは、エンジニア、インフルエンサー、アフィリエイターなど様々な方面で実績を持つやまもとりゅうけんさんが開催するサロンです。「人生を逃げ切る」がコンセプトで、サロン内ではとてもユニークなノウハウや技術が共有されています。

また、各界の著名人や経営者が数多く在籍してるため、高単価な案件依頼を獲得できたり、法人の方は仕事を発注することができます。月額料金がかなり安いので、まずはオンラインサロンがどういうものか知りたいかにおすすめのサロンです。

・「人生を逃げ切る」がコンセプト
・プログラミング、物販、アフィリエイトなど様々なノウハウが学べる
・案件の受発注が頻繁に行われている

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

6位:西野亮廣エンタメ研究所

おすすめ度
開催者西野亮廣
開催場所主にFacebook、イベント多数
月額料金1,000円
公式サイト西野亮廣エンタメ研究所

オンラインサロンと言えば、まず最初に耳にするのが西野亮廣さんが開催する西野亮廣エンタメ研究所だと思います。会員数は2万3千人を超えており、日本一会員数が多いオンラインサロンです。

特典の1つとして月額1000円で西野亮廣さんの考え方や行動が記された日記をFacebookで見ることができます。また、西野亮廣エンタメ研究所では西野亮廣さんとメンバー同士のコミュニケーションがとても盛んで、テレビでも話題になるようなイベントがたくさん行われています。

・日本一会員数が多いオンラインサロン
・西野亮廣さんの考え方や行動が記された日記が見れる
・全国各地のメンバーと交流して友達になれる

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

7位:箕輪編集室

おすすめ度
開催者箕輪厚介
開催場所Facebook、イベント
月額料金5,940円
公式サイト箕輪編集室

箕輪編集室はホリエモンの「多動力」、メタップス佐藤さんの「お金2.0」などを手がけた編集者として今最も勢いがある箕輪厚介さんが開催するサロンです。

Facebookグループではメンバーと交流したり、数々の大ヒット作を生み出す箕輪厚介さんの思考を動画配信などを見ることがきます。

月1回の定例会では、幻冬舎社長やホリエモンなどの著名人と箕輪厚介さんとの対談動画がライブ配信されます。その対談動画はアーカイブに保存されるので、いつでも何度でも見る事が可能です。

・人気編集者の頭の中を知ることができる
・多様なスキルを持ったメンバーとプロジェクトを起こせる
・著名人を招いた対談動画を視聴することができる

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

8位:アニキリゾートライフ

おすすめ度
開催者丸尾考俊
開催場所Facebook
月額料金1,350円
公式サイトアニキリゾートライフ

アニキリゾートライフを開催しているアニキ(丸尾孝俊さん)は会社経営やバリを中心に不動産を所有する大富豪です。映画「神様はバリにいる」のモデルになったことも話題になりましたね。

アニキリゾートライフでは、丸尾さんがほぼ毎日リゾートライフならではのマル秘映像や幸せ溢れる人との接し方、過ごし方等を配信していて、人生における幸せとは何かを考える良いきっかけになります。

また、メンバー同士のオフ会や、メンバーが一定の人数増えるた度に抽選で丸尾さんと一緒にバリ島小旅行のチケットが当たるなど、リゾートライフを送る丸尾さんだからこその特典が盛りだくさんです。

・バリ生活の様子やゲストを招いたトークなどのサロン限定の動画がほぼ毎日配信される
・丸尾さんにオンラインで人生相談ができる
・参加者が増える度に抽選でバリ島旅行が当たる

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

9位:鴨頭嘉人オンラインサロン

おすすめ度
開催者鴨頭嘉人
開催場所Facebook
月額料金3,000円
公式サイト鴨頭嘉人オンラインサロン

鴨Tube研究所には現在1200人以上のメンバーが在籍しています。鴨頭さんって誰??と思った方はぜひ鴨頭さんのYoutubeをご覧になってください。すごい熱量とユーモアに圧倒されると思います。

サロンの特典としては、限定ライブ配信や合宿、部活動と様々なものがありますが、鴨Tube研究所メンバーに焦点を当てて配信を行なったり、活動に対する表彰なども行なってくれます。

運営者ではなくメンバーにスポットライトを当てる、鴨頭さんらしいオンラインサロンだと思います。

・鴨頭さんは登録者100万人超えのYoutuberであり講演家
・年一回開催される合宿に参加できる
・気の合う仲間で部活動で繋がれる

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

10位:PROGRESS

おすすめ度
開催者中田敦彦
開催場所主にFacebook、イベント
月額料金980円
公式サイトPROGRESS

PROGRESSは、Youtuberとして最近注目を浴びているオリエンタルラジオ中田さんが開催者です。サロンの特典として、Youtubeの撮影現場に行って生の現場を覗くことができます。

中田さんYoutubeは、独自の視点で自己啓発や社会問題などをテーマとして取り上げていてとても勉強になります。中田敦彦さんの思考や発想をもっと見てみたい!自分もプレゼンが上手くなりたい!という方はぜひ入会してみてください。

・Youtubeの撮影現場に訪問できる
・毎週の生配信や中田さん主催の特別イベントに参加できる
・会員限定のメルマガ配信がある

会員の方の口コミ・評判まとめ

いますぐ加入したい方はこちら

オンランサロンの始め方

この記事をご覧の方は、オンラインサロンに加入するだけでなく、自分でオンラインサロンを立ち上げて運営したいと考えている方が多いと思います。

オンラインサロンは、サブスクリプション(月額課金制)型のビジネスモデルなので、集客に成功すれば毎月安定した収益を得ることができます。実際に、この記事で取り上げているオンラインサロンは、どこも年間1,000万円以上の利益を出しています。

そこでこの章では、オンラインサロンの始め方についてもご紹介します。

オンラインサロンの始め方

オンラインサロンを始めるにあたり、事前に準備しておくべきことが3つあります。

①オンラインサロンで使用する交流ツール
②料金体系(入会金や月会費)・利用規約のルール(注意事項など)
③決済システムの構築

①オンラインサロンで使用する交流ツール

まずは、オンラインサロンにて実際にサロンメンバーと交流する場所を用意する必要があります。

代表的なものとしては、FacebookグループやLINEグループの2つが挙げられます。

②料金体系(入会金や月会費)・利用規約のルール(注意事項など)

有料のオンラインサロンを運営するには、料金体系や利用規約などを定めておく必要があります。

例えば、毎月サロンメンバーに支払ってもらう会費の額や、入会金が必要かどうか、退会する際はどのような手続きが必要かなどを決めておきましょう。

③決済システムの構築

有料のオンラインサロンを開設する場合、入会金や月額の利用料をいただくための決済システムを構築する必要があります。

銀行振込なのか、クレジット決済なのかを事前に決めておきましょう。

オンラインサロンを立ち上げるならBuildSalonがオススメ

ここまで、オンラインサロンの始め方についてご紹介してきましたが、サロンを1つの事業として本気で収益化したいとお考えの方は、その道のプロに外注することを強くオススメします。

一口にオンラインサロンといっても、集客や収益化を成功させるためには、制作やマーケティングの専門的な知識が必要となるからです。

個人的に、オンラインサロンの開設・運営を委託するなら、日本初のオンラインサロン専門企業であるBuildSalon(ビルドサロン)をオススメします。

BuildSalonは、法人向けオンランサロンの制作・保守管理・コンサルティングを専門に事業を行っていて、すでに制作実績は100件を超えています。

加えて、ライブ動画配信機能やSNSアカウントでの会員登録機能など、オンラインサロンに必要な機能も多数提供しています。

見積もりは無料なので、これからオンラインサロンを事業の1つとして本気で取り組みたいと考えられている法人の方は、ぜひBuildSalonに相談してみてください。

最後に

以上、独立を目指す方におすすめのオンラインサロンTOP10ご紹介しました!以下の表に、主要なオンラインサロンをまとめてみましたので、サロン選びで悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい!

サロン名開催者月額料金
StockSunサロン株本祐己3,900円
HIU(堀江貴文イノベーション大学校)堀江貴文11,000円
西野亮廣エンタメ研究所西野亮廣1,000円
箕輪編集室箕輪厚介5,940円
人生逃げ切りサロンやまもとりゅうけん2,200円
FleelanceNowフリーランス株式会社無料
アニキリゾートライフ丸尾考俊1,350円
鴨頭嘉人オンラインサロン鴨頭嘉人3,000円
MUPカレッジ竹花貴騎8,980円
PROGRESS中田敦彦980円

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年】絶対に所属しておくべきフリーランスコミュニティ10選! この記事をご覧の方は、「仕事につながる人脈」を求めてフリーランスコミュニティに所属しようとお考えですね?フリーランスとして、身近...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINEにてお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家」の物件・コンセプトをご紹介! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年ほど働いていたのですが、会社員を辞めて独立を決意するには「同業の先輩フリーラ...