フリーランス基礎知識

【2020年度】実績豊富なフリーランスチームをご紹介!【7選】

最近のフリーランスの働き方のトレンドとして、実績豊富で強力な集客チャンネルを持つフリーランスが中心となってギルド型のチームを作り、Web制作やアプリ開発、メディア運営などの案件を受託するケースが増えてきています。

企業がフリーランスチームに仕事を依頼するメリットは大きく5つあります。

•無駄なコストを抑えることができる。
•必要な時だけ依頼できる。
•小さな案件や業務でも気軽に相談できる。
•依頼から着手、納品までのスピードが速い。
•土日祝関係なく仕事を依頼できる。

この記事では、業界内で知名度が高く、実績があるフリーランスチームをご紹介します。気になるフリーランスチームがあれば、ぜひ公式ホームページから問い合わせてみましょう。

StockSun

StockSun株式会社は、WEBコンサルティングを中心としたサービスを展開しています。WEBサイトの設計からマーケティング、収益化までの全工程を最適化するために、ハンズオン型でWEB担当者をサポートしてくれます。

代表の株本さんが運営するTwitterブログYoutubeチャンネルはフリーランス界隈ではとても有名で、Stocksunはフリーランスチームの先駆け的存在です。


自分は一度、株本さんにお会いしてインタビューをしたことがあるので、Stocksunについてさらに知りたい方はぜひ以下の記事をご覧ください。

【フリーランス王】今話題のStockSun株式会社、株本祐己社長に突撃! 最近、フリーランス界隈をざわつかせている、StockSunという会社をみなさんはご存知でしょうか? 僕は、1ヶ月前、イケハ...

ブルーパドル

ブルーパドルは、チームメンバーをギルド制で集めています。以前、代表の佐藤ねじさんが書かれた【ご報告】ブルーパドルの社員を全員フリーランスにして、ギルド化します!がTwitterでかなり話題になりました。


ブルーパドルには、一線で活躍するデザイナー、映像作家、エンジニア、ビジネスプロデューサーなどが集まり、「空間体験・商品企画・WEB・PR・こども・グラフィック」の6つの領域で、コンテンツを制作しています。

THE GUILD

The Guildは、UI/UX Designerとしての知名度が高い、深津 貴之さんが代表を務めるギルド型組織で、複数の会社・クリエイターで構成されたITとDesignのチームです。

深津 貴之さんのTwitterのフォロワーは9万人近くいて(2019年10月)、noteを運営しているピースオブケイクのCXOとしても広く知られています。


メンバーに訊くTHE GUILDの今とこれから – Inside THE GUILD 後編を読むと、The Guildのメンバーの雰囲気や社風を掴むことができます。

サービス領域は以下の5つです。

・UXデザイン、UIデザイン、開発
・新規サービスの企画、設計、開発
・既存サービスのブラッシュアップ、再設計
・サービスのリサーチ、分析、テスト、グロース
・プロモーションの企画、プロト作成、実装

Freelance Now

FreelanceNowは約3,000名が所属する日本最大級の実名制フリーランスコミュニティです。

構成としては、おおよそ2割エンジニア、2割デザイナー、2割コンサルタント、1割ライター、1割マーケター、1割ディレクター、1割特質系という感じです。


自分もFreelanceNowに所属していますが、実績と経験が豊富なフリーランスが多く所属しており、Facebook版クラウドソーシングのようなプラットフォームです。

ノマド家

手前味噌ですが、自分が代表を務めるフリーランスチームをご紹介させていただきます。
ノマド家は、湘南に拠点を構えるフリーランスチームで、2018年度より、Web制作やSEO、広告運用をはじめとしたWebマーケティングの受託事業を行って参りました。

【格安】フリーランスにホームページ制作を外注するなら | ノマド家2018年度より、フリーランスの制作ディレクタター、エンジニア、デザイナーとチームを作り、企業のコーポレートサイトやサービスサイトの受託...

現在は、オフラインでつながりのあるフリーランスとプロジェクトベースでお仕事しています。Web領域であれば、コンサルティングから実行支援まで対応可能ですので、ぜひ下記のサービスサイトから詳細をご覧ください。

GROW UP

GROW UPは、厳選されたフリーランスのクリエイターだけで構成されており、クリエイティブにこだわったデザイン事務所です。案件規模や内容に応じて、フレキシブルにプロジェクトチームを構成してくれます。

クリエイティブコンサルティングも行なっており、「今後のデザイン戦略の相談をしたい」「限られた予算内でどのような広告にお金をかけるか相談したい」「社内にデザイナーがいるけど、そのデザイナーに対してディレクションをとってほしい」
などのお悩みを抱えているWeb担当者の方に、ぜひご紹介したいフリーランスチームです。

ワンダフルズ

ワンダフルズは、インフルエンサー兼アフィリエイターである、山本 隆玄さんが代表を務めるフリーランスチームです。

メンバーは、山本さんが運営するオンラインサロンのメンバー900名から、特別に選出された実績と影響力を兼ね備えたコンサルタントで構成されています。


サービス領域はWebコンサルティングITコンサルティングが中心です。

まとめ

以上、実績があるフリーランスチームを7チームご紹介しました。おさらいですが、企業がフリーランスチームに仕事を依頼するメリットは以下の5つです。

•無駄なコストを抑えることができる。
•必要な時だけ依頼できる。
•小さな案件や業務でも気軽に相談できる。
•依頼から着手、納品までのスピードが速い。
•土日祝関係なく仕事を依頼できる。

気になるフリーランスチームがあれば、ぜひ公式ホームページから問い合わせてみましょう。

【2020年】絶対に所属しておくべきフリーランスコミュニティ10選! この記事をご覧の方は、「仕事につながる人脈」を求めてフリーランスコミュニティに所属しようとお考えですね?フリーランスとして、身近...
【厳選40社】案件・求人が豊富なおすすめのフリーランスエージェントをご紹介! フリーランスにとって、営業工数をかけず、かつ安定して仕事を獲得するには、フリーランス専門エージェントに登録することが最も有効です...