おすすめのWebスクール

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)の評判・口コミや料金【2022年最新】

ポテパンキャンプ』の受講を検討する際、実際の受講生の評判・口コミは事前に確認しておきたいポイントです。

どんなカリキュラム内容なの?講師のサポート内容は?
転職・独立サポートは行っている?卒業生の進路先は?
自社開発企業への転職成功率が高いって本当?

スクール選びで失敗しないためにも、このような疑問点は事前に解消しておくべきです。

この記事では、実際にポテパンキャンプを受講したユーザーの口コミや評判をもとに、ポテパンキャンプを受講するメリットやデメリットをご紹介します。

ポテパンキャンプでは、現在無料カウンセリングを実施しており、講師になんでも質問・相談できます。
年齢や経歴を加味した転職成功率や学習スケジュール、卒業生の就職先など、HPには記載がない情報を知りたい方は『無料カウンセリング』に参加することをおすすめします。

ポテパンキャンプのコースやカリキュラム内容・料金

学習スタイルオンライン
運営会社株式会社ポテパン
コースRailsキャリアコース
料金440,000円(税込)
期間5ヶ月間(400時間)
習得スキルHTML / CSS / JavaScript / Ruby / RSpec / Docker / CircleCI / SQL / Git / コマンドラインなど

ポテパンキャンプ』は、卒業生の多くが自社開発企業にWebエンジニアとして転職成功している、実績豊富なプログラミングスクールです。優秀なレビュアー陣と実践的なカリキュラムで、現場で求められる開発スキルを身につけることができます。

ポテパンキャンプが提供しているRailsキャリアコースでは、現役エンジニアによるコードレビューと、キャリアカウンセラーによる転職サポートが充実しています。Railsキャリアコースのカリキュラム内容は以下の通りです。

カリキュラム内容

・HTML/CSSの基礎〜実践&レビュー
・JavaScriptの基礎〜実践&レビュー
・Rubyの基礎〜実践&レビュー
・Ruby on Railsの基礎〜実践&レビュー
・現場形式のWebアプリ開発と現役エンジニアによる細かいレビュー
・専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
・RSpec/Docker/CircleCI/SQL/Git/コマンドライン etc

RubyやRuby on Railsはもちろんのこと、Webサイト開発の基本であるHTMLやCSS、Javascriptを基礎から学べるので、プログラミングの基礎を網羅的に学ぶことができます。

また、実際の開発現場で必要なDockerやGit、データベース・SQL関連の知識の習得できるので、実務ですぐに生かすことができます。

・未経験からエンジニアとして転職したい方向け

・受講生のほぼ全員がWeb系の自社開発企業に就職

・経験豊富な現役エンジニア陣による徹底レビュー

・毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート

無料カウンセリング実施中

ポテパンキャンプの評判・口コミ

それではポテパンキャンプの評判を見ていきましょう。まずは良い評判から。

良い評判・口コミ

ポテパンキャンプのポジティブな評判で多かったのは「卒業後すぐに内定をもらえた」「講師のレビューが丁寧だった」「受講生同士の交流が有意義」という口コミです。

SNS上ではいい評判ばかりでなく、選考に落ちてしまったという口コミもちらほら見受けられました。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「選考に落ちた」「課題が難しい」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ご覧の通り、ポテパンキャンプの満足度には個人差があります。

また、Googleで「ポテパンキャンプ」と検索すると、「ポテパンキャンプ 難しい」「ポテパンキャンプ 挫折」といった関連ワードがいくつか表示されるので、サービス内容に不満を感じている方は一定数いるようです。少しでも気になる点があれば、初回面談の際に担当者に確認しておきましょう。

ポテパンキャンプを受講するメリット

ポテパンキャンプを受講するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

実践的な課題とコードレビューが好評

ポテパンキャンプでは、受講期間中に10個以上のWebアプリを開発する実践的なカリキュラムとなっています。

開発した成果物はポテパンキャンプの現役エンジニアが、実際の開発現場と同等のコードレビューやフィードバックをしてくれるので、現場で使えるレベルの高い開発スキルを身につけることができます。

他のプログラミングスクールでは、スクールの卒業生や大学生のアルバイトが講師を務めているケースが多いですが、ポテパンキャンプには50名以上の現役エンジニアが講師として在籍しており、講師の質が高い点が一番の強みです。

自社開発企業への転職成功率が高い

ポテパンキャンプでは、100社以上の自社開発企業と提携しており、選考を有利に進める事ができます。

転職成功者のWeb系開発企業への内定率は100%であり、転職成功者の93%がポテパンキャンプ提携企業にて内定獲得しています。ポテパンキャンプ卒業生の就職先は以下の通りです。

出典:https://camp.potepan.com/

就職先には人気の自社開発企業や成長中のスタートアップが多く、Webエンジニアとしてかなり働きがいのある企業に転職できます。

オンライン完結で学べる

ポテパンキャンプのカリキュラムは全てオンラインで学ぶことができます。

現役エンジニア講師による課題レビューやフィードバックもすべてオンライン上で行われ、レビュー以外の技術的な質問に関しては専用の質問サイトを通して質問・相談できます。

毎日10:00〜23:00の時間帯であれば、即レスで回答を得ることができるので効率的に学習を進めることができます。

ポテパンキャンプを受講するデメリット

通学では学べない

ポテパンキャンプは教室を構えていないので、通学では学ぶことができません。学校のように講師に対面で質問をしたり、受講生と切磋琢磨しながら学びたい方にはおすすめできません。

通学可能なプログラミングスクールをお探しの方は、2022年11月時点で全国に23校舎ある『ヒューマンアカデミー』がおすすめです。

ポテパンキャンプはどんな人におすすめ?

ポテパンキャンプのRailsキャリアコースは、実際の開発の現場を想定した実践的な内容になっているため、カリキュラムの難易度がかなり高いです。

「すでにプログラミング学習を始めている」「自分で学習をきちんと進められる」「実際に異なる言語で働いていた」という方におすすめです。

また、卒業後はキャリアカウンセラーによる転職サポートがあり、求人紹介や応募書類の添削、ポートフォリオ作成などのサポートを受けられるので、卒業後はすぐにRubyエンジニアとして転職したいという方にもおすすめできます。

・未経験からRubyエンジニアとして転職したい方におすすめ

・受講生のほぼ全員がWeb系の自社開発企業に就職

・経験豊富な現役エンジニア陣による徹底レビュー

・毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート

無料カウンセリング実施中

レッスン受講までの流れ

ポテパンキャンプを受講される際は、必ず無料カウンセリングに参加して、カリキュラム内容や学習スケジュール、卒業生の就職先などを確認し、十分納得した上で本申込されることをおすすめします。

公式サイトから無料カウンセリングを予約

ポテパンキャンプの受講を悩んでいる方や、自分の目的(独立・転職)に合ったプログラミング言語について相談したい方は、オンライン上で開催されている『無料カウンセリング』の予約をおすすめします。

現役のエンジニア講師になんでも相談できるので、今後需要が高まるプログラミング言語や効率的なスキルの習得方法など幅広く相談できます。

また、無料カウンセリング参加後に、割引クーポンなど参加者特典を用意しているケースもあるので、いきなり本申込されるよりお得です。

無料カウンセリングに参加

ポテパンキャンプの『無料カウンセリング』では、ビデオチャットを活用して現役のエンジニア講師に直接相談できます。

まず初めに、ポテパンキャンプのコースやカリキュラム内容、学習スケジュール、受講料についての詳しい説明があり、その後に質問・相談できます。

特に事前学習の必要はありませんが、時間が限られているので事前に質問を用意しておきましょう。

本申込・レッスン開始

無料カウンセリング参加後、受講する場合は本申込を行います。本申込後、入金の案内が届くので手順通りに入金を行いましょう。

入金が完了次第、すぐにポテパンキャンプでプログラミング学習を開始できます。

よくある質問

プログラミング未経験ですが大丈夫ですか?

大丈夫です。必要なところをまとめたわかりやすい基礎カリキュラムと相談できるサポートチームがいるのでご安心ください。

どのくらいの勉強時間があれば大丈夫ですか?

目安として週15〜20時間程となっております。お仕事を続けながら学習されている方も半数以上いらっしゃいます。

オンラインで受講可能ですか?

ポテパンキャンプは完全オンラインのスクールとなります。オンラインでも学習ができるようサポート体制を整えておりますのでご安心ください。

期間内で終わらなかった場合はどうなりますか?

1ヶ月毎の延長受講が可能です。ご希望の方は終了日までに、別途8.8万円/月のお支払いが必要となります。

引用:ポテパンキャンプ公式サイト

他のプログラミングスクールとの比較

この章では、受講生の満足度が高く実績が豊富なオンラインスクールと通学制スクールをそれぞれ表でまとめてみました。

プログラミングスクールは各社独自の強みがあるので、無料説明会や体験レッスンに参加して、カリキュラム内容や講師の雰囲気をチェックしてみてください。

当サイトが最もおすすめするプログラミングスクールについて知りたい方は、関連記事「社会人におすすめのプログラミングスクール17校を徹底比較」もご覧ください。
おすすめオンラインスクール一覧
スクール名料金 / 期間特徴 / 強み
CodeCamp165,000円〜 / 2〜6ヶ月受講料が安く短期集中で学べる。評判はこちら
RaiseTech248,000円~ / 2〜4ヶ月求人需要が高いAWSの講座を開設。評判はこちら
ランテック437,800円〜 / 3〜6ヶ月Ruby on Railsを実務レベルで学べる。評判はこちら
デイトラ99,800円 / 無期限Twitterでの口コミ数No.1のWebスクール。評判はこちら
侍エンジニア88,000円〜 / 4〜24週間現役エンジニアによるマンツーマン指導。評判はこちら
TechAcademy 174,900円〜 / 4〜16週間 週2回のマンツーマンメンタリングと回数無制限の課題レビュー。評判はこちら
DMM WEBCAMP690,800円 / 3〜4ヶ月転職成功率は98%(97%がプログラミング初心者)。評判はこちら
ポテパンキャンプ220,000円〜 / 2〜5ヶ月受講生のほぼ全員がWeb系の自社開発企業に就職。
おすすめ通学制スクール一覧
スクール名受講料 / 期間特徴 / 強み
DIVE INTO CODE547,800円〜 / 4ヶ月 or 10ヶ月同期とペアプログラミングしながら学べる。評判はこちら
インターネットアカデミー209,000円 / 1~3ヶ月 HTMLを策定するW3Cが認める日本で唯一のスクール。評判はこちら
tech boost32,780円/月〜 / 3〜12ヶ月コスパ良くRuby・PHPが学べる。評判はこちら
テックキャンプ657,800円〜 / 最短10週間転職支援を利用したユーザーの転職成功率99%。評判はこちら
テックアイエス124,300円〜 / 3ヶ月〜1年間案件獲得のサポートや就職支援が充実している。評判はこちら
ヒューマンアカデミー722,700円 / 12ヶ月 全国23校舎あり通いやすい。評判はこちら
0円スクール無料 / 1ヶ月~3ヶ月入学金・受講料・教材費が一切かからず完全無料。評判はこちら