おすすめのWebスクール

ストアカの評判・口コミや料金【2022年最新】

この記事を読んでわかること

ストアカの受講料や講座の種類
ストアカを活用するメリット・デメリット
実際の利用者のリアルな口コミ・評判

ストアカは、ストリートアカデミー株式会社が運営するWebクリエイター向けのキャリアスクールです。

この記事では、実際にストアカを受講したユーザーの口コミや評判をもとに、ストアカを受講するメリットやデメリットをご紹介します。

ストアカの講座の種類・料金

運営会社ストリートアカデミー株式会社
累計受講者数約89万人
 掲載講座数約6.3万件
料金1,000円〜
講座の種類・ビジネススキル
・趣味・ライフスタイル
・ビューティー・ヘルス
・料理・グルメ
・Web・IT・デザイン
・写真・映像
・ライフハック・自己啓発
・ヨガ・フィットネス
・起業・副業・キャリア
・英語・語学
・スポーツ・アウトドア
・文化・教養
・子育て・キッズ
・ハンドメイド・クラフト
・ものづくり・DIY

ストアカ』は、個人がセミナーや講座を開き、ユーザーがそれに参加するCtoCと呼ばれるサービスです。2022年9月時点で、累計受講者は91万人、掲載講座数は6万件を超える教育サービスになっています。

セミナー・講座のジャンルは170以上あり、ビジネススキルや趣味・ライフスタイル、Web・IT・デザイン、ヨガ・フィットネスなど、多種多様なコンテンツが用意されています。

ストアカの講師は、受講者から評価やレビューを受けることができるので、人気の高いセミナー・講座は一目で判断できます。CtoCの教育サービスは、コンテンツに当たりはずれがあるので、受講する際は必ずレビューに目を通すことをお勧めします。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
ちなみに、講師としての登録料や講座の掲載費用は無料なので、講師業を副業にしたい方にもおすすめのサービスです。成功報酬として、得た利益の10~20%をストアカに支払うシステムになっています。

\累計受講者数91万人突破/

ストアカを活用するメリット

ストアカを活用するメリットは以下の3点です。

それでは、順に見ていきましょう。

受講者の口コミやレビューを確認できる

ストアカでは講師が登録する際、ストアカが設けた審査を受けることになります。高い水準の知識や教育スキルを持っていなければ講師として登録できません。

さらに、各セミナー・講座には受講者の口コミやレビューがつきます。評価が下がってしまうと、受講者が集まらないので、講師自身が常に知識やスキルを向上させたり、教え方を工夫するなど努力する必要があります。

ストアカの運営チームも、講師の質を上げるためのサポートを行っているので、講師がレベルアップする環境が整っています。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
このように、受講者が安心してセミナーや講座を受けられる環境を整えている点が、ストアカユーザー数が増加している一番の理由です。

セミナーや講座のジャンルが豊富

ストアカの掲載講座数は6万件を超えており、セミナー・講座のジャンルは170以上あります。

講座のジャンル(講座数)

・ビジネススキル(5,420)
・趣味・ライフスタイル(3,108)
・ビューティー・ヘルス(3,933)
・料理・グルメ(2,004)
・Web・IT・デザイン(2,725)
・写真・映像(915)
・ライフハック・自己啓発(3,997)
・ヨガ・フィットネス(2,185)
・起業・副業・キャリア(2,875)
・英語・語学(1,851)
・スポーツ・アウトドア(648)
・文化・教養(888)
・子育て・キッズ(1,607)
・ハンドメイド・クラフト(588)
・ものづくり・DIY(92)

一般の方が講師としてコンテンツを発信できるCtoCビジネスだからこその規模感と言えます。

生徒にも講師にもなれる

前述の通り、ストアカはCtoCビジネスなので、生徒にも講師にもなることができます。

個人で何か情報発信をしてマネタイズしようとすると、自分でスクールを立ち上げたり、そのスクールのマーケティングをする必要があり、かなり難易度が高いです。

一方で、ストアカではたくさんのユーザー数を抱えており、講師としての登録料や講座の掲載費用も無料なので、明日からでもすぐに講師業を始めることができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
Twitterの口コミをのぞくと、「副業で3万円〜5万円ほど稼げるようになった」という口コミがいくつか見受けられました。

ストアカを活用するデメリット

中には怪しい講座も存在する

Googleでストアカと検索すると「ストアカ 怪しい」という関連キーワードがでてきます。Twitter上にもそのような口コミが数件見受けられました。

最近ストアカで怪しいセミナー見つけると笑ってしまう

— はに (@hanisanchi) July 14, 2019

確かに自己啓発系のセミナーなどは、人によっては怪しく感じてしまうかもしれません。また、中には少し誇張したタイトルの講座も見受けられました。

一方で、ストアカは実名制で本人確認書類の提出を義務付けており、受講者による評価制度もあるので、本当に怪しい講座はすぐに淘汰されていきます。

ストアカの評判・口コミ

実際に、ストアカを受講したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ストアカのポジティブな評判で多かったのは「色んな種類の講座がある」「ワンコインで受講できるのでコスパが良い」という口コミです。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「怪しい講座が紛れている」といったネガティブな口コミも見受けられました。

良いスクールもあると思うし、ここがどうかは知らないけど煽り文句が酷い🥺

昔、Webデザインの講習をストアカで受けた時も怪しいところだった。
スクールの勧誘があるとは知らずに行ったら
「45日でWebデザインが学べる」で60万くらいのとこでビビった記憶。

夢とか自由のワードでてきたら要注意😇

— しろねこのひげ@Web集客のサポート屋さん 🐈 (@shironeko_web) January 24, 2021

ご覧の通り、ストアカを受講しているユーザーの満足度には個人差があります。次の章で、ストアカの受講をおすすめできる方の特徴をご紹介します。

ストアカはどんな人におすすめ?

ストアカ』のメリット・デメリットを踏まえ、ストアカの受講をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・豊富なジャンルの中から、興味がある講座・セミナーを探したい
・とにかく安い受講料で学びたい
・オンライン完結型で、隙間時間や自宅で学びたい
・講師として副業で3万円〜5万円/月ほど稼ぎたい

ストアカが気になった方は、ぜひ以下の公式ページよりサービス詳細やキャンペーン情報をご確認ください。

\累計受講者数91万人突破/

最後に

以上、ストアカの評判や受講するメリット・デメリットについてご紹介しました。最後までご覧いただきありがとうございました。

・受講者の口コミやレビューを確認できる
・セミナー・講座のジャンルが豊富
・生徒にも講師にもなれる
・中には怪しい講座も存在する

この記事をご覧いただいた方は、以下の関連記事もおすすめです。