Webスキルを独学する方法

【2022年】YouTubeの始め方が学べるおすすめの本10選

最近、人気職業ランキングで常に上位にランクインしているYouTuberですが、そのYouTuberの平均年収は約800万円と言われています。サラリーマンの平均年収が430万円なので約2倍です。

好きなことを仕事にできて、自由に働けて、それでいて平均年収の2倍となると人気が出るのも分かりますよね。

この記事では、「YouTubeの基本が学べる入門書」「動画編集スキルが身に付く入門書」をテーマに、おすすめの本をランキング形式で10冊ご紹介します。

YouTubeの基本が学べる入門書5選

この章では、YouTubeの基本が学べる入門書をランキング形式で5冊ご紹介します。

それでは、順に見ていきましょう。

アクセス、登録が劇的に増える!動画制作プロの仕掛け52

おすすめ度
(Kindle版:1,600円 / 単行本:1,800円)

本書は、SNSやYouTubeなどの動画配信プラットフォーム上で、再生回数やフォロワー数を増やす仕掛けを、元テレビ朝日のプロデューサー(現AbemaTVのプロデューサー)が豊富な写真や図を用いて解説してくれます。

報道、ワイドショー、バラエティ、トーク、グルメなど、ほぼすべてのジャンルの経験を持つ著者が、30年かけて培った52の動画作成ノウハウを紹介してくれています。

動画を制作するにあたって、撮影だけではなく、編集する際のテキストやキャッチコピー、構成、声、音楽、ナレーションなど類書にはない内容にも言及しています。

\今すぐ購入したい方はこちら/

フツーの人がYouTube登録者数1万人を突破する秘訣

おすすめ度
(Kindle版:1,400円 / 単行本:1,500円)

本書は、チャンネル登録者数2万人を達成した著者が、動画編集初心者の方向けに書き下ろした入門書になります。撮影はスマホで特別な機材は不要です。

これからYouTubeを始めたい、フリーランスの動画編集者として働きたいと考えている方におすすめの1冊です。

本書の構成

Part1これからYouTubeを始める方へ
・なぜ今、YouTubeを始めたほうがいいのか?
・動画未経験者でも登録者数1万人達成できたワケ
・運営してみてわかった! YouTubeで大切な3つのこと

Part2 1万人登録者数を目指す! 初心者のYouTubeレベルアップ方法
・YouTubeで最低限やっておきたい下準備
・YouTube動画をアップするという障壁を乗り越える
・視聴者に観てもらえるYouTubeらしい動画を作る
・動画の再生数・登録者数を増やす
・自分の特徴を知って自分のファンをつける

Part 3「自分にはできない!?」の壁を乗り越える方法
・YouTubeの3つの心理的障壁とそれを乗り越える方法
・これからYouTubeをやる人に勘違いされがちな5つのこと
・YouTubeを始める上でのよくある質問

\今すぐ購入したい方はこちら/

世界一やさしい YouTubeビジネスの教科書1年生

おすすめ度
(Kindle版:1,700円 / 単行本:1,800円)

YouTubeでの収入といえば、Googleアドセンスを思い浮かべる方が多いと思いますが、最近ではスーパーチャットやメンバーシップ、オリジナルコンテンツの販売やアフィリエイトなど、さまざまな方法で稼げるようになっています。

本書では、そういったYouTubeで稼ぐあらゆる手法について、人気ビジネス系ユーチューバーが詳しく解説しています。

本書の構成

1時限目 YouTubeは個人が大きく稼げる最高のプラットフォーム
2時限目 YouTubeのSEOとアルゴリズム
3時限目 オーソドックスな収益、広告収入で稼ぐ方法
4時限目 自社商品・独自コンテンツ販売
5時限目 YouTubeアフィリエイト
6時限目 YouTubeで挫折しないための心構え
7時限目 YouTubeアナリティクスの使い方

\今すぐ購入したい方はこちら/

YouTube完全マニュアル

おすすめ度
(Kindle版:1,200円 / 単行本:1,500円)

本書は、YouTubeの全機能の使い方を解説したガイドブックです。

YouTubeに動画をアップロードする方法から、再生回数を上げるための編集方法、広告機能、炎上しないための安全な使い方まで、YouTubeの使い方を網羅的に解説しています。

こんなことがわかります

・コメントを承認制にしたり、NG用語を設定する方法
・検索してもらうために重要な「タグ」の設定
・ライブで動画を配信する
・自分のブログへYouTube動画を埋め込む
・チャンネルのトップページに人気の動画や再生リストを表示させる
・複数人で一つのチャンネルを管理する
・パートナープログラムに参加して広告収益を受け取る
・特定の動画を指定して広告を入れる
・視聴者の属性や検索されたキーワードなどを分析する

\今すぐ購入したい方はこちら/

YouTubeでビジネスを伸ばす動画の成功法則

おすすめ度
(Kindle版:1,700円 / 単行本:1,900円)

本書は、Googleの最新研究論文が発表するエビデンスに基いた動画制作の方法論が語られており、動画マーケティング85のテクニックを掲載しています。

企画の立ち上げから、撮影、編集、SEO、チームをマネジメントする方法まで、網羅的に体系化されています。

こんなことがわかります

・チャンネルの作り方
・基本機能
・企画の立て方
・リサーチ
・シナリオの書き方
・編集のコツ
・撮影テクニック
・YouTube SEO対策
・商品販売
・ブランディング
・分析・運用のテクニック

\今すぐ購入したい方はこちら/

動画編集スキルが身に付く入門書5選

この章では、動画編集スキルが身に付く入門書をランキング形式で5冊ご紹介します。

それでは、順に見ていきましょう。

Premiere Pro よくばり入門

おすすめ度
(Kindle版:1,400円 / 単行本:2,900円)

本書は、Premiere Proを使った動画編集の操作方法やアニメーション、エフェクトの使い方などを、豊富な作例を用いて初心者向けにわかりやすく解説しています。

動画教材やPremiere Proのプロジェクトファイルをダウンロードして、実際にPremiere Proを操作しながら学ぶことができます。各レッスンに解説動画がついているので、スマホやPCで動画を見ながら操作することができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
使い勝手がよく、商用利用も可能なライトリークス素材を125本ダウンロードできる嬉しい特典付きです。

\今すぐ購入したい方はこちら/

【2022年7月】YouTuberに人気の動画編集ソフトを徹底解説この記事では、YouTubeの編集で特によく使われている動画編集ソフトをご紹介します。YouTube用の動画編集にどのソフトを使えばいいのか、そんな悩みもここで解決していきましょう。...

プロが教える!Premiere Pro デジタル映像 編集講座

おすすめ度
(Kindle版:3,100円 / 単行本:3,200円)

本書は、Premiere Pro CCの基本的な機能や編集ノウハウ、イメージ合成や各種エフェクト、トリック動画などの実践的なテクニックまで、ステップバイステップ形式でわかりやすく解説しています。

本書で紹介されている作例を、実際に手を動かしながら制作するので、Premiere Proの操作やテクニックを効率よくマスターすることができます。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
制作に使用するプロジェクトや静止画・動画などの素材データは、サポートサイトよりダウンロードできます。

\今すぐ購入したい方はこちら/

【2022年】動画編集を独学したい方におすすめの本10選この記事では、動画編集を独学したい方におすすめの本をランキング形式で10冊ご紹介します。...

作りながら楽しく覚える After Effects

おすすめ度
(Kindle版:2,400円 / 単行本:2,700円)

Adobe Creative Cloudの登場により、これまではプロ用で高嶺の花だったクリエイティブソフトが身近になりました。

映像に特殊効果を施すAfter Effectsもそのようなソフトのひとつで、これまでは映像系クリエイター御用達の定番ソフトでした。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
テレビやCM、ミュージックビデオなどで、After Effectsで加工された映像を目にしない日は無いほど、映像制作にはかかすことのできない基本ソフトです。

本書は、はじめてAfter Effectsを使う人、かつてトライしたけど挫折した人などを対象に、シンプルなサンプルを作りながら着実に操作方法を覚えることができる入門書となっています。

\今すぐ購入したい方はこちら/

iPhoneで撮影・編集・投稿 YouTube動画編集 養成講座

おすすめ度
(Kindle版:2,000円 / 単行本:2,100円)

近年、YouTubeやTiktok、InstagramなどのSNSが普及したことにより、商品紹介やサービス紹介において、動画マーケティングは欠かせないといっても過言ではありません。

iPhoneがあれば撮影から編集まで簡単に出来てしまいますが、ありきたりな内容ではYouTube内で多くの再生回数を稼ぐことはできません。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
本書では、動画投稿サイトの中で「しっかり見られる動画作り」の方法を解説しています。

例えば、広報担当がスマホで撮影して編集し、自社商品を紹介する動画や、スマホ視聴ならではの縦動画の作り方、流行のトリック動画の作り方など、高価な撮影アクセサリーや編集機材を使わずに、身近にあるもので簡単に作れる動画制作ノウハウを解説しています。

\今すぐ購入したい方はこちら/

売り上げ・集客に繋がる 動画マーケティング トーク術&撮影・制作テクニック

おすすめ度
(Kindle版:2,200円 / 単行本:2,400円)

本書は、自社製品やサービスをPRしたい企業広報や小売業の個人事業主など、動画制作は初めてという方に向けて、製品やサービスの魅力が伝わるPR動画の制作ワークフローを解説してくれています。

本書の構成は以下の通りです。

・Chapter1 企画を立てる
・Chapter2 脚本(構成表)を作る
・Chapter3 キャスティング/登場人物の役割
・Chapter4 話し方の基本
・Chapter5 伝えやすいトークにする
・Chapter6 撮影準備
・Chapter7 撮影機材を知る
・Chapter8 撮影の基礎を知る
・Chapter9 編集作業
・Chapter10 SNSにUPする

\今すぐ購入したい方はこちら/

【2022年7月】おすすめの買い切り型動画編集ソフト10選この記事では、おすすめの買い切り型動画編集ソフトを有料・無料別に厳選して10ソフトご紹介します。...

最後に

以上、YouTubeを本格的に始めたい方におすすめの本をランキング形式で10冊ご紹介しました。最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読まれた方は、以下の関連記事もおすすめです。