おすすめのWebスクール PR

【2023年】エディターキャンプの評判・口コミや料金

エディターキャンプの受講を検討する際、実際の受講生の評判・口コミは事前に確認しておきたいポイントです。

どんなカリキュラム内容?講師のサポートは?
動画クリエイター仲間はできる?
独立・案件獲得サポートは行っている?受講生の進路先は?

スクール選びで失敗しないためにも、このような疑問点は事前に解消しておくべきです。

この記事では、実際にエディターキャンプを受講したユーザーの口コミや評判をもとに、エディターキャンプを受講するメリットやデメリットをご紹介します。

当サイトが提供する掲載情報について

「ノマド家」は、複数の企業とアフィリエイトプログラム提携し情報提供を行っております。
当サイトを経由してサービスの申込みがあった場合、掲載企業から報酬を受け取ることがありますが、コンテンツ内容やサービスの評価に一切関与していません。

エディターキャンプの基本情報(料金・サポート内容)

運営会社 株式会社エディターキャンプ
習得スキル Premiere pro / After Effects / Photoshop / 案件獲得(営業・SNS活用)
料金 初月980円 / 2ヶ月目以降2,980円
入会金 3万円 ※無料キャンペーン実施中
期間 サブスク型
学習スタイル 通学(渋谷) / オンライン
サポート内容 教室やチャットで質問可能 / 案件獲得支援
キャンペーン 当メディア視聴者様限定で、初月のみ適用される月額2,980円→980円の受講料割引を3ヶ月間に延長可
※申し込みフォーム内で「ノマド家を見て申し込みました」と記入してください。

エディターキャンプ』は、最短10日で案件獲得を目指すサブスク型の動画編集スクールです。初月980円、2ヶ月目以降は2,980円という格安の料金で学べるので、「いきなり多額の受講料を払うのはちょっと怖い・・」と悩んでいる方にぴったりのスクールです。

料金は安いものの、渋谷に通学可能な校舎を構えていたり、所定の課題をクリアした受講生には案件の獲得保証があるなど、専属スタッフによる手厚いサポートがあります。

その影響もあり、受講生の満足度は96%、受講継続率は95%と高い水準を維持しており、万が一サービスに満足できなかった場合は14日間の返金保証もあるので安心です。

・専属スタッフが学習を手厚くサポート

・案件獲得保証あり

・安心の14日間の全額返金保証

・業界最安級の料金体型

エディターキャンプを受講するメリット

エディターキャンプを受講するメリットは以下の4点です。

それでは、順に見ていきましょう。

渋谷の校舎で直接指導してもらえる

近年、動画編集スクールの数はかなり増えてきていますが、そのほとんどがオンライン完結型であり、校舎を構えていないケースが多いです。

エディターキャンプは渋谷に校舎を構えており、現役動画クリエイターから直接指導してもらえます。渋谷駅から徒歩1分の好立地なので通いやすいです。

講師にいつでも対面で相談できる環境が欲しい方や、受講生同士で切磋琢磨しながら学びたい方におすすめできます。

スクール側から案件の提供がある

エディターキャンプでは、所定の課題をクリアした受講生には案件の獲得保証があり、講師や先輩、学校経由など様々な形で案件を紹介してもらえます。

「しっかりと納期を守れる」「必要最低限の動画編集スキルがある」「やる気がある」など、案件を紹介してもらうための条件はありますが、どれも難しくはない条件です。

案件の内容としては、YouTubeの動画編集などフリーランスに人気の案件が中心となっており、単価感としては5,000円〜1万円/本です。

ノマド家代表
辻本
ノマド家代表
辻本
継続的に案件をこなしつつ単価を上げていけば、早い段階で受講料を回収できますね。
フリーランスの動画編集者になるには?仕事内容や年収・案件獲得方法を解説この記事では、フリーランスで働く動画編集者の仕事内容や年収、案件を獲得するための方法について解説します。...

サブスクなので料金が安く解約しやすい

エディターキャンプは、サブスク型の料金体系なので契約期間の縛りがなく、好きなタイミングで解約できます。

また、最初にまとめて高い受講料を払わなくていいので受講のハードルが低いです。別途入学金(3万円)が必要ですが、無料カウンセリング当日に入会すれば無料です。

サービスに満足いかなかった場合は、14日以内に入学金含め全額返金してもらえます。このような保証は、内容に自信があるからこそできる保証だと思います。

100本以上の動画教材を視聴できる

エディターキャンプでは、オンラインでいつでも視聴できる「100本以上の動画教材」が用意されています。

渋谷にある校舎はもちろん、自宅や外出先など、いつでも好きなタイミングで学習を進めることができます。

エディターキャンプを受講するデメリット

転職サポートがない

エディターキャンプには転職のサポートがありません。未経験から動画クリエイターとして転職することが目的である方は、他の動画編集スクールを検討することをおすすめします。

就職や転職のサポートを受けたい方は、転職サポートが手厚いヒューマンアカデミーの『動画クリエイター講座』がおすすめです。

当サイトが最もおすすめする動画編集スクールについて知りたい方は、関連記事「おすすめの動画編集スクール・講座10校を徹底比較」もご覧ください。

エディターキャンプの評判・口コミ

実際に、エディターキャンプを受講しているユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

エディターキャンプのポジティブな評判で多かったのは「案件をシェアしてもらえる」「講座の内容がわかりやすい」という口コミです。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「卒業生の制作実績のレベルが低い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ホームページにある『卒業生の制作実績』の動画のレベルが低いんで、やめといた方がいいんじゃないかな。

(引用元:Yahoo!知恵袋)

エディターキャンプはどんな人におすすめ?

エディターキャンプ』は、未経験から動画クリエイターを目指す方の中でも、以下に該当する方におすすめです。

・東京の渋谷でプロから直接対面指導を受けたい
・転職/独立に活かせるポートフォリオを制作したい
・フリーランスの動画クリエイターとして独立したい
・動画制作案件を紹介してほしい
・少人数制で講師にたくさん質問がしたい

エディターキャンプでは、動画編集のトレンドに応じてカリキュラムや教材の内容を変更したり、受講料割引キャンペーンを実施しているので、スクールの最新情報を知りたい方は無料説明会・相談会に参加されることをおすすめします。

よくある質問

何が学べますか?

動画編集ソフトの「Premiere Pro」「After Effects」、サムネイル作成時に使用する画像編集ソフト「Photoshop」を学べます。

講義はオンライン・オフラインのどちらですか?

オンライン・オフラインどちらでも可能です。また、全国どこからでも受講可能です。

講師はどんな人ですか?

現役の動画クリエイター、カメラマン兼動画クリエイター、動画編集者をディレクションしている講師もいます。

授業の流れはどのような形式ですか?

受講生には動画教材を共有しますので、視聴後に課題への取り組み、講師とマンツーマンの講義受講を行っていただきます。講師が、受講生の疑問点への対応や課題のアドバイスをしながら進めさせていただきます。

案件は継続的にもらえますか?

はい、可能です。しっかりと納期を守れる方、連絡が取れる方、やる気のある方には継続的に案件を提供させていただきます。

引用:公式サイト

【厳選】当サイトおすすめ動画編集スクール

エディターキャンプ含め、動画編集スクールは価格競争が激しく、頻繁に割引キャンペーンが実施されています。

以下の表に、当サイトがおすすめするスクールの料金や受講期間を掲載しています。ぜひ公式サイトからキャンペーン情報をチェックしてみてください。

また、各スクール無料説明会やカウンセリング、体験レッスンを実施しているので、ぜひ講師の雰囲気やカリキュラム内容を比較検討してみてください。

スクール名 料金
(受講期間)
スクールの特徴
studio US 55,000円〜
(2ヶ月〜)
授業内で50本以上の動画を制作。評判はこちら
デジハク 148,000円〜
(3ヶ月〜6ヶ月)
動画制作から副業の始め方まで学べるオンラインスクール。評判はこちら
MOVA 98,000円〜
(1ヶ月〜6ヶ月)
提案書の作成や営業、制作ディレクションも学べる。評判はこちら
デジタルハリウッド by LIG 132,000円〜
(2ヶ月〜3ヶ月)
動画編集やデザイン、マーケティングをバランスよく学べる
MovieHacks 69,800円
(無期限買い切り)
無制限のサポート付きでコスパ良し。評判はこちら