フリーランス基礎知識

ライフメディアの評判は?ポイントサイトとしてのメリット・デメリットを解説!

ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
フリーランスの自立・キャリアを支援するシェアハウス「ノマド家」を運営している代表の辻本です。

このブログでは、日々フリーランスをサポートする立場である私の目線で、フリーランスに本当に役立つ情報をピックアップしてご紹介しています。

ポイントサイトについてお調べでしょうか。この記事ではライフメディアの使い方や、ポイントサイトとしてのメリット・デメリットについて紹介します。

ポイントサイトは各社特徴があり、続けやすいかどうかは誰が使うかにもよって異なります。メリットだけでなくデメリットも紹介していくので、登録の判断に是非活用してください。

ライフメディアとは?

ライフメディアはniftyが運営しているポイントサイトです。

有名な企業が運営している安心感が強味で、ポイントサイトの運営実績は20年を超えています。長期間継続している会社だと、安心感がありますね。

ライフメディア公式サイト▼ライフメディア

ライフメディアでのポイントの貯め方

ライフメディアでのポイントの貯め方は、無料会員登録商品利用がメインです。

獲得ポイントの目安としては、クレジットカード作成が1,000pt~5,000pt、FX口座開設が5,000~10,000pt、無料登録など気楽なものは10pt~100pt程度となっています。

登録不要なものだと、オンラインショッピングをライフメディア経由で利用すれば、追加でポイントを獲得することも可能です。

楽天や、GU、じゃらんなど利用しやすいサイトが豊富で、追加で0.5%~1%程度ポイント付与が相場となっています。1%は小さいかもしれませんが、普段の買い物で貰えるポイントに加えてライフメディアのポイントが獲得できるので非常にお得です。

ライフメディアを活用する3つのメリット

続いては、ライフメディアを活用する3つのメリットを紹介します。

ポイント期限が実質なし

1つ目のメリットは、ポイント期限が実質存在しない点です。一般的なポイントサイトでは、ポイントの有効期限が1年という仕様が多いですが、ライフメディアでは1年以内のポイント獲得履歴があれば、ポイントが蓄積される仕様になっています。

クリックやゲームなどでもポイントを獲得できるので、長期的に安定してポイントを貯めていけます。

信頼性の高さ

ライフメディアは、niftyという大手企業が運営している他に、JIPC(インターネットマーケティング協会)の加入や個人情報保護を保証するプライバシーマークにも加入しています。

現金化などお金が関わる取引があり、個人情報も預けるので、信頼性の高さはポイントサイトを利用する上でとても大切な判断基準になります。

毎日抽選で1名に1,000P当たる

ライフメディアでは、毎日抽選で1名に1,000P(1,000円)が当たる「今日の1,000P」という企画を行っています。

ニックネームを登録さえしていれば、抽選の対象となるので応募など追加の手間は不要です。会員登録後は必ず忘れないように、ニックネームを登録しておきましょう。

ライフメディアを活用するデメリット


続いては、ライフメディアを活用するデメリットを紹介します。

アンケートやゲームではポイントが貯まりにくい

ライフメディアでは、アンケートやゲームでポイントが溜まりにくいという弱点があります。アンケートの実施回数も少なく、ゲームでも10pt程度しか獲得できません。

一方で、ショッピングや登録利用系の還元率は高いです。アンケート目的ではなくショッピングや抽選目的で登録しておくのが良いでしょう。

こまめな現金化がしずらい

ライフメディアでは、交換手数料は無料ですが、回数制限が月1回~2回など制限があります。これにより、必要な時にこまめに現金化したいというような使い方には適していません。

対策として、有効期限の長さを活かして、現金化は一定量たまった際にまとめて行うか、月に1回換金というような習慣的な運用をオススメします。

最低換金額が少し高い

ライフメディアは、最低換金額が500円と少し高いです。最近では、最低換金額が安いとこでは50円~といったものもあるので、この点はデメリットと言えます。

しかし、1年以内のポイント獲得履歴があれば、ポイントは1年を越えて蓄積されていく仕様なのでそれほど重大なデメリットでもないかもしれませんね。

ライフメディアの評判・口コミまとめ

ポイント当選の声の他に、高額家電をポイント節約で購入したという声も。ショッピングのポイント実質割引もあるので、欲しいものがある際は要チェックですね。

ライフメディアの登録方法

1.ライフメディアのサイトにアクセスし、利用規約に同意してメールアドレスを入力します。

2.入力したメールアドレス宛に、仮登録のお知らせのメールが届くので、記載されているURLをクリックし認証を行いましょう。

3.認証URLから遷移した登録ページで必要情報を入力します。ライフメディアの登録で必要な項目は以下の内容です。

・名前
・パスワード
・性別
・生年月日
・配偶者
・職業
・自宅郵便番号

4.登録ページの入力後、画像認証を経て登録完了です。

まとめ

ライフメディアは、niftyが運営する歴史の長いポイントサイトです。アンケートやゲームでのポイント獲得は難しいですが、ショッピングのポイント付与の提携先が多いのが最大の特徴です。

ポイント獲得履歴があれば1年を越えてもポイント継続できるので、コツコツ利用してポイントを貯めたい方にはオススメのポイントサイトになっています。

最後に

以上、ライフメディアの評判やポイントサイトとしてのメリット・デメリットついてご紹介しました!この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです。

【2020年】これから需要が高まるフリーランスの仕事・職種10選! この記事では、フリーランスとして独立した際の職種・仕事選びを間違えないために、これから需要が高まる職種・仕事を現役のフリーランス...
ノマド家オーナー
ノマド家オーナー
最後になりましたが、私が運営するフリーランス向けシェアハウス「ノマド家」では、駆け出しのフリーランスをサポートしています。
フリーランスと寝食を共にして、切磋琢磨したいという方はぜひ以下の記事から詳細をご確認の上、LINEにてお気軽にご連絡ください!
フリーランス向けシェアハウス「ノマド家湘南」の物件詳細・コンセプトをご紹介! 僕自身、会社員をしながら週末フリーランスとして約1年ほど働いていたのですが、会社員を辞めて独立を決意するには「同業の先輩フリーラ...